2016年11月16日

アザマラ旅行記77 フランス初上陸!

11時ごろ下船。
なんと、私たち夫婦、フランス初上陸です!

904944627ffe1133-photo.jpeg
船の目の前にはMuCEMヨーロッパ地中海文明博物館が。ピカソ展開催中でした。
http://www.mucem.org/en/bo-wu-guan-jian-xue-nozhun-bei
日本語のページもあってびっくり。

16b96e02b71c0d7b-photo.jpeg
別の方角にはサント・マリー・マジョール大聖堂。

2d013fbc03793d99-photo.jpeg
アザマラはこんな感じで停泊してます。

5106bf17ec8cdc6e-photo.jpeg
マルセイユでは特に目的はなく、街をぶらぶら歩きます。
まずはサント・マリー・マジョール大聖堂へ。

f4451584056b3d42-photo.jpeg
縞縞模様が特徴的なので、地元の人は「パジャマ」と呼んでるそうですよ。

089578389a10a39d-photo.jpeg
入場無料。中の写真が見当たらないので撮影不可だったのかも。外の装飾に比べるとシンプルで簡素な感じでした。

親日家が多いというフランス、撮影リクエストが多いです。
この日は二人とも着物(浴衣)を着ていたのでそのせいもあったのかも。

1f87ff0a483c7e02-photo.jpeg
空が広くていい気持ちです。

c923adf6717db197-photo.jpeg
クルーズターミナルはなく、簡単なフェンスがあっただけ。

a8b18dd5acbed8c7-photo.jpeg
ヨーロッパ地中海文明博物館と、サンジャン要塞は橋で結ばれていました。帰りはあそこを通って帰ろう。

ものすごーく暑い中、地図を見ながら歩き続けると旧港がみえてきました。
83c929c41c0fa090-photo.jpeg
船がぎっしり!
何でもマルセイユの港は2600年の歴史があるとか。

5747a5c5e1a0bb18-photo.jpeg
奥の高台に建っているのが、ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂。
「旧港から坂道を歩いて20分ほど」ってガイドブックに書いてあったけど、向こう岸の麓からにしても、こうして見る限りとても遠そうです。

a30011a69b0bcf45-photo.jpeg
だんだん人が増えてきました。中心地に近づいているようです。

cea909e57fb72e6a-photo.jpeg
プチトラン発見。

f090594bc299749b-photo.jpeg
コースは2つ。

9ccc145b0d52297d-photo.jpeg
結構満員でした。

8c74b8c36151e89d-photo.jpeg
ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂からの眺めはいいでしょうね。でもさっき教会に行ったし、遠そうだし、もうあまり行く気がありません。暑くてちょっとばててます。

34bfe7b6f0bb6e0d-photo.jpeg
マルセイユ市庁舎

fd9d30c056e85e99-photo.jpeg
何とも素敵なお役所です。

1a10c149b67332b6-photo.jpeg
市庁舎横の広場。

4d88c47a3990ed91-photo.jpeg
右側が港です。左側はホテルやレストランなどがずらっと並んでいます。

8120bc827dc3a41d-photo.jpeg
レンタバイク発見。

9cc84c50ae4ca0ad-photo.jpeg
振り返った図。左側が港です。遊歩道が広いし、ベンチもあるし、市民の憩いの場って感じ。

あれれ、かわいいポメラニアンがいますよ。
db9721b2d62d1ab2-photo.jpeg
この大量荷物は、バカンスにお出かけでしょうか。

67cbb9747fa7eed5-photo.jpeg
ポメちゃん、勝手知ったるマイボートらしく、飼い主さんをお供に一人ですたすた。

9f9e90a4d69d4ae2-photo.jpeg
定位置らしき場所にちょこんと。

0fd7e11f4a0a5133-photo.jpeg
これからクルーズなんて、うらやましいわんこです。

CIMG1174.JPG
落っこちないでね。

CIMG1175.JPG
ポメラニアンって、かわいい。。。

c973d15ea9ee81a6-photo.jpeg
観覧車がありますが、あまり人気はないみたい。

5ec869be59694704-photo.jpeg
観覧車の足元にあった看板。英語じゃないのでよくわかりませんが、ボートできれいな海に連れて行ってくれるみたいですね。

aeee25cb35083e75-photo.jpeg

636276034e1b3963-photo.jpeg
今日は土曜日なので、レストランはどこもにぎわってます。
posted by aniy at 19:31| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

アザマラ旅行記76 8/13の朝食と船内新聞

8時30分ごろ、バフェで朝ごはん。
CIMG1155.JPG

CIMG1157.JPG
気持ちのいい外で食べます。

CIMG1158.JPG
私の朝ごはん

CIMG1159.JPG
ヨーグルトにフルーツコンポート。黄桃、ブルーベリー、ラズベリー、イチゴ、プルーン、いちじくなど。
バフェの朝ごはんは、毎日少しずつ違うものが並んでます。

CIMG1160.JPG
パン、サーモン、カリフラワーなど

相方は、
CIMG1162.JPG
フレンチトースト

CIMG1161.JPG
目玉焼きや、コンビーフ、ポテトなど

マルセイユ入港は9時。食べながら接岸を見学。
CIMG1164.JPG
ここに着くようです。

CIMG1165.JPG
遠くにはノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂が。高台にあるので眺めがよさそう。

CIMG1166.JPG
もうバスが待機しています。

CIMG1167.JPG
港近くにも教会があります。
後で調べたところ、サント・マリー・マジョール大聖堂でした。

ここは、新港ラ・ジョリエットという場所らしい。
SCAN0087.JPG
船内新聞についてきた地図でみると、青丸がアザマラジャーニーの停泊場所。
Aが旧港、Bがノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂、Cがサンヴィクトール修道院、Dが旧慈善院。

この後、私たちが歩いて回ったところを色丸で乗せてます。
紫丸がヨーロッパ地中海文明博物館、桃丸がサント・マリー・マジョール大聖堂、赤丸が凱旋門、緑丸がマルセイユサンシャルル駅。

で、今日の新聞
SCAN0079.JPG
そういえば、フランス入国に際し、EU以外の人はパスポートをフロントに提出するように案内がありました。なので、パスポートのコピーを持ち歩きます。(以前、寄港地で船に乗り遅れそうになった経験もあるので、パスポートは基本的には常に持ち歩いてます。パスポートとクレジットカードさえあれば、何とかなりますから。)

今日は、22時45分までに船に帰ってこないといけません。とはいえ下船が9時15分からなので、寄港時間がめちゃくちゃ長い! このあたりも小型船のいいところです。実際はそんなに外にはいませんけど、気持ち的にゆっくりできます。

SCAN0080.JPG
ちょうどこのクルーズはオリンピック開催中でしたが、船内のテレビでも、オリンピックをしょっちゅう放送してました。
私はオリンピックには全く興味がないのですが、各国のメダル数が新聞に載ってます。

SCAN0081.JPG

SCAN0082.JPG

SCAN0083.JPG

SCAN0084.JPG
posted by aniy at 19:11| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

アザマラ旅行記75 写真の値段&イフ城を眺める

船内の散策が続きます。
アザマラゲストの朝は遅く、人に会いません。

CIMG1129.JPG
カジノの裏側がフォトブース

CIMG1130.JPG
飾ってある写真はRCIに比べるとシックな感じ。

CIMG1131.JPG
写真はプリントアウトされているのではなく、モニターで確認するシステム。無駄にならなくていいと思います。

CIMG1134.JPG
6枚で89.95ドル、10枚で139.95ドル、撮影しただけ全部189.95ドル。
1枚だと30ドルぐらいだったような記憶です。
私たちはキャプテンとの写真は撮りましたけど、表情がいまいちで買わず。

[2016.12.20追記 フォトカウンターで撮影した価格表がありました]
CIMG2755.JPG



CIMG1136.JPG
撮影用バックスクリーンを用意してた日もありましたけど、利用する人はほぼ皆無で、カメラマンも暇そうでした。RCIでは列ができたりしますけどね。
レストランにも来てましたけど、RCIに比べると撮影をお願いする人もそれほどいません。

CIMG1140.JPG
今日も快晴。船内新聞によると最高気温28度とか(体感的には30度以上はあったと思われ、激暑かったですけど)

CIMG1141.JPG
島が見えてきました。

CIMG1146.JPG
イフ城のようです。

CIMG1145.JPG
小学生のころ、「厳窟王」を読みましたが、その舞台となった牢獄の島。

CIMG1143.JPG
これはポメーグ島らしい。

CIMG1147.JPG
マルセイユに向かって船は進んでいます。中央に見える塔は、

CIMG1151.JPG
ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バジリカ聖堂みたいです。

CIMG1153.JPG
posted by aniy at 22:13| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

アザマラ旅行記74 mosaic cafe

8月13日(土) 旅行8日目・クルーズ5日目

今朝は気持ちよく目が覚めて、朝日を見ることができました。
CIMG1099.JPG
今日の日の出は6時26分。

CIMG1097.JPG
何とも言えない朝焼け色に。

CIMG1094.JPG

ついでに船内を散策。
CIMG1100.JPG
今日のイベントハイライト。

CIMG1101.JPG
エレベーターのところある案内板。
3万トンの船には初めて乗りましたが、ご覧のとおり、小さくわかりやすいのでどこに行くのも楽ちんです。

CIMG1127.JPG
ちゃんとした(?)コーヒーの飲めるモザイクカフェ。
右奥にカウンターが写ってます。

CIMG1117.JPG
7時〜11時30分までは、パンや、ヨーグルトなどが用意されてます。
午後はサンドイッチやケーキが。

ロイヤルカリビアンなどでは、スペシャルコーヒー扱い(有料)されている、カフェラテとか、エスプレッソとか、カプチーノなどが無料で楽しめます。

でもメニューがありました。ネスプレッソなんですね。
CIMG1120.JPG

CIMG1121.JPG

CIMG1122.JPG
カプセルの説明が続きます。

CIMG1123.JPG

CIMG1124.JPG
ネスプレッソのカプセルを使用すると、有料になるようです。(我が家もネスプレッソです)
エスプレッソ4ドル、カフェラテ5.5ドル、カフェモカ6ドルなど。

CIMG1125.JPG
アイスバージョン。値段はホットと同じ。

CIMG1126.JPG
お酒入りのコーヒー
モヒートとか、マティーニとか。どんな味なんでしょうか・・
スパニッシュコーヒー(6ドル) とかおいしそう。
カフェブリュロ(8ドル)って、フランベするらしい。どんな香りがするのだろう。

私たちは無料のカフェラテや、カプチーノを数回飲みましたが、とてもおいしかったです。


散策はまだ続きます。
CIMG1118.JPG
デッキ5のテンダーボートの下ですが、

CIMG1119.JPG
こんな表示がありました。
事故防止のために常時カメラでチェックしてるんですね。

時々、クルーズ船から落っこちたニュースを見聞きしますけど、想像するだに恐ろしい。。。
普通にしてたら落ちはしないと思うんですけど。
posted by aniy at 21:53| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

アザマラ旅行記73 モナコの夜景

CIMG1049.JPG

CIMG1055.JPG

IMG_1426.JPG
バフェなので、皆さんカジュアルです。

CIMG1057.JPG

CIMG1059.JPG
お月様を入れてみた。

20時から5階シアターで、スターウォーズ「フォースの覚醒」をやってたので、21時過ぎに行ってみた(相方はスターウォーズが大好き)
でも見事に、人っ子一人いませんでした。もったいない(?!)ので、しばらく鑑賞。。。

モナコ出港は22時。
デッキ4に出てみると、ちょうど動き出したところでした。
CIMG1064.JPG

声をかけられたので振り返ると、市川に住んでいたロンドン在住のオジサマご夫妻です。
何でも日本が大好きなんだとか。日本食でおいしかったものを聞くと、「卵かけごはん、すき焼き、お好み焼き、味噌汁」とのこと。
生卵って外国人は駄目なイメージがあったんですが、好きな人もいるんですね。

CIMG1069.JPG
話に夢中になっていたら、タグボートがつきました。

CIMG1068.JPG
水先案内人が乗り移って帰っていきました。

CIMG1070.JPG
さようなら、モナコ

CIMG1073.JPG

CIMG1075.JPG
次回モナコに来ることがあれば、暑くなければエズ。暑かったら海で泳ぐかな。

CIMG1077.JPG

10階ラウンジでカクテルを飲みながらモナコを見納め。
CIMG1083.JPG

CIMG1082.JPG
「プランターズパンチ」と、「スクリュードライバー」。
せっかくの「無料ドリンク」なので、知らないカクテルにもどんどん挑戦しております。
プランターズパンチ、おいしかった。

IMG_1466.JPG
明日はマルセイユです。
posted by aniy at 22:43| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする