2016年12月31日

12月中下旬の着物

12月10日〜12月17日 ミュンヘン旅行にて
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/445110976.html

12月19日 16℃・6℃
CIMG5305.JPG
ウールに半幅。

CIMG5307.JPG
寒いので下はヒートテック。

12月21日 16℃・6℃
CIMG5308.JPG
正絹紬に半幅。
CIMG5309.JPG

12月23日 21℃・17℃
CIMG5313.JPG
預かりワンコの里親会。汚れてもいいように、ポリ70・絹30の単衣。

CIMG5317.JPG
ちょっとクリスマスカラー。帯どめはポメラニアン。

CIMG5319.JPG

12月24日 13℃・7℃
CIMG5321.JPG
正絹紬に半幅。

CIMG5323.JPG

CIMG5324.JPG

12月26日 12℃・4℃
CIMG5332.JPG
ウールに半幅。

CIMG5335.JPG

12月28日 10℃・5℃
CIMG5338.JPG
ウールに半幅

CIMG5342.JPG

12月29日 13℃・2℃
CIMG5347.JPG
ウールに半幅

CIMG5346.JPG

12月30日 10℃・3℃
CIMG5354.JPG
脳内コーデではありだったんだけど、着てみるとイマイチ。でも、もう着ちゃったし、羽織着るからいいことにする。
CIMG5352.JPG

CIMG5351.JPG

12月31日 11℃.3℃
松屋銀座で開催中の「白洲正子ときもの」展のチケットをいただいたので、相方と出かける。
CIMG5361.JPG
今日が初おろしの大島紬。

CIMG5367.JPG
母がなじみの骨董店で見つけた反物。男物で1疋だったので、私の長着と、相方の羽織のお揃いに仕立てました。

CIMG5368.JPG

CIMG5358.JPG
なんか乳の位置が高い?? 
寒いのでヒートテックタートル、アームウォーマー、フットウォーマー、マフラーで防寒。
posted by aniy at 21:54| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ミュンヘン旅行記8 ニュルンベルクのクリスマスマーケット@

10時45分、ニュルンベルクに到着。
CIMG3768.JPG
カイザーブルク側から街に入ります。
カイザーブルク(入場はしません)は小高い丘に位置するので、ニュルンベルクの町が見下ろせます。

CIMG3770.JPG
ちょっと小雨。

街の中心までガイドさんの説明を聞きながら一緒に歩きます。
CIMG3771.JPG

CIMG3773.JPG
雨がすぐに止み、ラッキー!

11時15分〜13時15分までフリータイムです。
まず目についたのは、
CIMG3774.JPG
これ。美しの泉の行列です。

CIMG3775.JPG
美しの泉には、「継ぎ目のない黄金のリング」があって、これを3回廻して願い事を心に思うと叶うといわれているそうです。

CIMG3776.JPG
中央広場のクリスマスマーケットを散策

CIMG3777.JPG

CIMG3778.JPG

CIMG3779.JPG

相方、おいしそうなものを発見。
CIMG3788.JPG
お肉と玉ねぎの串を油で揚げてるようです。

CIMG3781.JPG

CIMG3785.JPG

CIMG3784.JPG
「schaschlik mit brötchen」というもの。5€。お皿のデポジット代が0.2€

CIMG3782.JPG
揚げただけでもおいしそうですが、

CIMG3787.JPG
ソースとスパイスをぶっかけて、出てきます。肉好き相方はめちゃくちゃおいしかったそうです。(私はふつう)

CIMG3789.JPG
お店が多くてだんだん飽きてきます(苦笑) クリスマス小物が好きな人にはたまらない品揃えですが。

CIMG3793.JPG
レープクーヘンシュミット本店

レープクーヘンとは、ドイツのお菓子。詳細はウィキペディアを
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3

CIMG3795.JPG
このお店は創業が1610年という老舗。

CIMG3796.JPG
小さなお店ですが、大人気。陳列はされてないので、欲しいものを店員さんに言って出してもらうシステム。

缶もお菓子もいろーんな種類があります。
CIMG3962.JPG
お土産にクリスマス柄の缶 7.9€。
自宅用に500g袋入り 4.7€。

味は八つ橋のようなニッキ味。私はなんだか病みつきでおいしく食べてます。
でも味が濃いせいか、1,2枚食べると満足するので、なかなか減りません。
でも湿気ないし、日持ちがするのでお土産にぴったりかなと思います。
posted by aniy at 23:27| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

アザマラ旅行記131 とうとう下船日

8月19日(金) 旅行14日目・クルーズ11日目

朝6時ごろ、アザマラはチビタベッキアに戻ってきました。
a825b202a81b2dc8-photo.jpeg
クルーズ船が2隻、います。

CIMG2816.JPG
RCIのインディペンデンス・オブ・ザ・シーズ。

089a39d5d5e99e57-photo.jpeg

CIMG2819.JPG

CIMG2817.JPG

IMG_2147.JPG
奥のもう1隻は

CIMG2827.JPG
セレブリティのリフレクション

CIMG2828.JPG
船尾ベランダ・スイートいいなあ。

CIMG2820.JPG

67a710feaf61920e-photo.jpeg

IMG_2152.JPG
プールデッキもすっかり片づけられてます。

IMG_2149.JPG
さみしい・・・・

IMG_2151.JPG

IMG_2154.JPG
プールデッキの、ふかふか居心地良しスペース。ここはとってもお気に入りでした。

最後の朝ごはん。今日はバフェのみ、オープンしています。
CIMG2831.JPG
フレンチトースト、ワッフル。生のイチゴが嬉しい。

CIMG2832.JPG

CIMG2833.JPG
28gのミニジャム。ガラス瓶なのです。
アザマラに乗船して、「あー、高級船なんだなー」って思ったのはこれかも。

CIMG2835.JPG
最後までおいしいご飯でした。

今日の船内新聞
SCAN0183.JPG

SCAN0184.JPG

昨晩、部屋に部屋に届いていたのは6番タグでした。
SCAN0186.JPG

SCAN0187.JPG
なので、下船は8時15分。

SCAN0185.JPG
ホテルでいう「レイトチェックアウト」的なことも、35ドルで可能です。
posted by aniy at 23:47| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

ミュンヘン旅行記7 ドイツのサービスエリアの有料トイレ

今日は、現地バスツアーを予約済み。

「みゅう」のツアー http://www.myushop.net/options/index/DE/5192(予約したのはVELTRA)
「ドイツのクリスマスマーケット巡り ニュルンベルクとローテンブルク日帰りツアー」
1.jpg
(掲載は終わってます)

「みゅう」って、RCIやセレブリティの日本総代理店の「ミキツーリスト」がやってるブランドです。
クルーズがらみでは、いまいち?な評判を耳にするミキツーリストですが、この現地ツアーはとっても便利・楽ちんそうだったので、団体行動は苦手ですが、申し込みしました。

集合は中央駅構内のスターバックスに8時。
IMG_3580.JPG
駅もクリスマスです。

IMG_3581.JPG
ミュンヘン中央駅は行き止まり式の構造なので、電車がずらっと見えます。頭端式ホームっていうんですね。

参加者は20人。
日本人ガイドさんも一緒です。大型バスは自由席。人数が少ないので、ゆったりと座れます。

女性ガイドさんが聞き取りやすい声で、ミュンヘンの説明をしながらバスは進みます。
CIMG3760.JPG
これ、ホップ畑だそう。この光景が延々と続きます。

ニュルンベルクまでは遠いので、途中サービスエリアで休憩がありました。
IMG_9446.JPG
小雨が降りそうな天気。

IMG_9447.JPG
ホテル併設のSAでした。

CIMG3767.JPG

IMG_9449.JPG
店内。

IMG_9450.JPG

面白かったのはトイレです。
CIMG3763.JPG
有料で0.7€必要なのですが、こんな機械が備え付けられてます。

CIMG3765.JPG
コインを入れると、チケットが出てきます。対応していればクレジットカードも使えるようです。

CIMG3764.JPG
バーを押して中に入ります。

CIMG3766.JPG
チケットは0.5€の金券として、SAの店舗で使えるのです。なので、実質0.2€の有料トイレということになります。

有料だけあって綺麗なのですが、驚いたのがこれ。
CIMG3761.JPG
便座が回転するんです。

CIMG3762.JPG
水色の部分で消毒してるってことなんでしょうけど、いきなり動いたのでびっくりしました。


そして更に驚きが!
IMG_9451.JPG
男子トイレには、こんな自動販売機が。(もちろん相方撮影)

IMG_9452.JPG
大人のおもちゃです。

IMG_9453.JPG
でも子供も使うトイレに、ふつーにおいてあるのです。超びっくり!!

IMG_9454.JPG
ドイツって、開放的なんですねー。。



posted by aniy at 18:10| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

アザマラ旅行記130 クルーズ最後の夜

おいしいご飯の後は、21時30分から5階cabaretでマジックショー。

マジックなので前の方でじっくり見たいと思って、一番前に座ったのです。
なんとなんと、始まったのは、コメディトークマジック。。。。。。

「やばいっ」って、思ったけど後のマツリ・・・・・・

当てられてしまいました…   絶対無理です!!! 
首ブンブンして、何とか回避。

マジシャンのおば様、他の人を当てましたけど、その方も英語が不自由のようで、、、
最終的にステージに上げられた人も、やっぱり英語があんまり・・・みたいでした。

でも、英語ができなくても、クルーズは楽しめます!

CIMG0785.JPG
さて、明日は下船日、スーツケースを廊下に出さなければなりません。
締め切りは23時。

この最後の荷物つくりがめんどくさいんですよねー。23キロの重さも考えないといけないし、割れ物にも気を付けないといけないし。
dd3ea391deb00485-photo.jpeg
船はこのあたりを航行中。

8d6e20befade3be1-photo.jpeg

そうこうしてると電話がかかってきた。
「スーツケースはまだ?」

なんと23時15分に、クルーが電話をかけてきたのです。今まで乗った船では、締め切りに遅れても電話がかかってきたことなかったので、とってもびっくり! 「すみません。あと10分!」とお願いしましたが、アザマラ、どこまで行って丁寧です。

IMG_2145.JPG
スーツケースも出して、あとは会計チェック。
問題なし。

明日は下船だなんて、寂しい。。。
posted by aniy at 21:41| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする