2017年11月04日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記14 ルームサービスのメニュー

遅いランチはルームサービスをお願いしました。
IMG_7635.JPG
英語、韓国語、日本語表記です

朝ごはんメニュー(クリックで大きくなります)
IMG_7637.JPG

IMG_7638.JPG

IMG_7639.JPG

IMG_7640.JPG

IMG_7641.JPG

24時間注文可能なメニュー
前菜
IMG_7642.JPG

スナック
IMG_7643.JPG
イカリング 395ペソ

サンドイッチ
IMG_7644.JPG

メイン 
フィリピン料理
IMG_7645.JPG
ポチェロ(セブ風牛すね肉のスープ) 635ペソ

アジア料理
IMG_7646.JPG

西洋料理
IMG_7647.JPG

サイド・デザート
IMG_7648.JPG

子ども用
IMG_7649.JPG

ドリンク
IMG_7650.JPG
サンミゲルライトが180ペソ(約400円)、アサヒビールが350ペソ(約780円)。
サンミゲルはスーパーで缶を買えば38.5ペソ(約86円)です。

IMG_7651.JPG

ワイン
IMG_7652.JPG
スパークリングのグラスがあります。

電話を掛けると、日本人が出てくれますので、日本語で注文できます。
CIMG2500.JPG

CIMG2496.JPG
大好きなイカリング。
イカが大きくて肉厚!  おいしかったです。

CIMG2497.JPG
相方はポチェロ。牛すね肉、ネギ、キャベツ、トウモロコシのスープとご飯。

CIMG2498.JPG
肉好き相方は美味しかったとのこと。でも量が多くて食べきれず。

二品でサービス料などが加算されて1144.95ペソ(2580円・チップ別)

先日スーパーで買ったお菓子や、ビールも食べて飲んで、ぐだぐだタイム。このまま就寝。
もう明日は帰国日です







2017年11月03日

マクタン島・シャングリラホテル旅行記13 魚の大群に会う

沖の休憩用筏の下には魚の大群が!
DSC01876.JPG
怖いぐらい集まってました。

DSC01883.JPG
こんな大きな群れを見るのは、モルディブのビヤドゥ以来です。
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/4838/

DSC01887.JPG

DSC01888.JPG

DSC01911.JPG
魚の名前がわかりません。

DSC01912.JPG
フエダイの仲間でしょうか?

DSC01922.JPG
群れの形がどんどん変わっていくのが面白くて、ずっと眺めてました

DSC01924.JPG

DSC01927.JPG

DSC01929.JPG

DSC01932.JPG
筏の上で休憩。

DSC01948.JPG
隣にはもう一つの筏が。

DSC01955.JPG

DSC01957.JPG

DSC01964.JPG
私が見ていた限りでも、この群れ、2時間以上は、ぐるぐる回ってました。



7時から14時まで、たっぷりシュノーケルをして、いい加減疲れた。。。

帰ろうかと思ったけど、プールでひと泳ぎ。
DSC02031.JPG
オーシャンウィング宿泊者専用のプールです。

DSC02042.JPG
誰もいなくて貸切状態。

DSC02039.JPG

DSC02030.JPG
インフィニティ―プールになっているので、見る角度によっては、海につながっているように見えます。

DSC02027.JPG

これがアクアのテラス席。プールのそばにあります。
DSC02045.JPG

30分ほど泳いで部屋に戻ります。

2017年11月01日

「ヴァージン・クルーズ」、プレ予約しました!

日本からは撤退したヴァージン アトランティック航空などを運営するヴァージン・グループが、数年前にクルーズ会社を設立してました。
その事前予約が始まっています。

https://www.virginvoyages.com/

500ドルのデポジットが必要ですが、クルーズ代金に充てることができますし、キャンセルすれば全額返金されます。

2020年就航予定。配船される場所はカリブ海。具体的な料金・期間は未定。
18歳未満は乗船できない大人の船なのが、期待度大です。

3年も先なので、行ける行けないは、全く分かりませんが、ワクワクドキドキ、暫くの間楽しめます!
posted by aniy at 19:58| Comment(0) | 2020年ヴァージンクルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする