2017年02月14日

ミュンヘン旅行記43  ヴァイセス・ブロイハウスで夕食

時刻は20時過ぎ。
まともに食事をしたのは朝ごはんのみなので、おなかがペコペコです。

Müllerのすぐ近くにあるWeisses Braeuhaus(ヴァイセス・ブロイハウス)に入ってみました。
http://www.schneider-brauhaus.de/
CIMG4892.JPG
いっぱいでしたが、入口すぐ横のテーブルが、ちょうど2席空いたので、ラッキーでした。
相席は、大柄なオジサン4人組。挨拶をして座ります。

CIMG4859.JPG
このビアホールは、シュナイダー・ヴァイスSchneider Weisseという小麦ビールで有名な、ビール醸造所の直営ビアレストラン。ガイドブックにもよく掲載されています。

Speisekarte_en-001.jpg
(クリックで大きくなります)

Speisekarte_en-002.jpg

帰国してHPを見ると、なんと日本語メニューもありました!
Speisekarte_jp-001.jpg
料金は改定前のようです。

Speisekarte_jp-002.jpg

とっても混んでて店員さんは、相当忙しそうです。なので、ビールが出てきたのは座って15分後でした。

CIMG4881.JPG
Schneider Weisse TAP1 Meine helle Weisse  0.5ℓ 4.12€
SCHNEIDER RUSS 0.5ℓ 4.08€ (ラードラーです)

CIMG4883.JPG

CIMG4882.JPG
大きなハスキーもいて、ワンコ天国を実感。(テーブルの下で静かにしていられるワンコならOkなのです)

CIMG4884.JPG
ミュンヘン風ターフェルシュピッツ 16.9€。
ウィーンのプラフッタで食べたのがとってもおいしかったですが、
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/436661147.html
ミュンヘン風も相当おいしかったです。白いソースの下にお肉が隠れてます。

ビールをおかわり。
CIMG4888.JPG
Schneider Weisse TAP7 Mein Original 0.5ℓ 4.12€
TEGERNSEER RADLER 0.5ℓ 4.08€

相席してたおじさんたちがお帰りになり、丸テーブルに二人だけになりました。
CIMG4890.JPG

CIMG4889.JPG
外は寒そうですが、中は暖かいし、ほろ酔いでいい気持ち。

CIMG4887.JPG
季節メニューの two farmers sausages 9.9€をオーダー

CIMG4891.JPG
これもおいしい!!

ビールもおいしかったし大満足。ゆっくりしてたので、2時間弱も座ってました。
合計43.2€。(チップ別)。

ホテルに帰る道中、ショーウィンドウにこんなの発見
CIMG4894.JPG
これは、見間違えようもなく

CIMG4895.JPG
アイーダです。旅行社がプロモーションビデオを流してました。

CIMG4897.JPG
カールシュタットというデパートの旅行会社

CIMG4899.JPG
tuiはもちろん、コスタや、MSCマークも。でもセレブリティやRCIはなかった・・・

CIMG4900.JPG
ドイツ語なので、よくわかりませんが、

CIMG4902.JPG
夏の旅行を売出し中みたいです。

CIMG4903.JPG

CIMG4904.JPG


マリエン広場から中央駅まで、地下鉄で帰ったのですが、びっくりしたことがありました。 

車内で、切符を持っているかの抜き打ちチェックに遭遇したのです。
私服なので、地下鉄職員には全く見えません。(身分証を見せてくれました)
もちろんちゃんと持ってますよー。

ホテルに着いたのは22時30分。なんと今日は18514歩も歩いてました!
明日に備えて、速攻就寝。
posted by aniy at 20:29| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

ミュンヘン旅行記42 Müllerでお土産を買う。 なぜかパグがいっぱい

美術館を出て、トラムでカールスプラッツヘ。Sバーンに乗り換え、マリエン広場で下車。
目的はドラッグストア「Müller(ミュラー)」。 

あちこち下見した結果、tal通りのmullerが品揃えがよかったのです。
CIMG4849.JPG

IMG_9539.JPG
私の目的は入浴剤。

IMG_9541.JPG
クナイプは好きで、学生時代から時々使ってますが、ドイツで買うとお安いのです。

IMG_9540.JPG
時刻は19時15分。閉店は20時。急いで買い物。

買ったもの。

クナイプバスソルト
CIMG4918.JPG
60gの小袋 0.95€(カード支払い@125.4664円で約119円) 日本だと40gで150円。
60g全部入れると、元アトピーの相方には刺激が強いようなので、2回に分けて使ってます。

500gのボトル 5.49€(約689円) 日本だと850gで2400円。
右上端の500gの袋入りバスソルト 2.79€(350円)
クナイプのハンドクリーム 75g 2.95€

CIMG4919.JPG
他社メーカー入浴剤60g・80g 0.55€、0.69€
バスソルト400g・500g 1.65€、1.95€
lavrraのハンドクリーム75g 2.36€、2.39€

食べ物など
CIMG4915.JPG
リッタースポーツのチョコ 1個づつ包装されてるし、味がいろいろあっておいしい! 手ごろな値段だし会社土産に最適だと思います。チロルチョコみたいなサイズです。
1箱22個入りで 1.87€

ハリボーのグミ ハリボーはドイツの会社なのです。これも個包装なので、会社土産に。1.69€
マギーのカップパスタ 0.99€ お湯を注いで5分。どちらもまずくはないけど、リピートはしない味でした。
はちみつ 3.65€



パグパッケージのおやつを発見したので、喜び勇んで購入! 相方はパグ大好き。
CIMG4913.JPG
なぜにこんなにパグなのかわかりませんが、うれしい!

ドッグフード(1キロだったと思う。食べちゃって不明) 4.99€
缶詰 0.99€
おやつ4種 各2.24€ 

↓このおやつは食いつきがすごかった 4.19€
IMG_4399.JPG

人間用グミ 200g 0.99€
IMG_4396.JPG

IMG_4398.JPG
なんとグミがパグの顔なんですー。かわいくて食べられません…・

我が家のパグコーナー!
IMG_4400.JPG
パグ「ロジャー」が15歳で亡くなって、もうすぐ4年が経ちます。早いです。。

絵はベネチアで購入。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/403078862.html

IMG_4402.JPG
クッションカバーはブルージュで。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/285935567.html
靴下はサンフランシスコ。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/394059521.html

パググッズに偶然出会えると旅行がさらに楽しくなります。
私はポメラニアンが好きなんですが、ポメグッズって、かわいいのがあんまりないと思う…
グッズにするとふさふさ感が出しにくいせいかな…


さて、ミューラーでは、レシートにこんな値引きクーポンがついてました。(画像は2回目のレシートについていたもの)
IMG_4394.JPG
1回目にたくさん買ったので、3.23€分ありました。
今日すぐに使えるというので、それを使いさらに入浴剤を購入。
CIMG4916.JPG
入浴剤
60gで0.95€(約150円)

IMG_4395.JPG
免税のことは何も考えてなかったのですが、レジの女性が「免税カウンターはあっちだよ」とわざわざ教えてくれたので、せっかくだし、書類を書いてもらいました。
107.75€買い物をして、払い戻し額は6€! 

日用品ですし、そんなもんなんですね。
空港では時間がなかったので、手続きはしません(できません)でした。
6€あれば、ミュンヘン空港内のエアブロイでビールが2杯飲めるんですけどね。(0.5ℓで2.75€と安いのです)
posted by aniy at 22:28| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ミュンヘン旅行記41 ノイエ・ピナコテークC カノーヴァ、ブーシェ

CIMG4820.JPG
テオドール・シャセリオー 「Woman Bathing」

CIMG4822.JPG

CIMG4823.JPG

CIMG4824.JPG
ヨハン・フリードリヒ・オーファーベック 「Mary and Elizabeth with Jesus and John」

CIMG4827.JPG

CIMG4828.JPG

CIMG4829.JPG
アントニオ・カノーヴァ 「Paris」

CIMG4830.JPG

CIMG4831.JPG

CIMG4832.JPG

CIMG4834.JPG
モーリス・カンタン・ド・ラ・トゥール 「Mademoiselle Ferrand Meditating on Newton」

CIMG4837.JPG

CIMG4836.JPG

CIMG4838.JPG
フランソワ・ブーシェ 「ポンパドゥール夫人の肖像」

CIMG4839.JPG

CIMG4844.JPG

CIMG4840.JPG

CIMG4841.JPG

CIMG4842.JPG

CIMG4845.JPG
フランシスコ・デ・ゴヤ 「Marquesa de Caballero」

CIMG4846.JPG

約2時間の滞在でした。1日で美術館3館は、かなりハードでしたけど、充実感たっぷりです。
posted by aniy at 21:11| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

ミュンヘン旅行記40 ノイエ・ピナコテークB ゴヤ、ムリーリョ

時間が遅いせいなのか、人がいません。。。
CIMG4795.JPG

CIMG4796.JPG
アルノルト・ベックリン 「波間のたわむれ」

CIMG4797.JPG

CIMG4799.JPG

CIMG4800.JPG

CIMG4801.JPG
ヴィルヘルム・フォン・カウルバッハ  「The Destruction of Jerusalem by Titus」

CIMG4802.JPG

CIMG4805.JPG
フランシスコ・デ・ゴヤ 「The Plucked Turkey」

改装中のアルテピナコテークの絵画が、一部こちらに展示されていました。
CIMG4809.JPG
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 「メロンとブドウを食べる子どもたち」

CIMG4810.JPG

CIMG4807.JPG
ムリーリョ 「さいころ遊びをする少年たち」

CIMG4808.JPG

CIMG4813.JPG
モーリッツ・フォン・シュヴィント 「A Symphony」

CIMG4814.JPG

CIMG4816.JPG
ウジェーヌ・ドラクロワ 「The Boar Hunt(after Rubens) probably

CIMG4818.JPG
ギュスターヴ・クールベ 「Landscape near Maizieres」
posted by aniy at 22:38| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

2月上旬の着物

2月1日 10℃・4℃
CIMG5608.JPG
制服みたいな紺の紬。

CIMG5613.JPG
やはり紺は着ていて自分が落ち着きます。

CIMG5619.JPG


2月2日 10℃・2℃
CIMG5626.JPG

CIMG5624.JPG
出かけないので、ヒートテックにウール。和装ブラもなし。

2月3日 13℃・3℃
CIMG5633.JPG

CIMG5631.JPG
この紬、よく着たので、八掛の裾が擦り切れつつあります。
10年以上前に仕立てて、海外でもよく着たし。今はブルーの八掛ですが、今度は何色にしようかな。

CIMG5636.JPG

2月4日 13℃・4℃
CIMG5645.JPG
今日はオペラを聞きに出かけます。

IMG_4265.JPG
藤原歌劇団「カルメン」

IMG_4266.JPG
初めてのカルメンでしたが、面白かった。

IMG_4272.JPG
和装の人も10人ぐらいお見かけしました。

CIMG5641.JPG
梅柄の大島。

CIMG5638.JPG
相方も大島。いただきものの仕立て替なので、裄が足りません。アームウォーマーでごまかしてます。

2月6日 15℃・6℃
CIMG5650.JPG
共八掛の附下。

CIMG5648.JPG

帰宅後はウールに着替えます。
CIMG5653.JPG
リサイクル物なので、身幅があいません。。。

CIMG5654.JPG

2月7日 10℃・4℃
CIMG5660.JPG
天気がいいので、春っぽい組み合わせ

CIMG5668.JPG
帯の長さが短くてうまく結べない。。。

CIMG5671.JPG

帰宅後、ウールに着替える
CIMG5677.JPG

CIMG5680.JPG

2月8日 11℃・4℃
CIMG5686.JPG
寒くてヒートテック。。。

CIMG5682.JPG

2月9日 6℃・1℃
CIMG5691.JPG
出かけないので、ゆるゆるにウールを着る

CIMG5692.JPG

2月10日 10℃・2℃
CIMG5696.JPG

CIMG5695.JPG

CIMG5700.JPG
posted by aniy at 18:09| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする