2016年05月15日

尾道帰省旅 番外編 サンライズ出雲 「のびのび座席」

相方は、5月5日から仕事。
なので、一足早く寝台列車「サンライズ出雲」で帰千葉したのですが、写真を撮ってきてくれてたので、記事にして残しておきます。


5月4日
相方、倉敷は初めてとのこと。
IMG_5829.JPG

IMG_5831.JPG
美観地区もにぎわってます。

IMG_5842.JPG
GWなので、イベントも

IMG_5841.JPG

さて、相方、こんなバスツアーにも参加しました。
http://www.shimodenbus.jp/fop/index.php?pk=FL0003&stay=0&tour_category_pk=0&exec=search&new=1
「瀬戸内海の夕景と水島コンビナート夜景観賞バス」 4800円

倉敷駅(17:30)==鷲羽山第二展望台(見学・夕食)==鷲羽山(夜景鑑賞)==倉敷駅(20:30)
鷲羽山から瀬戸内海の夕景
倉敷美観地区から鷲羽山で日本夕日百選に選ばれた瀬戸内の素晴らしい夕景をお楽しみ下さい!
夕景を眺めながらのお食事付き!!
水島コンビナート夜景観賞
帰り道には、日経新聞なんでもランキングで西日本1位に選ばれた水島コンビナートの夜景を鑑賞!

船から夜景を眺めるクルーズツアーもあったのですが、それは満席とのことで、バスツアーに。

IMG_5895.JPG

IMG_5869.JPG
瀬戸大橋

IMG_5888.JPG

IMG_5898.JPG
ツアーについてる夕食。
ご飯はたこ飯だったとのこと。魚介類アレルギーの相方は残念。。。

IMG_5914.JPG

IMG_5924.JPG
水島展望台も混んでたそうです。

IMG_5918.JPG
水島コンビナートの夜景。
楽しかったツアーだったとのこと。

IMG_5953.JPG
倉敷駅に戻ってきたけど、20分の遅れ

IMG_5955.JPG

IMG_5961.JPG

IMG_5962.JPG
相方が、以前から、乗ってみたかったサンライズです。
定期運行されている夜行列車はもうこのサンライズだけですよね。

IMG_5980.JPG
席はのびのび座席! 相方は2階シートを予約。 のびのびシートは安いので人気なのです。
といっても、驚くほど安くはありません。
たとえば、

サンライズ出雲 倉敷ー東京の特急券&指定席料金 3960円
新幹線のぞみ  福山ー東京の特急券&指定席料金 6860円
(乗車運賃は別)
寝ていて到着するのは魅力的ですが、新幹線との料金差はそれほどでもないので、また使うかというとどうかな。。。。

床は固いです。でも女性客もいますし、のびのびシートは満席だったそうです。

IMG_5982.JPG
他の座席は空席がちらほら。空室の扉は開けっ放しです。これは二人寝台。2階の人はどうやって登るんだろう??

IMG_5965.JPG
快適そうな1人部屋。

IMG_5998.JPG

IMG_5969.JPG
サロン。禁煙です。

IMG_5972.JPG
シャワーカードは倉敷ではもう売り切れでした。

IMG_5975.JPG
ジュースの自販機あり。

IMG_5987.JPG
やはり洗面所は朝混みます。

IMG_5990.JPG
岡山駅で、サンライズ瀬戸と、連結。

IMG_5997.JPG
のびのび座席は寝心地はあまりよくありませんが、乗れて楽しかったそうですよ。
posted by aniy at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする