2016年03月31日

3月下旬の着物

3月21日
CIMG8409.JPG

CIMG8403.JPG
桜柄の紬&博多帯。

3月22日
CIMG8411.JPG

CIMG8414.JPG
マイサイズに仕立て替えをしたウール&化繊帯
簡単に着たいので、殆どの着物を撥衿にしてます。

3月23日
CIMG8433.JPG

CIMG8425.JPG
紬&八寸

3月24日
CIMG8437.JPG

CIMG8436.JPG
ウール&つけ帯。つけ帯は慣れないのでかえって難しい。

3月25日
CIMG8443.JPG

CIMG8440.JPG
ウール&八寸

3月27日
CIMG8461.JPG

CIMG8465.JPG
ほっこり紬に八寸

CIMG8466.JPG
外出時は羽織。

3月28日
CIMG8480.JPG

CIMG8475.JPG
紬&半幅

3月29日
CIMG8482.JPG

CIMG8484.JPG
片貝木綿&博多帯。
これに羽織を着て、預かりワンコの病院がてら上野公園へ。いろんなタイプの着物姿が拝見できました。

3月30日
CIMG8487.JPG

CIMG8489.JPG
リサイクル店で150円だったので、思わず買ってしまった洋服地の着物。しつけが付いてて未着用・汚れなし。
薄手のネルみたいな生地です。やわやわなので、ゴロゴロする分には楽ちんだけど、外出着にはならないかな。

3月31日
CIMG8554.JPG

CIMG8559.JPG
薄手の紬&八寸
posted by aniy at 20:12| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

中欧旅行記32 楽友協会でチケットをピックアップ

地下鉄でカールスプラッツへ。

DSC02602.JPG
楽友協会に到着。

DSC02606.JPG

DSC02605.JPG

DSC02607.JPG
地面にはシューベルト、ブラームス、フルトベングラーのサインが埋め込まれてました。

DSC02603.JPG
今夜の演目「ELIAS」のチケットをピックアップに来たのです。

IMG_8188.JPG

ウィーンフィルは遠征中でしたが、フランス国立管弦楽団の公演がありました。
音楽好きな相方たっての希望で、旅行前にHPでチケットを購入。
お手頃価格のバルコンミッテ(2階最後列)、1枚53ユーロ(カード7059円)。

IMG_7815.JPG
そういえば、HPで予約を進めていたら、称号がこんなに出てきてびっくりしました。


DSC02608.JPG
正面入り口の左横にある、ここでチケットを受け取ります。
予約番号を提示するだけでチケットを渡してくれました。

CIMG7720.JPG
私は寝ちゃいそうですが(苦笑)、相方はとても幸せそう。。。

DSC02613.JPG

DSC02612.JPG

DSC02610.JPG

DSC02611.JPG


DSC02615.JPG
ウィーンではたくさんのワンコに会いましたが、服を着てる子はあまりいません。

DSC02616.JPG
この気温だと、チワワには服は必要でしょうね。

DSC02597.JPG
路面電車もいろんな車両がありました。

DSC02620.JPG



posted by aniy at 22:45| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

中欧旅行記31 5分だけだけど、Sバーンに乗ってみた

トラム71でまたsimmering駅へ。
DSC02572.JPG
来た時のように、地下鉄で帰ろうかと思ったら、Sバーンという電車があったので、そっちに乗ってみることに。(相方は乗り物好き)
市内なので、乗り放題券でいいみたいです。

DSC02573.JPG
8分後にウィーン中央駅行きがありました。

DSC02574.JPG
ホームはこんな感じ。

DSC02578.JPG
一両編成の電車も

DSC02579.JPG
ウィーン中央駅行きが入ってきました。

DSC02586.JPG
シティシャトル。

DSC02582.JPG
ほんの5分ほどの乗車です。

DSC02588.JPG
ウィーン中央駅のホーム

DSC02590.JPG
ついでに明後日のブダペスト行きチケットを購入。
自由席1枚38.8ユーロ(5056円)

DSC02593.JPG
ウィーン中央駅はできたばかりなので、ぴかぴか

DSC02594.JPG
お店もたくさんでいろいろ楽しめそう。

DSC02595.JPG

DSC02591.JPG
表の入り口
posted by aniy at 23:01| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

中欧旅行記30 中央墓地

次の目的地は中央墓地。
私は音楽は不調法なのですが、相方は吹奏楽部にいた音楽好きなので、ぜひ訪れてみたかった場所だそう。

U3の終点simmeringerで降ります。
DSC02571.JPG

IMG_5127.JPG
トラム71に乗り換えます。

IMG_5128.JPG
zentralfiedhof(中央墓地)といっても駅が4つもあります。

IMG_8177.JPG
停留所に貼ってあった地図なので、水で滲んでますが、すごーく広い墓地です。

DSC02529.JPG
音楽家が眠っているのは、第2門。zentralfiedhof2で降ります。

DSC02535.JPG
お花屋さんもありますので、お供えもできます。

DSC02534.JPG
これが第2門。

DSC02539.JPG
中央下右寄りの赤丸が現在地。

DSC02562.JPG
水色の丸で囲まれた32Aという区画が、音楽家の集まっている墓所。

DSC02561.JPG
32Aの地図もありました。(クリックすると大きくなります。)

DSC02563.JPG

DSC02540.JPG
今にも雨が降りそうな天気。足早になります。

DSC02560.JPG

IMG_8183.JPG
モーツァルトの記念碑(骨がないのでお墓ではない)

IMG_8182.JPG
ベートーベン

IMG_8181.JPG
シューベルト

IMG_8179.JPG
ブラームス

IMG_8180.JPG
ヨハンシュトラウス

IMG_8184.JPG
ヨハンシュトラウス父

IMG_8186.JPG
クリストフ・ヴィリバルト・グルック

DSC02551.JPG
Adolf Müllerという作曲家

DSC02555.JPG
Max Ritter von Weinzierlという作曲家

DSC02556.JPG
Eduard Bitterlich という画家


ウィーン中央墓地には、300万以上の方々が眠っておられるそうです。
DSC02553.JPG

DSC02550.JPG

DSC02554.JPG
30分ぐらいの滞在でしたが、独特な空気を感じました。

posted by aniy at 22:06| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

中欧旅行記29 stroeckで朝食

まだ朝ご飯を食べてないのですが、次の目的地へ向かいます。
地下鉄U4で乗換駅のlandstrasseへ。

DSC02527.JPG
U3に乗り換えるために降りたんですが、駅構内にパン屋さん発見!
時刻は10時過ぎ。おなかがペコペコです。

CIMG7698.JPG
http://www.stroeck.at/
チェーン展開しているパン屋さんです。

DSC02528.JPG
電車が止まったばかりなので混雑してます。

CIMG7699.JPG
お客さんがはける迄待って。
何を食べようかな。

CIMG7700.JPG

CIMG7701.JPG
どれもこれもすごーくおいしそう!
店内に小さなテーブルが数卓あって、さくっと立食できます。

CIMG7702.JPG
パン1.8ユーロ(234円)、2.5(325円)、カフェラテ2.7(351円)、エスプレッソ1.8(234円)。
パンは温めてくれます。チーズたっぷりでとてもとてもおいしかったですー。




posted by aniy at 22:45| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする