2017年11月18日

バルト海クルーズ旅行記114 寄港地のプレート

NCLゲッタウェイでは、デッキ6の後方階段の間に、
CIMG1345.JPG

CIMG1346.JPG
寄港地のプレートが飾られていました。

CIMG1324.JPG
ソファもあります。

CIMG1340.JPG

CIMG0818.JPG
ゲッタウェイの模型はかなり大きなものです。

CIMG1344.JPG

CIMG1342.JPG

CIMG1343.JPG
ロープコースの様子がよくわかります。

CIMG1341.JPG

ゲッタウェイは、初バルト海だったので、初寄港地のプレートを探します。
CIMG1331.JPG

これは
CIMG0811.JPG

CIMG1335.JPG
コペンハーゲン

CIMG1336.JPG

CIMG0816.JPG
サンクトペテルブルグ。2017年5月20日の日付入り

CIMG1332.JPG
タリン。2017年5月19日。

CIMG1327.JPG
これはヘルシンキ 

CIMG1329.JPG
2017年5月22日に初寄港

1.jpg
ロストックは2017年5月17日。
ニュネスハムンのは見つけられず。

CIMG1337.JPG
2016年のオリンピックで、リオデジャネイロのマウアふ頭に停泊、船のホテルとして使われたプレートや、

CIMG1338.JPG
処女航海でのニューヨークのなどが目を引きました。


船内では至る所にモニターがありますが、お医者さんの紹介が流れてました。
CIMG1233.JPG

CIMG1234.JPG

CIMG1235.JPG

CIMG1236.JPG

鍼師の紹介も
CIMG1229.JPG

CIMG1230.JPG

CIMG1231.JPG

CIMG1232.JPG

posted by aniy at 23:58| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

バルト海クルーズ旅行記113 バーンザフロアのダンサーによるジャイブダンス教室

12時からはアトリウムで
CIMG1256.JPG

CIMG1257.JPG
ジャイブダンス教室があります。

先生はバーンザフロアのダンサーさん!
もちろん参加しますよ。(相方は見学…)

CIMG1269.JPG
イタリア人のDarioさんと、

CIMG1281.JPG
Valentinaさん。

CIMG1277.JPG
簡単なステップですが、テンポが早くてついていくのが大変。

CIMG1279.JPG

CIMG1282.JPG
お二人、つくづく美男美女ですー。

CIMG1291.JPG

CIMG1306.JPG


クルーズ1,2回目までは、こういうイベントは、上手に踊れないのが恥ずかしくて、見てるだけでしたが、今は参加するようになりました。下手でも自分が楽しければいいんです!  

CIMG1313.JPG
30分という短いレッスンでしたが、とっても楽しめました。

ランチはオシ―ハンズ(無料レストラン)で。
CIMG1318.JPG
チキンウィング。

NCLスター・ブルーラグーンのバッファローウィングはすごくおいしかったけど、
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/389370307.html
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/390618357.html
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/392075287.html
ゲッタウェイのはごく普通でした。

相方はシェファーズパイ
CIMG1319.JPG
ごく普通です。

チーズバーガーも普通。
CIMG1320.JPG

外は寒ーい
CIMG1321.JPG

CIMG1322.JPG
風力発電の風車が並んでます

CIMG1323.JPG

部屋に戻って昼寝。
posted by aniy at 21:02| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

バルト海クルーズ旅行記112 船長さんのテクニカルトークB船内各部署の紹介

CIMG1187.JPG

CIMG1190.JPG

CIMG1191.JPG

CIMG1192.JPG

CIMG1193.JPG

CIMG1194.JPG

CIMG1195.JPG

CIMG1198.JPG

CIMG1200.JPG

CIMG1202.JPG

CIMG1203.JPG

CIMG1204.JPG

CIMG1205.JPG

CIMG1206.JPG

CIMG1207.JPG

CIMG1208.JPG

CIMG1209.JPG
40分ぐらいの説明だったと思います。この後質疑応答。

CIMG1226.JPG
皆さんとても熱心で、質問が途切れません。

CIMG1227.JPG
船長さん

CIMG1215.JPG
機関長さんだったかな・・・・

CIMG1224.JPG
聴衆も増えて

CIMG1228.JPG
大入り満員のイベントでした。

今日は航海日。船内をウロウロ。
クルーズ終わりの恒例イベント、セールが始まってます。
CIMG1237.JPG
欲しいものは特になく。Tシャツもセール品はSサイズやLLLサイズのみ。

大勢そろって記念写真撮影をしてました。インドの方のようです。
CIMG1239.JPG
親戚一同みたいでしたよ。今回のクルーズはサリーを着た方がかなりいらっしゃいました。

CIMG1248.JPG
外はとても寒い。風があるので、10℃以下だと思います。

CIMG1252.JPG
テクニカルトークの終わったアトリウムでは、カップケーキの体験イベント開催中。

CIMG1249.JPG
なかなか盛況。

CIMG1251.JPG
でも全然おいしくなさそう…・ 色が凄過ぎるー。これ、皆さん食べたのでしょうか…?
posted by aniy at 20:04| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

ワンコを家族に迎えようとおもっている方、ぜひ保護犬を!

東京・千葉時代に引き続き、大阪でも預かりボランティアをしております。
https://ameblo.jp/osakaaniy/

子犬でなくてもしつけは入りますし、性格・体質・体格などもわかっているので、「こんなはずではなかった・・・」というマッチングミスも少ないと思います。

過去にいろんなつらい経験をしてきたであろうワンコ達ですが、こちらの愛情に真直ぐこたえてくれます。
その姿がいとおしいのです。

全国では多くの団体さんが活動しています。それぞれ団体によって考え方が違いますので、自分に合った団体さんとの出会いがあれば、ぜひ保護犬を検討していただけますように。
posted by aniy at 20:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

バルト海クルーズ旅行記111 船長さんのテクニカルトークAアジポット

CIMG1144.JPG
アジポットという推進装置。
ポット自体が回転して方向転換できるので、タグボートに押してもらわなくても接岸できるらしい。

CIMG1145.JPG
組み立てが大変なようです。

CIMG1146.JPG

CIMG1149.JPG

CIMG1152.JPG

CIMG1153.JPG

CIMG1154.JPG

CIMG1156.JPG

CIMG1157.JPG

CIMG1162.JPG

CIMG1163.JPG

CIMG1165.JPG

CIMG1166.JPG

CIMG1168.JPG

CIMG1169.JPG

CIMG1170.JPG

CIMG1172.JPG

CIMG1173.JPG

CIMG1180.JPG

CIMG1184.JPG

CIMG1185.JPG
posted by aniy at 23:28| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする