2017年11月18日

バルト海クルーズ旅行記114 寄港地のプレート

NCLゲッタウェイでは、デッキ6の後方階段の間に、
CIMG1345.JPG

CIMG1346.JPG
寄港地のプレートが飾られていました。

CIMG1324.JPG
ソファもあります。

CIMG1340.JPG

CIMG0818.JPG
ゲッタウェイの模型はかなり大きなものです。

CIMG1344.JPG

CIMG1342.JPG

CIMG1343.JPG
ロープコースの様子がよくわかります。

CIMG1341.JPG

ゲッタウェイは、初バルト海だったので、初寄港地のプレートを探します。
CIMG1331.JPG

これは
CIMG0811.JPG

CIMG1335.JPG
コペンハーゲン

CIMG1336.JPG

CIMG0816.JPG
サンクトペテルブルグ。2017年5月20日の日付入り

CIMG1332.JPG
タリン。2017年5月19日。

CIMG1327.JPG
これはヘルシンキ 

CIMG1329.JPG
2017年5月22日に初寄港

1.jpg
ロストックは2017年5月17日。
ニュネスハムンのは見つけられず。

CIMG1337.JPG
2016年のオリンピックで、リオデジャネイロのマウアふ頭に停泊、船のホテルとして使われたプレートや、

CIMG1338.JPG
処女航海でのニューヨークのなどが目を引きました。


船内では至る所にモニターがありますが、お医者さんの紹介が流れてました。
CIMG1233.JPG

CIMG1234.JPG

CIMG1235.JPG

CIMG1236.JPG

鍼師の紹介も
CIMG1229.JPG

CIMG1230.JPG

CIMG1231.JPG

CIMG1232.JPG

posted by aniy at 23:58| Comment(0) | 2017バルト海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする