2016年09月25日

アザマラ旅行記27 クルーズターミナル〜アザマラジャーニーまではシャトルバス

チビタベッキア駅から、7分ほどの乗車でクルーズターミナルバス停に11時42分に到着。
469dce0a72887f0c-photo.jpeg


CIMG0168.JPG
赤丸がチビタ駅、黄丸がクルーズターミナルバス停、青丸がアザマラが止まっていた場所です。

CIMG0169.JPG
この日、出発するのはアザマラだけでしたが、寄港地としてカーニバルビスタと、RCIブリリアンスが停泊してました。港はとても広いので、船別に無料のシャトルバスがあります。

CIMG0171.JPG
これがアザマラジャーニー行きのシャトルバス。

CIMG0172.JPG

CIMG0173.JPG
バスはガラガラで、私たち入れて3組だけで出発。

CIMG0177.JPG
初めて見た船ですが、あちこちの港で出会いました。

CIMG0178.JPG
あー、ジャーニーが見えてきました!  これで一安心。ここまで来れば乗り遅れることはありません。。

CIMG0189.JPG
ミケランジェロ要塞。

チベタベッキアには1615年に支倉常長が来ているので、像が立てられているそうです。
時間があれば立ち寄りたいと思ってましたが、暑くてそんな気分にもならずでした。
次回チベタに行ったら、日本聖殉教者教会と合わせて、ぜひ行ってみたいです。

CIMG0194.JPG
アザマラジャーニーにご対面!

CIMG0195.JPG
クルーズターミナルから5分ほどで到着です。

CIMG0197.JPG
ずーと乗りたかったアザマラです!

CIMG0196.JPG
チェックイン場所は船底みたいな天井でした。。
時間が早いせいかガラガラ。

CIMG0198.JPG
私たちはRCIで「ダイヤモンド」なので、アザマラだと「ディスカバー」扱いになります。
でも混んでないので、関係なし。
チェックインも特に問題なくスムーズ。
期待していたアップグレードは残念ながらありませんでした。(後でわかりましたが、満室だったようです)

リピーターランクについては過去記事で。2年前の記事なので、変更になっている点もあるかと思いますが、、、
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/397443598.html

CIMG0199.JPG
12時10分には乗船してました。
ウェルカムシャンパンをいただき、一息つきます。



posted by aniy at 21:28| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

アザマラ旅行記26 チビタベッキア駅〜クルーズターミナルはバスで。

チベタベッキア駅の中。
CIMG0155.JPG

CIMG0159.JPG
駅からクルーズターミナルまではバスがあることを事前に確認済み。駅構内にも案内がありました。
矢印の先は売店。

CIMG0160.JPG
構内にあるこの売店で切符を買いました。

CIMG0156.JPG
チヴィタベッキア駅を出たところ。特に探しませんでしたが、パッと見、タクシー乗り場はわかりませんでした。

6e3c261aba41fc05-photo.jpeg
チビタベッキア駅は海の近くでした。写真右側が駅になります。

CIMG0161.JPG
チビタベッキア駅。

667eedd2d82255e6-photo.jpeg
駅の横にはツーリストインフォが。チビタベッキアでも軍人さんが警備中でした。

バス停は駅の目の前。
CIMG0157.JPG
この看板の下に

CIMG0158.JPG
バスの案内看板がありました。

CIMG0162.JPG
フランス語、英語、スペイン語と3か国語で書かれています。

CIMG0163.JPG
7時50分〜12時、13時30分〜18時10分。10分おきの運行。お昼休みがあるんですね。

CIMG0164.JPG
片道2€(232円)

CIMG0167.JPG
電車のステップほどではありませんが、普通のバスなので、スーツケースをやはり抱えないといけません。
車内はガラガラでした。

結局、
テルミニ駅〜チビタベッキア駅 5€
チビタベッキア駅〜クルーズターミナル バス 2€
合計一人7€(813円)で移動できました。

電車のストライキ・遅延等のことを考えると一概にお勧めはしませんが、スーツケースの重さをいとわない人にはお勧めかもしれません。

そういえば、駅前でバスを待っていたら、スーツケースを持った西洋人マダム二人組がいて、話かけたところ、同じアザマラジャーニー乗船組でした!

posted by aniy at 15:26| Comment(2) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

アザマラ旅行記25 ローマ・テルミニ駅から、電車でチビタベッキアへ

さて、クルーズ発着港として有名なチビタベッキアですが、「行くのが大変」ということをあちらこちらで耳にしておりました。

楽ちんな行き方だと、以下の交通手段があります。

タクシー(ローマのホテル〜チヴィタベッキア) エクスペディアの現地ツアーで16738円 
混乗バス(テルミニ駅〜チベタベッキア) エクスペディアの現地ツアーで一人3675円 

でも、乗船日は何も予定は入れてないのでチビタベッキアに行くだけだし、相方は海外で電車に乗るのが好きだし、私も安価に移動できるならそれのほうがいいし。ということで電車で移動することにしたのです。

ホテルのチェックアウトタイムは10時。9時50分ごろホテルを後にし、テルミニ駅へ。
自動券売機で切符を買います。
チベタベッキアまで1等7.7€、2等5€。 もれなく2等を選びます。

すでに電光掲示板には、ホーム番号も掲示されていたので、25番ホームへ急ぎます。
(イタリアの電車は日本のようにホーム番号が決まってません。なので、乗りたい電車の番号が掲示されるまで、皆さん電光掲示板の前で待ってます)
ホームに入る前に忘れず切符に刻印をします。

CIMG0109.JPG
テルミニ駅はホームが長い長いと聞いてはいましたが、本当に長いです。

CIMG0110.JPG
やっと到着した25番ホーム。10時12分発のに乗ります。

CIMG0111.JPG
一番近い、最後尾の車両に乗ったので、車内はそれなりに混んでましたけど、たぶん先頭車両は空いていると思われます。

CIMG0112.JPG
ホームが低いので、スーツケースを持ち上げる必要があります。

CIMG0113.JPG
これが自動券売機で買った切符。途中で検札もありました。

立ってる人はいないけど、二人並びの席はほぼない程度の込み具合。なので、スーツケースを置く場所がなくて、編み棚に相方が乗せてくれました。ボックス席タイプだったので、遠いけど、先頭車両まで行けば、4人掛けを2人で使えてスーツケースも目の前に置けると思います。

CIMG0131.JPG
荷物置き場はないけど、自転車専用置き場はあります。

オスティエンセ、トラステベレ、サンピエトロと進むにつれて多くの人が乗ってきました。

CIMG0124.JPG
最初は畑が見えてますが、

CIMG0130.JPG
だんだん海が。

CIMG0141.JPG
気分が盛り上がってきます!

アナウンスはないので、乗り過ごしに注意です。

CIMG0146.JPG
11時18分にチビタベッキア到着。テルミニ駅から66分で到着しました。

チビタベッキアの駅は小さく、エスカレーターもエレベーターもありません。
CIMG0151.JPG

CIMG0153.JPG
なので、スーツケースを抱えて階段の上り下りが必須です。

CIMG0154.JPG
この日、チビタベッキア港を出発する船は、アザマラジャーニーだけだったせいか、私たち以外にスーツケースを持って降りた人はいませんでした。

要所要所でスーツケースを抱える必要がありますが、テルミニ駅〜チビタベッキア駅は電車だと5€(581円)です!

チビタベッキア出航のクルーズにまた乗ることがあれば、迷うことなく、また電車を選ぶと思います。


posted by aniy at 22:08| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

アザマラ旅行記24 イータリーで買い物 

8月9日(火)
ホテルで朝ごはんを食べ、歩いて共和国広場へ向かいます。

2e3109b46cf9f088-photo.jpeg
途中にあった「ディオクレティアヌスの浴場跡」。朝なので、まだオープンしてません。

a1d571f81b77503b-photo.jpeg
共和国広場。

1d5679cd7df1130c-photo.jpeg
テルミニ駅からイータリーまで、徒歩10分ぐらいでしょうか。

5c9087f8245c39b8-photo.jpeg
8時からオープンしているようです。
http://www.eataly.net/it_it/negozi/roma-repubblica/

オスティエンセ駅のイータリーは売り場が広くて楽しそうですが、時間がない人にはこの共和国広場のお店でも十分かも。イータリーで売ってるものはすべてイタリア産なので、お土産探しにも便利です。

ジェラートが食べたかったけど、カウンターはまだオープンしてませんでした。
なので、買い物だけ。
商品の値札はイタリア語オンリーなので、辞書があったら便利かも。

CIMG0107.JPG
コーヒー 5.5€ (636円)
ソレントのオレンジリキュール 9.9€(1144円)(私は甘くてイマイチでしたが、相方が気に入って、炭酸で割っておいしく飲んでます。)
栗のシロップ漬け 8.69€(1004円)(母へのお土産にしましたが、すごくおいしいとのこと)
はちみつ オレンジ 4.62€(534円)(今旅行では各地ではちみつを買いましたが、この瓶だけ、帰国便でちょっと漏れてました。)
はちみつ 森 1.76€(203円)
はちみつ くり 2.75€(318円)

レジで支払いして、「グラッチェ」って言ったら、レジのお兄さんがウィンク! かっこいいのでまたそれが似合ってる!
「おー イタリア男だー」って、妙に感心しました(苦笑)


posted by aniy at 21:06| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

アザマラ旅行記23 腹ごなしの散歩

ロショーリで夕食を食べましたが、おなかがいっぱいです。
なので腹ごなしに散歩。。。

路面電車の駅があったので乗車。これも24時間券で乗れるのです。
d465b9e2bb1f1935-photo.jpeg
20時50分ごろですが、ガラガラ。

f27946282ba21471-photo.jpeg
でもワンコも乗ってた! ヨーロッパはワンコがそのまま乗車してもOKな国が多いです。正直うらやましいですが、欧州で犬アレルギーの人はどうしてるんでしょうか・・・・

a14465545e130b3a-photo.jpeg
8番のトラムに乗ったようです。すぐに終点で到着したのはベネチア広場。

864c659beed40f73-photo.jpeg
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂。

a75c9f5e4cf55833-photo.jpeg
屋上からの眺めがいいそうなので、次回はぜひ。エレベーターで楽ちんに上がれるとのこと。

cb9cda1d868e730b-photo.jpeg
フォロロマーノを見下ろしながら歩きます。21時過ぎてますが、多くの人が歩いており、危険な感じはありません。

d7762d0c782824da-photo.jpeg
コロッセオに到着!

31e346f6b3de2c68-photo.jpeg
想像していたよりも小ぶりな印象。
地下と4階が見学できるツアーがあるので、次回ローマに来ることがあれば、ぜひ参加したいと思います。
http://jp.roma.waf.it/museo_dett/235-pacchetti-combo/3468-visita-guidata-al-terzo-ordine-ed-sotterranei-del-colosseo.html?chlang=jp

0745e0ada6fb3a17-photo.jpeg
コンスタンティヌスの凱旋門。たくさんの人がいる様子がわかるかな。
日中はめちゃくちゃ暑いですが、こうして夜散歩するのは気持ちがいいです。

0d65b7ba0fbef15a-photo.jpeg
コロッセオ駅。
とても厳重な警備で軍人さんがたくさんいました。

22時前にホテルについて、バタンキュー。
明日はとうとうアザマラジャーニーに乗船です。
posted by aniy at 18:02| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする