2017年02月14日

ミュンヘン旅行記43  ヴァイセス・ブロイハウスで夕食

時刻は20時過ぎ。
まともに食事をしたのは朝ごはんのみなので、おなかがペコペコです。

Müllerのすぐ近くにあるWeisses Braeuhaus(ヴァイセス・ブロイハウス)に入ってみました。
http://www.schneider-brauhaus.de/
CIMG4892.JPG
いっぱいでしたが、入口すぐ横のテーブルが、ちょうど2席空いたので、ラッキーでした。
相席は、大柄なオジサン4人組。挨拶をして座ります。

CIMG4859.JPG
このビアホールは、シュナイダー・ヴァイスSchneider Weisseという小麦ビールで有名な、ビール醸造所の直営ビアレストラン。ガイドブックにもよく掲載されています。

Speisekarte_en-001.jpg
(クリックで大きくなります)

Speisekarte_en-002.jpg

帰国してHPを見ると、なんと日本語メニューもありました!
Speisekarte_jp-001.jpg
料金は改定前のようです。

Speisekarte_jp-002.jpg

とっても混んでて店員さんは、相当忙しそうです。なので、ビールが出てきたのは座って15分後でした。

CIMG4881.JPG
Schneider Weisse TAP1 Meine helle Weisse  0.5ℓ 4.12€
SCHNEIDER RUSS 0.5ℓ 4.08€ (ラードラーです)

CIMG4883.JPG

CIMG4882.JPG
大きなハスキーもいて、ワンコ天国を実感。(テーブルの下で静かにしていられるワンコならOkなのです)

CIMG4884.JPG
ミュンヘン風ターフェルシュピッツ 16.9€。
ウィーンのプラフッタで食べたのがとってもおいしかったですが、
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/436661147.html
ミュンヘン風も相当おいしかったです。白いソースの下にお肉が隠れてます。

ビールをおかわり。
CIMG4888.JPG
Schneider Weisse TAP7 Mein Original 0.5ℓ 4.12€
TEGERNSEER RADLER 0.5ℓ 4.08€

相席してたおじさんたちがお帰りになり、丸テーブルに二人だけになりました。
CIMG4890.JPG

CIMG4889.JPG
外は寒そうですが、中は暖かいし、ほろ酔いでいい気持ち。

CIMG4887.JPG
季節メニューの two farmers sausages 9.9€をオーダー

CIMG4891.JPG
これもおいしい!!

ビールもおいしかったし大満足。ゆっくりしてたので、2時間弱も座ってました。
合計43.2€。(チップ別)。

ホテルに帰る道中、ショーウィンドウにこんなの発見
CIMG4894.JPG
これは、見間違えようもなく

CIMG4895.JPG
アイーダです。旅行社がプロモーションビデオを流してました。

CIMG4897.JPG
カールシュタットというデパートの旅行会社

CIMG4899.JPG
tuiはもちろん、コスタや、MSCマークも。でもセレブリティやRCIはなかった・・・

CIMG4900.JPG
ドイツ語なので、よくわかりませんが、

CIMG4902.JPG
夏の旅行を売出し中みたいです。

CIMG4903.JPG

CIMG4904.JPG


マリエン広場から中央駅まで、地下鉄で帰ったのですが、びっくりしたことがありました。 

車内で、切符を持っているかの抜き打ちチェックに遭遇したのです。
私服なので、地下鉄職員には全く見えません。(身分証を見せてくれました)
もちろんちゃんと持ってますよー。

ホテルに着いたのは22時30分。なんと今日は18514歩も歩いてました!
明日に備えて、速攻就寝。
posted by aniy at 20:29| Comment(0) | 2016冬ミュンヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする