2016年12月09日

アザマラ旅行記124 ホワイトナイトデッキパーティ

ホワイトパーティなので、さすがに真っ白。
CIMG2582.JPG

CIMG2580.JPG
NCL(ノルウェージャンクルーズ)にもホワイトパーティ、ありますね。

CIMG2632.JPG

もちろん私も白づくめ
CIMG2550.JPG
相方も上下白! 日本ではこんなスタイル、ようしませんけどね。

エレベーターで出会ったギリシャ人のおば様が、この白着物をえらい褒めてくれました。(正絹だけど頂き物の仕立て替え。帯は母のお下がりで60年物。でも大汗かいたので、帰国後自分で洗ったら、見事に縮みました。。。どうしようかな…)
なんでも、銀行にお勤めで、3年前に東京に5日間出張したそう。街の綺麗さに驚いたんだって。
また日本に行きたいそうです。

CIMG2583.JPG
鰻の握りがないかとバフェをのぞいたけど、なかった。。。

20時ごろ、ホワイトナイトパーティ始まりました!
1558074bcf9c709d-photo.jpeg
まずはクルーに「ありがとう!」

CIMG2587.JPG
小型船なので、知った顔ばかりですごーく楽しい。大型船だと、シアター広いし、こういう和気あいあい感は味わえません。想像以上に小型船って、いいです!!

4ad57813f1d68b94-photo.jpeg
船長さん

CIMG2592.JPG
右端がクルーズディレクター、隣3人が専属シンガー。
右から2番目の方は、東京ディズニーシーオープン当初、踊って歌ってたそうですよ。

CIMG2596.JPG
初日は女性シンガーがもう一人いたんだけど、途中で消えました。

CIMG2598.JPG
この二人が専属ダンサー。この女性の方、綺麗で、ダンスも超素敵でファンになりました。

CIMG2613.JPG
私も踊りますー。もちろんお酒はいってます。
ピナコラーダ、スクリュードライバー。休憩にトニックウォーターなぞを。

CIMG2630.JPG
チークタイムに突入。

IMG_1975.JPG
アザマラゲストはチークタイムがお好きなようで、踊る人が増えます。

d1c64d97da693ec4-photo.jpeg
もちろん寛いでいる方も大勢。

CIMG2633.JPG

CIMG2634.JPG

CIMG2636.JPG

CIMG2644.JPG

CIMG2651.JPG

CIMG2654.JPG
RCIでは恒例のYMCA。振り付けもRCIと同じでした。

CIMG2657.JPG
盛りあげてくれたバンドのみなさん。

アザマラは22時出航。酔っぱらったので、部屋に帰ります。

CIMG2659.JPG
ん、ATMがドルとユーロの2台! 奥にあったので気が付きませんでした。

CIMG2122.JPG
うーん、お部屋の生花は、しおれてます。。。

アザマラの部屋はBGMがないです。セレブリティは選べるんですけどね。
ブリッジビューのBGMがクラシックなのも、客層なんでしょうか。
「オンボードクレジットが○○ドル残ってるから、忘れず使ってね」という紙が置かれたりしてて、いたせりつくせりです。



posted by aniy at 20:29| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記123 夕食はメインダイニングで

シャワーを浴びてさっぱり。。。よく考えたら、お昼ご飯を食べていません。
とにかく暑くてそんな気にもなりませんでした。

CIMG2551.JPG
今夜のバフェはインターナショナルだそうです。
でもせっかくのアザマラなのに、あまりメインダイニングで食べてないので、そちらへ。

18時20分、ダイニングはオープン前なので、バーで白ワインとベックスを。
CIMG2558.JPG
おつまみまでついてきた。アザマラ最高!
おいしいけどこんなの食べたらご飯が入らない…
このチーズ、とってもしょっぱいんですが、おいしい!

ダイニングは18時30分から。オープンしたてでガラガラ。
CIMG2564.JPG
というか、アザマラでは、混んでいる場所を見ることがありません。

今夜のメニュー
CIMG2552.JPG

CIMG2559.JPG

CIMG2560.JPG

CIMG2561.JPG

CIMG2562.JPG

CIMG2563.JPG

無料のワインは
CIMG2565.JPG
これと

CIMG2566.JPG
これ。どれぐらいの物なのか、普段ワインは飲まないので全く分かりませんが、おいしかったです。

CIMG2567.JPG
パンもディップもおいしいです。

アザマラは、フリーシーティングなので、
CIMG2570.JPG
好きな時間に好きな席で食べることができます。

CIMG2572.JPG
大聖堂が見えてます。

相方のオーダー
CIMG2569.JPG
ウェイターさんおすすめの、チーズとほうれん草とひき肉のお皿。
ものすごくおいしかった。

CIMG2573.JPG
カラメリゼフレンチオニオンスープ。これも◎

相方、オニオンスープが大好きなので、
CIMG2574.JPG
クリームオニオンスープも。これも◎!

CIMG2576.JPG
シーザーサラダ

メインのおすすめはリブアイステーキ
CIMG2578.JPG
私たち夫婦は、嫌いなものがそこそこあるので、お勧めを言われても食べられない事がよくあるのです。
でも今日はお勧めをお願いして、当たりでした。

リゾットもおすすめだというので、こちらはシェア。
CIMG2577.JPG
お肉がベーコンに包まれて、その下にリゾットが。
おいしくなくはないのですが、塩辛い。これは△でした。

私のオーダー
CIMG2568.JPG
ベトナム春巻きをお願いしようと思ったけど、「おいしくない。ダメ」と言われ、お勧めされたハムのムース。これがすごーくおいしかった。

メインは
CIMG2575.JPG
ソフトシェルクラブ。つけ合わせがオレンジにスイカ。そして最高にうまい!
大満足です。
写真を見ると思いだして、食べたくなってきました…・あー、アザマラ乗りたい!

暑さでバテ気味で私は以上。でもお酒はススミマス。二人とも赤・白グラスで1杯ずつ飲みました。
相方もおなかいっぱいでデザートはパス。

隣のマダム、ソフトシェルクラブ2杯に、肉抜きリゾットを頼んでた。そういうオーダーもできるんですね。
私、肉があまり得意ではないので、次回はまねしよう!
posted by aniy at 19:39| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記122 パルマデマヨルカはとにかく暑かった…

帰りの便は14時5分に出発。
CIMG2459.JPG
レモンの木がたくさんありました。

CIMG2467.JPG
懐かしい窓の金具。かなり固いです。

CIMG2490.JPG
途中の停車駅「BUNYOLA」

CIMG2492.JPG

CIMG2493.JPG

CIMG2497.JPG
駅の売店が、中庭みたいでなんだか素敵。

CIMG2521.JPG
こんな景色が続くところも。

CIMG2537.JPG
停車しない駅もあります。

CIMG2540.JPG
街中になると、こんな感じに。

パルマ駅に到着したのは、15時7分でした。
ツーリストインフォを発見。
CIMG2542.JPG

CIMG2543.JPG
帰りのバス番号を聞いてみます。

CIMG2546.JPG
バス、たくさんありすぎて何が何だかわからない。。。

IMG_1943.JPG

IMG_1945.JPG
カテドラルに行きたいって言ったら、2番バスと言われました。

そのインフォ置いてあったパンフ。
CIMG2752.JPG
マヨルカ島って、リゾート地だから、いろんなアクティビティがあるようです。

さて、2番バスに乗ったはいいんですが、途中で止まってしまい、バスが動かない。10分ほど停車してました。
時間調整だったんでしょうか、、、結局、見覚えのあるレイナ広場で適当に下車。

そしてそして、パルマデマヨルカにはハードロックカフェがあるらしい。
3ce17efd79ba11d8-photo.jpeg
相方、各地のハードロックカフェでTシャツを買うのが趣味(苦笑)。
人に聞いてみると、歩いて10分ぐらいといわれ、素直に歩きだしますが、全然たどり着かない。。。。
また別の人に聞くと、やはり10分ぐらいとまた言われ、結局30分ほどかかってたどり着きました。
やはり外国の人は時間を少なめに言いますね。。。。暑くて疲れた…

2b9688ce107164b3-photo.jpeg

f0678f1de7f612c3-photo.jpeg
ご機嫌なお姉さま。

CIMG2746.JPG
32.45€(3758円)。

532735f9cc4cba93-photo.jpeg
暑くなければ、気持ちのいい散歩道なんですが、すごーく暑い。

d6a1174b0a63bbf7-photo.jpeg
大聖堂が見えてます。

IMG_1950.JPG
魚の網を干してました。

IMG_1952.JPG

IMG_1955.JPG
港の匂い。

IMG_1958.JPG

ハードロックカフェから、シャトルバス乗り場までは15分ぐらいでした。
もー暑かったので、バスのエアコンが最高!
驚いたことに、バス停には、アザマラのクルーがずっと立っているのです。
交代なんでしょうけど、なんて親切!

93ed85101aacf78f-photo.jpeg
クルーズターミナル4。

IMG_1963.PNG
ここはwifiがたくさん飛んでて、なんだか怪しげなのも、、、無料wifiでも速度は速かったけど、接続先には要注意です。

60e1ef72d57a8de9-photo.jpeg
部屋に戻ってきたのは17時30分でした。
posted by aniy at 18:20| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記121 ソリェル駅

50916bf1f50a2978-photo.jpeg
ソリェル駅は小さな素朴な駅でした。

7195ac3d4d984de7-photo.jpeg

98fbbdbda6563445-photo.jpeg
右側が乗ってきた車両。左の一段下にいるのがこれから港まで行くトラム。

919b852b2c05d192-photo.jpeg

駅の売店
CIMG2435.JPG

CIMG2392.JPG
おじさんが何かやってます

CIMG2393.JPG
手動でコードをはずしてました

CIMG2394.JPG
見慣れないので珍しい。

CIMG2429.JPG

CIMG2430.JPG

ピカソとミロの写真が飾ってあります。
CIMG2425.JPG

CIMG2424.JPG
ソリェル鉄道グッズの売店。

CIMG2427.JPG

35a5d397bcc57e26-photo.jpeg
これもミロですよね

CIMG2428.JPG
トイレは紙があって綺麗でした。
ホーム上にも別なトイレがありますが、そちらは鍵がなかった!!

CIMG2422.JPG
駅入り口。

SCAN0159.JPG
次のトラムは13時25分発。
帰りのパルマ行きの鉄道は14時、18時、18時30分、19時。

船には21時45分までに戻ればいいですが、よーく考えると、今日は船で「ホワイトナイトデッキパーティ」があるのでした! 13時25分のトラムに乗ってソリェル港まで行けば、14時発の帰り便には乗れません。
ということは18時発に乗ることになって、船にたどり着くのは、20時近くになりそうです。
それではホワイトナイトが全然楽しめません。せっかく購入したコンビチケットですが、読みが甘かった…
観光列車なので、本数が少ないのです。
なのでトラムはあきらめることに。鉄道だけなら往復22€だったので、二人で16€、もったいないことしました… レトロなソリェル鉄道に寄付させていただいたと思うことにします。

というわけで、ここソリェル駅で40分ほどのんびり。
CIMG2415.JPG
トラム待ちのみなさん。

CIMG2416.JPG
多いけど全員乗れるのかな?

駅前の「bar EL TREN」というお店
CIMG2414.JPG

CIMG2402.JPG
店前のテーブルでしぼってるんです。ソリェルはオレンジやレモンの産地なんだそうです。

CIMG2400.JPG
サングリアスペシャル!!

他にも
CIMG2401.JPG

さっそくいただきます。
CIMG2403.JPG
レモンジュース1.5€、サングリア2.5€。

CIMG2404.JPG
サングリア、うまい!!

トラムがやってきました。


CIMG2419.JPG
乗客が多かったせいでしょう、2編成でした。

CIMG2417.JPG

CIMG2423.JPG

トラムを見送ります。
CIMG2421.JPG 

出発まで駅をウロウロ
CIMG2442.JPG

CIMG2388.JPG

CIMG2444.JPG

6b59ab529dd48b66-photo.jpeg

CIMG2445.JPG
このお兄さん、てっちゃんなんでしょうね。すごく興奮してました(苦笑)

CIMG2447.JPG

CIMG2448.JPG

8d98853f23ac52cf-photo.jpeg

ed53b4cc38f3dd09-photo.jpeg

CIMG2449.JPG

be36d0f90b987497-photo.jpeg
ソリェル駅には、facebookか、twitterのアカウントがれば、時間無制限のfree wifiがありました。
posted by aniy at 17:13| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記120 ソリェル鉄道

11時15分に大聖堂を出て、駅を目指します。
近くにツーリストインフォがありました。
SCAN0156.JPG
黄丸が大聖堂、緑丸が駅。25番のバスだそうです。

b0830a2d2b1af49f-photo.jpeg
バス停探しにちょっと手間取りましたが、無事に乗車。

IMG_3413.JPG
ドライバーに直接お金を渡します。1.5€。

6bd0a370796a8438-photo.jpeg
駅は地下。

でもソリェル鉄道の駅は地上です。(間違えて地下の駅に行ってしまいました)
1e8ebe5e230381f1-photo.jpeg

CIMG2283.JPG
ちょっと並んでます。

bd2e5f1bca1bb25e-photo.jpeg
にぎやかな窓口

ソリェル鉄道は1912年の古い車両を使っていることから人気だそう。
7a8eb96a944116b0-photo.jpeg
今11時47分なので、12時15分発のに乗れます。

b19139949175aa8f-photo.jpeg
パルマ駅〜ソリェルが鉄道、ソリェル〜ソリェル港まではトラム。現金のみ。

CIMG2294.JPG
往復22€、片道16€

せっかくならば、ソリェル港まで行こうと思い、コンビチケット往復30€を購入。
CIMG2277.JPG

CIMG2280.JPG
途中、BUNYOLAという駅に停まるようです。

IMG_1912.JPG
木造車両です。

IMG_1913.JPG
座席は自由席

009eac5f3b9731ad-photo.jpeg

CIMG2271.JPG

CIMG2306.JPG

CIMG2275.JPG

IMG_1915.JPG

CIMG2272.JPG

CIMG2303.JPG
満席ではないですが、8割がたは埋まりました。

SCAN0157.JPG

SCAN0158.JPG

SCAN0160.JPG

CIMG2295.JPG
この駅の隣にはジョアンミロのミニ美術館がありました。マヨルカ島にはミロのアトリエがあったそうです。

CIMG2296.JPG

12時15分に出発
CIMG2309.JPG

CIMG2317.JPG
連結部、解放感はありますが、動いていると怖いです。

CIMG2318.JPG

CIMG2320.JPG

CIMG2321.JPG

途中トンネルがあります。
CIMG2334.JPG
意外と長いトンネルで空気が冷たくて寒いほど。そして土のにおいがすごくします。

CIMG2336.JPG

途中眺めのいいところで停車。
CIMG2345.JPG

CIMG2340.JPG
5分ほど停まって、また走り出します。トンネルを数個抜けると、ソリェル到着。

IMG_1935.JPG
13時21分に着きました。
posted by aniy at 15:46| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記119 ミケル・バルセロ作の礼拝堂

主祭壇の右側には、とってもかわった礼拝堂がありました。
IMG_1876.JPG

9206a65c67503e87-photo.jpeg
ここだけ現代芸術なのです。

1b972a3b4c07c02e-photo.jpeg
これを作ったミケル・バルセロさんは、マヨルカ島生まれだそうで。

CIMG2227.JPG

CIMG2209.JPG
何とも気持ち悪い印象なんですが、目が離せない。

IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG
スターウォーズのハンソロを思い出してしまった・・

CIMG2201.JPG

CIMG2204.JPG

CIMG2214.JPG

CIMG2224.JPG

ddb2fef40ccf9b66-photo.jpeg
不思議な世界です。

IMG_1879.JPG

CIMG2215.JPG

CIMG2223.JPG

大聖堂、堪能しました。ものすごーくよかったです。
55ab03568d1bfd11-photo.jpeg
posted by aniy at 14:04| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エクスペディア 「航空券+ホテル」価格の推移

今回は、エクスペディアで「航空券+ホテル」を購入しました。

購入するまで、1週間ほど、価格推移を見守ってたのです。
15万円台があったのですが、悩んでるうちに17万円台に。それから数日値下がりを待ちましたが、17万円台から落ちることはなく、あきらめて11月30日の午前0時過ぎ、173,868円でポチッと。

何気にその数分後、再度検索すると、
IMG_3318.JPG
176,809円2941円の値上がりです。お、底値で買えたかも!と思いつつも、

さらに10分ほどのち、0時26分。
IMG_3321.JPG
156,383円!!! めちゃくちゃ下がってるー!! 17485円も下がってます
もちろん完全同便、同ホテルです。

でもクラスがちょっと違ってました。購入した券は行きがEクラス、帰りがLクラス。
値下がりした券は、行きも帰りもEクラス。
でもエコノミーであることには変わりないし、主目的のアメリカン航空のアドバンテージに付くマイルはEもLも100%。それなら安いほうがいいに決まってます。

1週間も価格チェックしてたのに、高く買ってしまった自分に幻滅……だって17000円は大きいですー。
悔しいので、今後ひょっとすると役に立つかもしれないので、日々チェックしてみました。

11月30日11時30分 156,735円
IMG_3325.JPG

12月1日7時15分 197,587円
IMG_3328.JPG

12月2日 8時59分 156,828円
IMG_3335.JPG

12月3日 7時22分 196,678円
IMG_3347.JPG

12月4日9時30分 186,680円
2.JPG

12月5日 21時46分 185,490円
IMG_3372.JPG

12月7日 8時33分 205,726円
IMG_3380.JPG

12月8日 7時26分 215,732円
IMG_3401.JPG

12月9日 11時14分 244,813円
IMG_3411.JPG

無題.png
Mクラスになってます。

12月10日出発のチケットなので、直前はやはり高いですが、出発8日前でも15万円台。
航空券って、いつ買うのが安いんだろう…
それに「残り7枚」って、私が買う前も7枚だったし、買った後も7枚だったので、これ見て焦ることはないと思います。

そして、エティハドからは、こんな案内が。
2.png
オークション形式で、ビジネスクラスに乗れるかもってやつ。
約10時間のアブダビ→成田、片道の最低入札価格が一人91,245円。もちろん落札できなければお金はいりません。
これってお得なんですかね。ま、縁のないお話ですが。。。
posted by aniy at 13:15| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザマラ旅行記118 カテドラルの高さは44メートル

この大聖堂は、1851年の地震で一部壊れてしまいますが、ガウディに修復の依頼がありました。
(でも結局けんか別れしてしまったそうですが)
2bc58ef28ebb05ea-photo.jpeg
この天蓋飾りは、ガウディのデザイン。

e9451196a7035b24-photo.jpeg

3b10261bf201a10b-photo.jpeg

CIMG2238.JPG

CIMG2241.JPG

IMG_1868.JPG

このカテドラルは一番高いところで44mもあり、相当大きな空間です。
1b31ee8ecaf39e97-photo.jpeg

3fb9ff8246b40933-photo.jpeg

5e56c402b743b99f-photo.jpeg

88a3a3a6b0af8b39-photo.jpeg

ここは島なのに、すごい財力があったんですね。
362523cc032cb1c2-photo.jpeg

CIMG2186.JPG

dd7e7380e078fc9c-photo.jpeg

b1651841251df494-photo.jpeg

CIMG2263.JPG

CIMG2256.JPG

d9c49331ab220859-photo.jpeg

CIMG2264.JPG

詳細な説明付きのパンフレットもありました。(日本語はなし)
SCAN0151.JPG

SCAN0152.JPG

SCAN0153.JPG

CIMG2748.JPG
posted by aniy at 08:54| Comment(0) | 2016西地中海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする