2017年07月31日

7月下旬の着物

あいも変わらず、めちゃめちゃ暑い大阪です。
うちには先住2匹+預かりワンコが1匹いるので、24時間、26℃設定でエアコンつけっぱなしです。
以前は千葉で庭有りの戸建て。今は大阪でマンション。それも最上階。
マンションは戸建てよりも、めちゃくちゃ暑いです。夜になっても壁が暑いんですもん。。。
早く秋が来てほしい・・・・

7月22日 36℃・27℃
CIMG2109.JPG

CIMG2111.JPG
しじらに半幅。

7月23日 32℃・28℃
CIMG2117.JPG

CIMG2119.JPG
綿麻に八寸。

7月24日 34℃・27℃
CIMG2123.JPG

CIMG2122.JPG
コーマ地に半幅

7月27日 35℃・26℃
CIMG2127.JPG

CIMG2129.JPG
綿絽に半幅

7月28日 34℃・26℃
CIMG2134.JPG

CIMG2135.JPG
このしじら、千葉のキングファミリーでしつけ付で200円だったもの。今年の2月に購入。
綺麗だったんだけど、何ともサイズが小さくて、ほどいて洗って、母に仕立て直してもらいました。

IMG-7144.JPG
図書館で先日借りた着物本を見ていると、なんと、同じしじらが載ってました!
秋月洋子さんの「おでかけ着物コーディネート帖」
IMG-7148.JPG

IMG-7145.JPG
長襦袢を合わせて9月のコーディネートとして掲載されています。
「祖母から譲り受けて仕立て直したもの」だそうです。

IMG-7146.JPG
しじらだから、大量生産されてはいるだろうけど、驚きました。

7月29日 35℃・28℃
CIMG2140.JPG
麻長襦袢、新之助上布、正絹夏帯

CIMG2136.JPG
奈良に出かける。

IMG-7109.JPG
麻でも暑い!!!

7月31日 35℃・28℃
CIMG2147.JPG

CIMG2144.JPG
綿浴衣に半幅。
posted by aniy at 18:09| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

バルト海クルーズ旅行記44 warnemunde下船

今日の船内新聞
SCAN0278.JPG

SCAN0281.JPG

SCAN0283.JPG

SCAN0282.JPG

SCAN0280.JPG

SCAN0279.JPG

今日は7時30分〜21時30分まで、バルネミュンデです。
ここからクルーズスタートの人もいます。

9時ごろ出かける。特に予定は立てておらず、気分任せで散策。
CIMG8347.JPG

CIMG8346.JPG

ターミナル内のインフォメーションで地図をゲット
1.jpg
黒四角がゲッタウェイ。紫丸が駅。

隣には、
CIMG8350.JPG

CIMG8351.JPG
Sagaがいました。 初めて見たかも。。。。
http://travel.saga.co.uk/

CIMG8352.JPG
こちらのターミナルは仮設じゃないやつ。

CIMG8353.JPG
「ROSTOCK PORT」

CIMG8348.JPG

少し歩くと、お土産店兼、インフォメーションセンターがありました。
CIMG8359.JPG

CIMG8360.JPG
オープン時間は4月27日〜10月12日、8時〜14時30分。

本日寄港している客船案内も
CIMG8354.JPG

CIMG8358.JPG

CIMG8356.JPG

隣にいたのは、
CIMG8357.JPG
saga pearlU

CIMG8355.JPG
サガクルーズは50歳以上しか乗船できない大人の船。ブリティッシュスタイルでダンス好きな人は楽しそうです。私たちには永遠に縁がなさそう…社交ダンスなんて、難しすぎてできる気がしません。

CIMG8361.JPG
店内は商品がぎっしり。

CIMG8362.JPG
店の一角が、インフォメーションのコーナー。クルーズを販売しているのかな??

CIMG8363.JPG

駅に向かって歩きます。
CIMG8364.JPG
フェリーがいました。
http://www.ferry-site.dk/ferry.php?id=F-Warnow1995&lang=en
posted by aniy at 20:07| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

源信展へ

今日は奈良に出かけてきました。

目的は奈良国立博物館で開催中の源信展。
http://www.narahaku.go.jp/exhibition/2017toku/genshin/genshin_index.html
前売りを買って楽しみにしていました。

奈良駅に到着後、まずは遅い朝ご飯。
なんとなく入ったうどんのお店、「三条坊」
http://www.narakotsu.co.jp/kanren/sanjyoubou/
IMG-7077.JPG
冷しゃぶサラダうどんと炊き込みご飯 850円。 普通です

IMG-7079.JPG
大仏カレーうどん 1.5玉 1000円。 エビ、ちくわ、かぼちゃ、パプリカ、卵、油揚げが乗ってます。これもごく普通。

食べた後、駅に戻り、バス1日券500円を購入(三条坊でパスを見せれば1割引きになるんだった。。。。)
IMG-7136.JPG

奈良交通バスの2番で国立博物館へ。
今日は土曜日で、なおかつ子供は無料とのこと。どれだけ混んでいるのかと思っていたら、拍子抜けするほどの入りでした。

私は地獄絵が見たかったのですが、「国宝・六道絵」が想像以上の迫力で、大満足。
http://www.toppan.co.jp/news/2017/07/newsrelease170714.html
別室のタブレットで拡大できるので、見えにくい部分もじっくり自分のペースで鑑賞できます。
すごくえぐいんだけど、見入ってしまいます。

地獄の様子はわかったけれど、逆に阿弥陀如来に導かれていった極楽浄土はどんなに幸せなのかが、ピンとこない。。。

IMG-7081.JPG
今日は相方も浴衣。10年ほど前の母の仕立て。水通しをしたはずなんだけど、身丈が縮んでる。
ま、暑いからいいことにしてます(苦笑)。帯は正絹紗博多。

IMG-7091.JPG
宮島の鹿よりも、奈良公園の鹿の方が友好的な気がします。

IMG-7084.JPG
鹿せんべい持ってないのに、ぐいぐい近づいてきます。私の袂をカプリされました。大事な新之助上布なので、あわてて逃げます。

IMG-7088.JPG
奈良も外国人率が非常に高かったです。

暑くて疲れてますが、せっかくここまで来たので、東大寺に。
IMG-7094.JPG

私は小学6年生の、相方は中学3年生の修学旅行以来の東大寺です。なので30年以上ぶり!
IMG-7098.JPG

IMG-7106.JPG
500円払って、大仏さんへ。

IMG-7111.JPG

IMG-7134.JPG
医薬部外品の薬湯 2包で700円を購入。
発売元が 東大寺施薬院。なんか効きそう。どんな香りか楽しみです。
http://naranoyakutou.cart.fc2.com/ca2/2/

もう暑くてヘロヘロ。
バス1日パス券の特典が使えるというお店に行ってみました。
http://ameblo.jp/nature59/

IMG-7135.JPG
「1000円以上ご飲食されたお客様に食後のコーヒー又は紅茶サービス」

座ってオーダーした後に、店員さんが奥から戻ってきて、「すみません。食事メニューじゃないとダメなんです」と言われる。
「お食事」じゃなくて、「ご飲食」
って書いてあるけどなー(と内心で思う)。。。ま、座ってしまったので、オーダーを変えました。

IMG-7112.JPG
イチゴのかき氷 680円

IMG-7113.JPG
抹茶のかき氷 680円 と サングリア500円を二つ。
食事ではないので、コーヒーなどのサービスはなし。(なんだか気持ちが釈然としない・・・・私、しつこいね。苦笑)

この後、バスで「ならまち」へ。
http://www.naramachiinfo.jp/
でも17時近かったせいか、人も歩いていないし、お店もほぼ閉まっている様子だったので、すぐにバスで奈良駅へ。

6時間ほどの奈良旅終了。意外と家から近いことが分かったので、気候がよくなったら、法隆寺とか、唐招提寺とかにも行ってみようと思います。

posted by aniy at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

バルト海クルーズ旅行記43 バルネミュンデ入港・朝食

5日目 クルーズ二日目 5月17日(水)

船内新聞によると、日の出は5時3分。
CIMG8285.JPG

CIMG8280.JPG
部屋のバルコニーから見る空

CIMG8281.JPG

このあたりを航行中
CIMG8298.JPG

CIMG8296.JPG

CIMG8284.JPG

客室のテレビにはいろんな情報が流れてます。
CIMG8289.JPG

CIMG8290.JPG

CIMG8291.JPG

CIMG8292.JPG

CIMG8294.JPG

CIMG8295.JPG

今日は、ドイツのバルネミュンデに寄港します。
CIMG8299.JPG

CIMG8303.JPG

CIMG8304.JPG

CIMG8300.JPG

CIMG8301.JPG

CIMG8305.JPG

CIMG8308.JPG

CIMG8307.JPG

CIMG8306.JPG

CIMG8309.JPG

CIMG8312.JPG

CIMG8313.JPG

CIMG8314.JPG

CIMG8315.JPG

CIMG8316.JPG

CIMG8319.JPG
下をのぞくと、

CIMG8320.JPG
バルコニーが丸見えの部屋がありました。こういうのも、部屋指定で予約するなら、要チェックです。

CIMG8321.JPG

CIMG8317.JPG

CIMG8325.JPG

CIMG8324.JPG

朝食は4か所
ガーデンカフェバフェ 5時30分〜10時
オシ―ハンズの朝食 5時30分〜11時
savorとtaste 6時30分〜9時

今朝は7時30分ごろ、セイバーに行ってみました。
CIMG8336.JPG
ガラガラでした。

CIMG8334.JPG

CIMG8335.JPG

CIMG8342.JPG

CIMG8343.JPG

CIMG8344.JPG

CIMG8345.JPG

CIMG8337.JPG
デニッシュ類は普通においしい

CIMG8339.JPG
NCLに乗船したら頼んでいたサーモンエッグベネディクトがなくなってた。あれ、すごくおいしかったのに、、、
なので、ベーコンエッグベネディクト。半熟ではあったけど、ソースにコクがなくてイマイチ。

相方は目玉焼きと
CIMG8340.JPG

CIMG8341.JPG
フレンチトースト。これもいまいち。。。卵液がしゅんでなくて、あんまり・・・・でした。

メインダイニングでの朝食はいまいちなことが分かったので、この日以降は気軽なバフェで食べてました。

二人とも着物を着ていたので、クルーが話しかけてきたのですが、
少し前までフロントに日本人クルーが一名いたそうです。今はクルーに日本人はいないとのこと。
posted by aniy at 23:03| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

バルト海クルーズ旅行記42 オシ―ハンズで夕食

スーツケースは2個とも14時50分ごろ届き、ボートドリルは16時からでした。
館内アナウンスは英語のみ。

CIMG8251.JPG
気が付いたら出航してました。

CIMG8252.JPG
ターミナル3に停泊していた

CIMG8253.JPG
ホーランドのザイデルダムを見ながら出航です。

CIMG8255.JPG

CIMG8256.JPG

部屋のテレビ画面
CIMG8261.JPG

CIMG8262.JPG

19時45分から「Welcome Aboard Show」。会場はシアター。
ショーのハイライトを見せてくれます。
一回しかありませんでしたが、客席は意外とガラガラでした。
確か、乗客3700人・35か国って言ってたような記憶です。

ゲストのカントリーソングの歌手
CIMG8263.JPG

CIMG8264.JPG
うまいんだろうけど、琴線に触れず。

IMG_5789.JPG
バーンザフロアは最高!  めちゃくちゃかっこいいです!

ショーが終わって夕食へ。

メインダイニングメニューはこんなのでした。
IMG_5958.PNG

IMG_5959.PNG

私はそれ程おなかも空いてないので、メインダイニングに行くのも億劫。
本日のメニューとして、「プライムリブ」があったオシ―ハンズにします。

CIMG8266.JPG
オシ―ハンズは24時間オープンの無料レストラン。

CIMG8267.JPG
気軽な感じのパブです。

CIMG8268.JPG

CIMG8269.JPG

CIMG8270.JPG

CIMG8271.JPG

アップルサイダー 6.5$と、ドスエキス 6.5$
CIMG8274.JPG
18%のサービス料が自動的につくので、15.34ドル。

相方のオーダー
CIMG8273.JPG
本日のスープ カントリースープ

CIMG8276.JPG
チキンシーザーサラダ

CIMG8278.JPG
相方の大好きなプライムリブ。おいしかったそうですよ

私は
CIMG8272.JPG
本日のスープのクラムチャウダー。具がたっぷりでおいしかった

CIMG8275.JPG
サーモンシーザーサラダ。はずれのない味。サーモンがでかい。

CIMG8277.JPG
フィッシュ&チップス。まあまあ

21時30分ごろ部屋に戻り、今日は早めに就寝です。

posted by aniy at 20:19| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする