2017年08月17日

バルト海クルーズ旅行記59 VIPパーティー & バーンザフロア

VIPカクテルパーティとやらに招待されたので、行ってみます。
CIMG8688.JPG
会場はFat Cats

CIMG8914.JPG

18時30分開場でしたが、私たちは夕食の後に行ったので、18時44分ごろ。
CIMG8919.JPG
なんといっぱいで、空いてる席がありません。

でもせっかくなので、立ち飲みテーブルで、タダ酒をいただきます(苦笑) スパークリングワインと白ワイン。
CIMG8916.JPG

さっき食べたのに、美味しそうなのでカナッペ食べます。
CIMG8917.JPG
普通の味。

CIMG8920.JPG
2杯目はオレンジ系のカクテルをいただきました。

上級クルーが各テーブルを回ってますが、特に要望もないし、話すことないんですよね。(苦笑)
西洋の人は初対面でも、フレンドリーでよく話しますが、私たち夫婦は二人とも社交的なキャラでもないので、こういう時、何をしゃべっていいのか困ってしまいます。(ましてや英語だし・・・)
「クルーズ楽しんでますよー」って言うぐらい。でも、せめて笑顔でいるようには心がけてます。

さて、19時30分からは、ものすごく楽しみにしていた「バーンザフロア」!
IMG_5854.PNG
もちろん出発前に日本から予約済み。
(4回公演がありましたが、予約できるのは1回のみ。でも予約した回が終了したら、アプリでまた予約できました。予約してなくても開演10分ぐらい前から入場できます)

一番前のかぶりつきで見たかったので、19時10分に会場へ。ど真ん中に座ります。

ゲッタウェイの「バーンザフロアカンパニー」はダンサー6組、シンガー1組、ドラム・パーカッション。
めちゃくちゃかっこいい!!

日本でも何度も公演してますが、私は初めての鑑賞。
キレのあるダンスがたっぷりなのです。ちょっと男性シンガーがパワー不足な感はありましたが、素晴らしいショーでした。

動画を拝借

踊れなくても体が動いてしまいます。

22時からの2回目のステージも見たい!

というわけで時間つぶしを兼ねて、シーフードバフェへ。(相方は肉好きですが、私はシーフードの方が大好き!)
CIMG8942.JPG
エビがうまーい!!

相方はチーズケーキ・ゼリーと、またしてもスープ。
CIMG8943.JPG

21時30分ごろ、部屋に戻ってみると
CIMG8944.JPG
ウサギのタオルアニマルがいました。

今夜の日の入りは22時3分らしい。
CIMG8946.JPG
でもまだこんなに明るいです。

船はこのあたり
CIMG8949.JPG

CIMG8950.JPG

遠くに船が見えました。
CIMG8952.JPG

デジカメの設定を夕日モードにしたらこんなになりました。
CIMG8961.JPG

部屋の真下にはシャッフルボード。
CIMG8953.JPG
どの船にもありますが、ルールを知らないので、遊んだことありません。


21時50分ごろシアターへ。予約はしてませんでしたが、
CIMG8969.JPG
一番前が空いてました。私は演者の表情を見るのが好きなので、前の席が好みなのです。

CIMG8967.JPG
1時間公演ですが、2回目も大満足。カッコよすぎるー!

23時に部屋に戻ると空はこんな色。
CIMG8974.JPG
今日も楽しい一日でした。
posted by aniy at 20:17| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

バルト海クルーズ旅行記58 メインダイニングで夕食

NCLの「iConcierge」アプリでもレストランのメニューが確認できますが、
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/452156911.html

もちろん部屋のテレビでもチェックできます。
CIMG8742.JPG

CIMG8743.JPG

CIMG8761.JPG

CIMG8809.JPG
今クルーズは9日間。でも、アプリでも、部屋のテレビでも、9日目のメニューは白紙になってました。

今日のメインダイニングは、
CIMG8762.JPG
お寿司があります! 他にもそそられるものがあったので、今夜はメインダイニングへ。

オープンすぐの17時30分ごろ、トロピカーナに。
(NCLは、2部制ではないので、好きな時間に食べることができます)
CIMG8894.JPG
すぐにテーブルに通されましたが、

CIMG8892.JPG
忙しかったみたいで、20分ほど放置でした(苦笑)

CIMG8893.JPG

CIMG8896.JPG

CIMG8897.JPG

CIMG8898.JPG

CIMG8899.JPG

CIMG8900.JPG

スープが大好きな相方は
CIMG8901.JPG
マッシュルームスープ

CIMG8902.JPG
ミネストローネ

CIMG8908.JPG
フレンチオニオンスープ と、なんと3つをオーダー!  でもどれもおいしくて完食!

CIMG8910.JPG
メインは、ローストポークロイン。普通においしい。

私は、お寿司。 
CIMG8903.JPG
エビ・タコ・サーモンに海藻がかかってます。添えられてるのは、醤油ではなく、甘酸っぱいドレッシング。でも予想以上においしかったです。

CIMG8912.JPG
バーベキューシュリンプバーガー

CIMG8911.JPG
これはいまいち…・バンズはぱさぱさだし、一体感が全くなく、バーベキューソースもなんだか・・・

次に行くところがあるので、デザートはパス。
posted by aniy at 20:06| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

バルト海クルーズ旅行記57 クルーズ3日目のランチは、スペイン料理バフェ

今日のお昼は、Modernoで、「Tsate of Spain」というスペイン料理特集。
CIMG8878.JPG

面白そうなので行ってみました。
CIMG8885.JPG

CIMG8884.JPG
オープンすぐに行きましたが、この後、大盛況になりました。バフェ方式なので、行列ができてたりも。

相方
CIMG8881.JPG
ガスパチョ。

CIMG8882.JPG
サラダ盛り合わせ。

私は
CIMG8879.JPG
小エビのサラダに期待したけど、味はごく普通。生ハムメロンがめちゃくちゃおいしい!

CIMG8880.JPG
野菜のソテー。ジューシーでどれもおいしい。ドーナツみたいなのは輪切りりんごを揚げたもの

相方と一緒にデザート。
CIMG8883.JPG
りんごのフライがおいしい! プリン・シュガーフリーケーキもおいしかった。
なぜかパエリヤがなかった、、、



バフェのランチもちょっと偵察。

今クルーズはインドの方も多く、そのせいか、カレーが毎日数種用意されてました。
カレー好きなので、ちょっと味見。
CIMG8887.JPG
すごくおいしい!

20代のころ、8日間ぐらいのフルパッケージツアーでインド(デリー、バラナシ、カジュラホ、アグラ、ジャイプール)に、母と二人で行ったことがあります。
ツアーといっても、私たち二人だけだったので、ドライバー・ガイドと合わせて4人で1台のセダンに乗り、各地を回りました。このとき、毎日3食ともカレーでした。でも母も私もインドのカレーがおいしくて、全く飽きなかったんです。

ゲッタウェイのカレーを食べて、インドにまた行ってみたくなりました。



CIMG8853.JPG
メインダイニングのsavorのランチメニューはこんなの。

CIMG8849.JPG

CIMG8850.JPG

CIMG8851.JPG

CIMG8852.JPG
多分、同じメインダイニングのTasteも同じメニューだと思われます。

午後は部屋でのんびり。



posted by aniy at 18:10| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

バルト海クルーズ旅行記56 終日航海日はのんびり

6日目 クルーズ三日目 5月18日(木) 終日航海日

朝7時30分ごろ、船はこのあたりを航行中
CIMG8739.JPG

CIMG8740.JPG

CIMG8738.JPG

二度寝をして、10時前にバフェへ。
ところが、終日航海日なので屋内は満席。なので、外のテーブルで。
CIMG8816.JPG

相方
CIMG8825.JPG

CIMG8818.JPG
ベーコン、スクランブルエッグ、ワッフルなど

私はワカモレエッグベネディクト。
CIMG8820.JPG
作り置きのベネディクトは3種あって、ハム・ベーコン・ワカモレ。卵は半熟じゃないです。味はまあまあ。

バフェには、ワインの自動販売機がありました。
CIMG8821.JPG

CIMG8822.JPG
味見が2.1ドル〜、ハーフ4.5ドル〜、フル9ドル〜

CIMG8823.JPG

今日の船内新聞
SCAN0284.JPG

SCAN0286.JPG

SCAN0287.JPG

SCAN0285.JPG

SCAN0290.JPG

SCAN0289.JPG

SCAN0291.JPG

SCAN0292.JPG

船内をぶらぶら
CIMG8839.JPG
バラの花束を販売中。

CIMG8826.JPG
アトリウムではロシアについてのセミナー。意外と人気の様子。

フロント横には航路図が掲げられてました。
IMG_5875.JPG
これ欲しい!

以前、NCLスターでパナマ運河に行ったときには、この航路図、販売していたんです。8.95ドルでした。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/384476968.html
今も部屋に飾っていますよ。

CIMG8842.JPG

CIMG8843.JPG
船長のサイン入り

CIMG8848.JPG
フロントに聞いたところ、販売はしていないそうで、、、、残念。

そういえば、ゲッタウェイはバルト海に来たのは初めて。
CIMG8855.JPG
なので、この銘板コーナーに行ってみました。

CIMG8856.JPG

ありました!
CIMG8859.JPG
ロストック初入港 2017年5月17日。

こんなのも発見
CIMG8857.JPG
ゲッタウェイ、リオオリンピックでは、洋上ホテルとして使われたんですね。

このスペースには大きな模型がありますが、
CIMG8854.JPG

CIMG8858.JPG
こうしてみると、青と緑のスライダーは結構怖い。

CIMG8861.JPG
ゲッタウェイは大きいので、ウロウロしているだけでも、かなり歩きます。

CIMG8862.JPG
posted by aniy at 20:53| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

バルト海クルーズ旅行記55 クルーズ二日目の夕食

16時前に部屋に戻ってきました。

バルコニーからの景色
CIMG8680.JPG

CIMG8682.JPG

CIMG8681.JPG

CIMG8691.JPG
クレーンがたくさん。

観光から帰ってきているゲストがまだまだ少ないので、船内は閑散としています。
プールデッキもガラガラなので、この隙にウォータースライダーで遊ぶことに。

このピンクのが、一番低いスタート位置で、一番ゆるい。
CIMG8695.JPG
子どもが数人並んでました。スライダーが初めての人でも怖くないと思います。

CIMG8694.JPG
赤とオレンジのは、怖くもなく普通に楽しい。ここも子供が数人。大人は全くいません、、、(苦笑)

CIMG8700.JPG
青と緑はカプセルに入って、「1,2,3」で、底が開くドキドキするスライダーです。
だーれも並んでいませんでした。クルーもひまそう。
落下距離が短いので、見た目ほどは怖くはないです。

この後はジャグジーでまったり。

CIMG8701.JPG

CIMG8697.JPG
サガパールUが先に出航していきました

CIMG8698.JPG

20時ごろ夕食へ。
メインダイニングにはあまりそそられるものがなかったので、
IMG_5960.PNG
(クリックで大きくなります)

IMG_5962.PNG
バフェに。

相方
CIMG8724.JPG
サラダ

CIMG8725.JPG
シュニッチェル、スパム、グラタンなど

CIMG8727.JPG
アイスクリームはやっぱりあんまりおいしくないです。

私は
CIMG8721.JPG
サラダ

CIMG8722.JPG
ミートボール、ジャガイモのグラタン、キャベツの酢漬け

CIMG8723.JPG
シュニッチェル、美味しかったです。

CIMG8726.JPG
ザッハトルテ。うーんあんまりおいしくなかった。。。

21時からはBERNADETT NYARIさんのバイオリン。
アプリで予約していきましたが、予約なくても余裕で、前の方に座れます。

IMG_5844.PNG
ハンガリーの音楽一家出身だそう。


見ごたえありました。

22時からは「Bliss Lounge」で70年代ディスコ
CIMG8728.JPG
でも、まだガラガラ

CIMG8729.JPG
クルーががんばって呼び込みしてるけど、ゲストは来ない…
こんなに空いてたら、私たちも、よー踊りません(苦笑)

CIMG8730.JPG
なのでお酒を飲んで酔っぱらいます。
本日のドリンク バハマママ 7.95ドル、モヒート9.95ドル。サービス料がついて21.12ドル。

場所を変えて
CIMG8731.JPG
「Fat Cats」のDance with Sweet Beat Bnadに行ってみる。
ここもガラガラ。 気持ちよく酔って、23時30分ごろ就寝。
posted by aniy at 20:41| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする