2015年10月31日

ゴーヤの結果

9月7日収穫
CIMG5565.JPG

9月11日収穫
CIMG5584.JPG

9月15日
CIMG5639.JPG

9月19日
CIMG5683.JPG

9月23日
CIMG5736.JPG

9月28日
CIMG5772.JPG

10月2日
CIMG5788.JPG

10月6日
CIMG5814.JPG

10月10日
実が成長しなくなってきたので、撤去
CIMG5853.JPG
朝顔約15本とゴーヤ2本のミックスです。
上部はまだまだ元気で茂ってますが、

CIMG5856.JPG
下はスカスカ。

CIMG5857.JPG
撤去しながら確認すると、こんなに実ができてました。小さいのも入れると今シーズン、トータル58個収穫できました。去年とは大違い。やはり地植えがよかったのかな。

ゴーヤチャンプルーは飽きたので、後半は軽くゆがいて、麺つゆや、ドレッシングをかけたりしてサラダのようにして食べることが多かったです。

10月24日
CIMG6356.JPG
右がピーマン。まだ1個なってます。
左がデルモンテのトマト。計103個の収穫。今年はトマトはダメダメでした。
早い時期に風で茎が何か所も折れちゃった。

CIMG6358.JPG
レジナもさっぱりでした。計35個の収穫。

10月26日
CIMG6382.JPG
ピーマン最後の収穫。苗1本で14個収穫しました。

10月31日
うちの花壇は南向きですが、目隠しの椿に隠れているので、冬場、日当たりはあまりよくありません。
でも寂しいので、ダメもとで、ビオラを20株植えました。
CIMG6404.JPG

CIMG6405.JPG
ケイヨーデーツーで10株398円でした。元気に育ちますように。





posted by aniy at 17:48| Comment(0) | 庭(土いじり) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月下旬の着物

10月19日
CIMG6337.JPG

CIMG6336.JPG

10月20日
CIMG6341.JPG

CIMG6340.JPG

10月21日
CIMG6345.JPG

CIMG6347.JPG

10月22日
CIMG6348.JPG

CIMG6351.JPG

10月23日
CIMG6354.JPG

CIMG6355.JPG

10月25日
CIMG6359.JPG

CIMG6361.JPG

10月26日
CIMG6379.JPG

CIMG6380.JPG

10月27日
CIMG6383.JPG

CIMG6384.JPG

10月29日
CIMG6391.JPG

CIMG6394.JPG

10月30日
CIMG6396.JPG

CIMG6400.JPG

10月31日
CIMG6403.JPG

CIMG6401.JPG

結局、まだ単着てます。

posted by aniy at 15:51| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

マカオ香港旅行記10 モンテの砦

美味しいもので休憩したので、元気復活です。(暑いけど)

DSC00713.JPG
あちこち散策。どうみてもヨーロッパにいるみたい。

DSC00714.JPG

DSC00717.JPG

DSC00719.JPG
アズレージョがこんなところにも。

DSC00720.JPG
人気のくしおでん屋さん。出汁が魚介系と思われるので、パス。
(相方はコンビニのおでんでも、出汁でアレルギーが出ます)

DSC00725.JPG
これ、なんだか怖いけどおもしろそう。「密室逃脱」。
富士急の戦慄迷宮のお化けなし版? でも外見は普通のビルなんですけど。

https://www.facebook.com/pages/%E9%80%83Real-Escape-%E6%BE%B3%E9%96%80%E7%AC%AC%E4%B8%80%E9%96%93%E7%9C%9F%E4%BA%BA%E5%AF%86%E5%AE%A4%E9%80%83%E8%84%AB/252121118268090?ref=hl
フェイスブック発見。

DSC00729.JPG
モンテの砦へ続く道のようなので、行ってみることに。

DSC00726.JPG
結構な坂が続きます。

DSC00728.JPG
何が書いてあるのだろう?

普段の運動不足がたたって、ヒーコラ言いながら、やっと到着。
DSC00735.JPG
海抜52メートル。

DSC00738.JPG
入口。1617年〜1626年の間にイエズス会の修道士によって築かれた要塞だそうです。

DSC00746.JPG
疲れた…

砦の係員? 警備員?さんが日本語で話しかけてきました。
出身はネパールだけど、昔、品川に住んでたので、懐かしいそうで。日本語忘れたよといいつつも、すごく上手でした。

DSC00748.JPG
奥に、川のように見えるのは海。その向こうは中国です。

DSC00747.JPG
泊まっているホテル近くのソフィテルポンテ16という高級ホテル。

DSC00757.JPG
セントポール天主堂跡は砦からはこんな風に見えました。倒れそう…

DSC00764.JPG
帰りも大変だと思っていたら、なんと、エスカレーターがあるのでした。
全然知らなかった。。ま、でも運動できたし、裏道面白かったし!
エスカレーターを降りると、セントポール天主堂跡のすぐそばです。

DSC00765.JPG
これがエスカレーター入り口。

DSC00762.JPG
マカオ博物館で特別展中の「名媛哲彦」。
孫文(孫中山)の次女の旦那さん? 

DSC00766.JPG
亜熱帯らしい大きな木。

DSC00771.JPG
火曜日13時頃のセントポール天主堂跡前の階段。
にぎわってます

DSC00778.JPG
ほとんど中国の人みたい。
白人系の旅行者にはめったに会いません。

DSC00767.JPG
ツアーグループもとても多いです。











posted by aniy at 17:50| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

マカオ香港旅行記9 ニューヤオハン & マーガレット・カフェ・エ・ナタ

DSC00681[1].JPG
マカオは路地が面白い。小さな路地にも名前がちゃんとついてます。
そしてこんなに狭いのにいろんな店舗があります。

DSC00686[1].JPG
街歩きがとっても楽しい。歩道は石畳。

DSC00688[2].JPG
パトカーがかっこいい!

DSC00689[1].JPG
シートはビニールでラップされてます。汚れるからかな?

DSC00690[1].JPG


さて、マカオ観光局では、11月30日まで「セルフィキャンペーン」なるものをやっています。
http://jp.macautourism.gov.mo/main/page.php?id=48#result
マカオまでのビジネスクラス往復航空券が当たるかもしれません! 
せっかくなので、応募することに。

IMG_4241.PNG
相方によると使い勝手のあまりよくないアプリだったらしい。

IMG_4242.PNG
慣れると便利かも。

DSC00687[1].JPG
福隆新街と、同善堂で自撮り。
応募もスマホから。当たらないかなー。

記念品をくれるそうなので、セナド広場のツーリストインフォへ
CIMG5951.JPG
しっかりしたメモ帳をいただきました。

インフォには、レゴが飾られてます。
DSC00692[1].JPG

DSC00693[1].JPG
セナド広場

DSC00694[1].JPG
福隆新街

DSC00695[1].JPG
セントポール大聖堂跡

続いては、マカオ唯一のデパート。ニューヤオハンへ。
DSC00698[1].JPG
セナド広場から徒歩10分ぐらいかな。

DSC00702[1].JPG
あの「ヤオハン」が倒産した後、地元企業に買い取られてニューヤオハンという名前になってます。

実は「ヤオハン」がイケイケどんどんだった当時、私、ヤオハンアジアの新卒募集に応募したことあるんですよねー。。もちろん1次審査で落ちたけど(苦笑)。勤務地はアジアのどこになるか不明という募集でした。
あのころは、広東語を勉強したり、パソナの「香港ポスト」(香港の日本語新聞)を購読してたりしてました。
香港映画が好きすぎて、香港に住みたかった時代があったのです。懐かしい…

DSC00705[1].JPG
7階のスーパーへ。

日本の資金は入ってないのに、日本の食品がたーくさんあります。
価格は2〜3倍ですが、それこそなんでもありました。お菓子はもちろん調味料なども。日本酒の品揃えもそうとうでした。外国とは思えない。
マカオ在住日本人はそんなに多くないと聞いたことがあります。なので、この品揃えは、日本人在住者のためではなく、地元の人、もしくは大陸人のためなのでしょうか・・・

あの「金正男」も以前はよくここで日本食品を買っていたそうです。

8階のフードコートも和食が目立ってました。

そろそろ休憩がしたいので、エッグタルトの有名店、マーガレット・カフェ・エ・ナタへ。
並ぶの覚悟でしたが、
DSC00706[1].JPG
空いてました! これも、やはり国慶節の直後だから?? 時刻は11時50分ぐらいです。

DSC00707[1].JPG
ポルトガル・ベレンにある エッグタルトの元祖といわれている
「パスティッシュ・デ・ナタ Pasteis de Nata」でも食べたので、マカオの有名店にもいかないわけにはいきません。
http://kimonoseikatsu.seesaa.net/article/270929421.html
http://kimonoseikatsu.seesaa.net/article/271251099.html

DSC00710[2].JPG
スイカジュース、レモネード、チーズケーキ、エッグタルト 70ドル(1102円)

やはり甘さ控えめでおいしい!  香港式のエッグタルトは皮がタルト生地で、ポルトガル式はパイ生地なんですが、個人的にはパイ生地のほうが好きかな。ポルトガルではシナモンを振りかけるのがマストでしたが、私はシナモンなしのほうが好み。
評判のチーズケーキもシンプルでいいです。ちょっと大きいので、おなかにたまりますけど。
posted by aniy at 16:34| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

マカオ香港旅行記8 マカオ名物のポークチョップバーガーで朝ごはん

二日目 10月13日(火)

9時30分ごろ、ホテル出発。今日も暑いようです。
まずはセナド広場へ。
DSC00668[2].JPG
朝だから、観光客はそれほどいません。

DSC00672[2].JPG
ドミニコ教会も明るい日差しで見ると、こんなに綺麗な色なんですね。夜の雰囲気と全然違います。

DSC00579.JPG
(これが昨晩撮影したもの。)


さて、朝ごはんは、マカオ名物のポークチョップバーガーを食べに老舗パン屋さんに行くことに。
營地大街という通りにある、金馬輪咖啡餅店を目指します。ドミニコ教会から歩いて数分。
DSC00673[1].JPG

DSC00676[2].JPG
人気パン屋さんのようで、地元の人が次から次へと買いに来てます。お店の奥に食べるところがあります。

IMG_6708.JPG
プリンのようなものや、

DSC00679[1].JPG
菓子パン系も

DSC00680[1].JPG
どれもこれもおいしそうです。

お店の奥も、地元の人でいっぱい。
でも、調味料置き場のようになっているテーブルが開いていたので、そちらに座ります。
指さしで注文。
CIMG5924.JPG
パイナップルパン、エッグタルト、チキンパイ、コーヒー、インヨン茶(コーヒーと紅茶のミックス。香港に来ると必ず飲みます。結構おいしいと私は思います)、ポークチョップバーガー 以上で71ドル(1118円)

パイナップルパンは、日本のメロンパンのようなものですが、甘くておいしい。
チキンパイはすごく肉肉しい。
エッグタルトは甘くなくておいしい!(相方的には甘くなさ過ぎていまいちとのこと)

揚げたてのポークチョップバーガーが後から登場。
CIMG5925.JPG

IMG_6706.JPG
お肉がとてもジューシー。肉好き相方は喜んでました。骨付きなので、かぶりつくときには、要注意です。

いい感じにお腹いっぱいになりました。
posted by aniy at 18:38| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする