2016年11月25日

アザマラ旅行記86 リピーターブランチ

8月14日(日) 旅行9日目・クルーズ6日目

昨夜は遅くまで飲んで踊ってたので、9時ごろまで寝てました。

船内テレビによると、このあたりを航行中
1d7c9f09370f5aae-photo.jpeg

b74c6efc38f2c037-photo.jpeg
もうすぐバルセロナです。

619394aac2f83eaa-photo.jpeg


さて、今日はリピーターでも、ディスカバー以上限定のブランチがあるのです。

RCIグループのリピータークラブについては昔に記事にしてます。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/397443598.html

アザマラの説明ページ。
https://www.azamaraclubcruises.com/int/le-club-voyage/terms-conditions

私たちはロイヤルカリビアンの「ダイヤモンド」なので、ありがたいことにアザマラでは、「ディスカバー」扱いになるのです。

SCAN0110.JPG
なので、部屋にこんな招待状?が届いてました。
本日10時から。

さっそく行ってみます。
CIMG1301.JPG
わかりにくいですが、アザマラのAがアイスカービングされてます。

驚いたことに、ノーチェック。招待状を見せろとか、クルーズカードを見せろとか言われないのです。
ダイヤモンド以上のゲストの顔を覚えているんでしょうか。。。

CIMG1284.JPG
ゲストは50人ぐらいだったような印象です。

CIMG1281.JPG
すっかり顔なじみになったギタリスト アントンさんが生演奏してくれてました。

CIMG1277.JPG
サラダコーナー

CIMG1279.JPG
スモークサーモンがおいしい。

CIMG1280.JPG
チーズやサラミ

CIMG1288.JPG
オムレツコーナー

CIMG1289.JPG
大きなお肉

CIMG1290.JPG
リピーターブランチといっても、普通のバフェのと、それほど変わりません。
ぶっちゃけ、わざわざ行かなくてもいいかな。。。
ただ、上級クルーがいろいろいらっしゃるので、お話ししたい人は楽しいかも。

CIMG1292.JPG

CIMG1283.JPG
デザートの種類は多かった。
手前に写ってますが、ジャムが小さいガラス瓶なんです。個人的にはとっても贅沢だと思います。だって、1瓶、使いきれる量じゃないので残っちゃうんです。捨てられちゃうんでしょうね。。。

CIMG1282.JPG

CIMG1286.JPG

ミモザや、シャンパンをいただきます。
CIMG1271.JPG
食べてたら、イルカが泳いでるのが見えました。

私のお皿

CIMG1273.JPG
好きなものだけのサラダ

CIMG1269.JPG
ガーリックシュリンプに、照り焼きサーモン、エッグベネディクト。

CIMG1293.JPG
エビがおいしくて、おかわりしました。

CIMG1274.JPG
フルーツ類もごくごく普通においしいです。

相方のお皿
CIMG1270.JPG
サラダ

CIMG1272.JPG
タイ風チキンスープ

CIMG1276.JPG
お肉がおいしかったそうです。

CIMG1297.JPG

二人で食べたデザート
CIMG1295.JPG
ごくごく普通。

CIMG1299.JPG
紅茶をお願いしたら、大きなポットにたっぷりとお湯を入れて持ってきてくれました。

11時からは5階シアターで、「フューチャークルーズ」イベントがあったので、のぞいてみました。
CIMG1303.JPG
驚いたことに、船長さん直々に、いろいろしゃべってました。

2013年のニューイヤークルーズ・ボイジャーで船上予約したことがあります。
クルーズが未定でも、前金一人100ドル入れとけば、特典がついてくる的なやつで。
でも、それはキャンペーン時は適応外で。。。

RCIは二人目半額とかよくやってますよね。あれには使えないんです。。。で、そのまま放置。
あの200ドルって、まだ生きてるのかなー。。。

船上予約ってオンボードクレジットがたくさんついたり特典もありますけど、いろいろとややこしいし、もう使わないかな。

CIMG1304.JPG
またここでもミモザをいただきます。昼間っから心地いい気分です。


posted by aniy at 23:56| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

アザマラ旅行記85 夕食 & 50.60年代ディスコ

遅いランチの後は、部屋でゆっくり。昼寝などをしてのんびりします。



さて、おなかはあまり空いてないけど、今日の夕食バフェは「ギリシャ風」ということなので、19時45分ごろ、ウィンドウズカフェへ。
71bd9c9e857c8c6b-photo.jpeg
船尾のテラスに座ります。

CIMG1236.JPG
隣には、コルシカラインのフェリーが。
http://www.corsicalinea.com/

CIMG1239.JPG
夕日に照らされてほんのりピンクなサント・マリー・マジョール大聖堂もよく見えます。

CIMG1234.JPG
冷えた白ワインがおいしい。

CIMG1231.JPG
思った通り、私の大好きなカラマリがありました。ギリシャバフェだからひょっとして・・・と思ってたんです。ハンバーグもおいしい。

CIMG1232.JPG
エビと貝のサラダはパクチーが多めでしたが、これもおいしい! 白ワインがすすみます。
ウェイターさんが、減ってるとすぐに注いでくれます。いたせりつくせりでありがたい。

CIMG1233.JPG
こちらは相方。お昼にハンバーガーを食べたので、サラダのみ。

20時15分からはシアターで、ゲスト歌手「Bruce Parker」さんのライブ。

シアターでも席に座ると、すぐにオーダーを聞きに来てくれます。
「ケープコッド」というカクテルをお願いしました。
基本的なカクテルは無料なので、飲んだことのないものにチャレンジするのも楽しい。
CIMG1241.JPG
「オンリーユー」「ラストダンスは私に」「マイガール」など。私でも知ってる曲が多くて楽しかった。

CIMG1240.JPG
バンドは7人編成。ベース、ピアノ、ドラム、トロンボーン、トランペット、サックス。あれ?一人足らない。。。クラリネットがいたかも。。。

ライブが終わってデッキに出ると、ちょうど日が沈んだところでした。
7d1bd8fe6a5591bb-photo.jpeg
今日の日の入りは21時2分。

7ae4ccb9bfb22386-photo.jpeg
お月さん。

今夜は、22時15分から、10階ラウンジで50.60年代ディスコ!
362c718c33e70610-photo.jpeg
「ベイブリーズ」と、「トロピカルレモネード」を飲みながら、女性シンガーの弾き語りを。

CIMG1247.JPG
夜のヨーロッパ地中海文明博物館は、ちょっと暗め。

CIMG1249.JPG
ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂は、ばっちりライトアップされてます。

CIMG1250.JPG
DJが入り、ゲストもドンドン集まり、ラウンジがディスコに早変わり。みんな踊りまくりです。
で、どんどんお酒もすすみます。
「グレイハウンド」「ギムレット」「ボラボラブリュー」など。(相方はノンアルコールカクテルも好き)

50.60年代という割には、なぜだか、アバとか、アースウィンドファイヤーとかもよくかかってたけど、めちゃくちゃ楽しく疲れた夜でした。




posted by aniy at 19:38| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

アザマラ旅行記84 patioでランチ

16時過ぎに船に戻りましたが、お昼ご飯を食べてないので、patioに直行!
CIMG1212.JPG
patioは時間帯によってメニューが異なりますが、ランチはこんな感じ。

CIMG1215.JPG
写真を見るとそうでもないように見えるけど、このチーズバーガーが激ウマでした。
バドワイザーと、スクリュードライバーを飲みながらいい気分。
お酒はおかわりもしました。

CIMG1214.JPG
バッファローチキンウィングはまあまあ。NCLのほうがおいしい。

CIMG1213.JPG
オニオンリングがあるのは相方的にはポイント高いです。揚げたてでおいしい!
セルフのサラダコーナーもあります。

patioはプールデッキの片隅にあるので、
CIMG1224.JPG

CIMG1223.JPG
ソフトクリームマシンも!
ヨーグルト、バナナ、チョコ、ストロベリーの4種。

CIMG1221.JPG
トッピングもたくさんの種類が!

CIMG1222.JPG
もちろん無料でかけ放題です。

甘いもの好きの相方はこういうものに目がありません。
CIMG1216.JPG
正直、RCIやNCLのソフトクリームはいまいちなお味ですが、
アザマラのソフトクリームは美味しいです。

私はテキーラサンライズとフレンチフライ。

CIMG1217.JPG
遠くを見ると、

CIMG1219.JPG
クルーズ船が見えます

CIMG1220.JPG
あの形は

CIMG1218.JPG
MSCみたいですね。
posted by aniy at 21:25| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

アザマラ旅行記83 ヨーロッパ地中海文明博物館の屋上は、とっても素敵

船には22時45分までに帰ればいいのですが、暑くてバテたし(いつもこれ)、船が居心地いいので、アザマラに帰ります。マルセイユの空気はたっぷり堪能しましたよ。

クルーズに行きだした最初のころは、寄港地を時間いっぱい、目いっぱい楽しむことに重きを置いてましたが、年を重ねて体力・気力も落ちてきたせいか、「また来ればいいか。。」と無理をしないようになりました。だって、船内のほうが涼しいし、お金がかかんないし、ふかふか椅子がより取り見取りだし(苦笑)

IMG_1521.JPG
マルセイユに寄港するクルーズは多いので、次回来たときは、エクス・アン・プロヴァンスにでも行こうかな。

さて、帰りは、ここを歩きたい!
1.jpeg
間違えないように、上へ上へと歩いていきます。

IMG_1523.JPG
到着です。奥に見えるのがサン=ジャン要塞。

IMG_1526.JPG
この橋からはこんな眺め。行きはこの下の道を歩いたのです。

サンジャン要塞を抜けると、
IMG_1528.JPG

アザマラジャーニーがすぐそこ。
IMG_1530.JPG

そしてこの橋は、海の上です。
IMG_1534.JPG
子供がキャッキャッと海に飛び込んで遊んでました。

IMG_1536.JPG
こちら側でも。奥にサント・マリー・マジョール大聖堂が見えてます。

そして
d7f6ff00980c71be-photo.jpeg
いきなりこの光景。素敵ー!!

1a0bb43575437619-photo.jpeg
「世界で最も美しい博物館の一つ」とされているそうですよ。

何の予備知識もなく、突然現れたのがこの景色だったので、超感動しました。
もちろんここは無料なのです。

在日フランス大使館の紹介ページ
http://www.ambafrance-jp.org/article6712

IMG_1543.JPG
ま、展示は見なかったのですが…特別展中のピカソも特には好きでもないし。。。足も疲れてたし。

IMG_1544.JPG
ガラスにアザマラジャーニーが写っていましたよ。

IMG_1545.JPG

d23dd99ad705caab-photo.jpeg

IMG_1527.PNG
そういえば、この博物館にはfree wifiがありました。それも日本語表示!

IMG_1542.JPG
この場所には博物館があるだけで、殺風景です。

IMG_1540.JPG
船の写真を撮っていたら、パリから遊びに来たというカップルから撮影リクエストがあり、ついでに私たちの写真も撮ってくれました。着崩れてぐずぐずだけど、まあ思い出に。

海外で「撮影してもいい?」と言われたら断ったことはありません。(無断で撮る人もいるけど、それはそれで気にしません。)
私だって、アバヤを着ている人とか、サリーを着ている人とか、素敵だな、旅の記録に残しておきたいなと思うから。
で、私は普段着・日常着として着物を着ているので、着物で海外旅行に行くし、飛行機にもそのまま乗るし、補正はほとんどしません。暑いしめんどくさいし。なので、1日歩き回るとたいていぐずぐずになるんですよね…そのぐずぐず姿が彼・彼女たちの記録に残るのか・・・・・と心配・不安に思うこともあるのです。
でも、そもそも私は写真写りのいい表情もできないし、カッコつけることもできないし、まあいいやと思っているわけです。

aafff170b21d3425-photo.jpeg
さて、16時15分ごろ、船に戻ってきました。
posted by aniy at 20:34| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

アザマラ旅行記82 マルセイユの天然石鹸 購入

51251a87bb2139b4-photo.jpeg
旧港に、気になるお店がありました。
「savonnerie marseillaise de la licorne」(サヴォヌリー・マルセイエーズ・ド・ラ・リコルヌ)
http://www.savon-de-marseille-licorne.com/en/

41f6a815c3674bff-photo.jpeg
工場も近くにあるみたい。

50a851af9cfa5b47-photo.jpeg

b62927258ad6febb-photo.jpeg
日本語のガイドブックにも紹介されたようで、壁に貼ってありました。

CIMG1197.JPG
(撮影許可をいただいてます)

CIMG1198.JPG

CIMG1196.JPG
ラッピング済のセットもいろんな種類があります。

CIMG1179.JPG

CIMG1207.JPG

CIMG1206.JPG

CIMG1208.JPG

CIMG1193.JPG
ラベンダーコーナー

CIMG1194.JPG
液体けっけんや粉石けんかな

CIMG1195.JPG
オリジナルのタオルや、エコバッグもかわいかった

CIMG1181.JPG

CIMG1183.JPG

CIMG1184.JPG
香り付きの液体せっけん。興味はあったけど、使い方がわからないので購入せず。

CIMG1185.JPG
天使やセミ型の石鹸

CIMG1188.JPG

CIMG1205.JPG
普通の石鹸もたくさんの香りがあります。

CIMG1186.JPG
600グラム 5.5€。
300グラム 3.5€(406円)。

CIMG1203.JPG
250グラム 2.7€(312円)。
これ買いましたけど、浴槽で使うにはちょっと大きすぎた。手からはみ出ます。

CIMG1187.JPG
200グラム 2.3€

CIMG1201.JPG
100グラム 1.7€(197円)。
ソープ皿もいろいろ。

CIMG1229.JPG
お土産分も含めて、たくさん買いました。どれもいい香りで取捨選択できなかった…
これで61.5€(7128円)です。1年ぐらいはありそうなので、使うたびにマルセイユを思い出せます。
posted by aniy at 21:44| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする