2018年03月09日

次回クルーズは、「船と飛行機で世界一周」。そして費用は?

1か月ほど前に、クルーズの予約が完了しております。

次回クルーズは、「大西洋横断」!
1.png
https://www.celebritycruises.com/itinerary-search?dates=2018-04&destinations=T.ATL

フォートローダーデール、バミューダ(キングスワーフ)、アゾーレス諸島(ポンタデルガーダ)、リスボン、サウサンプトン。

船はセレブリティ シルエット。イクノスに続き、2隻目のセレブリティです。

相方の長期休みが、ちょうど4月になったのです。
4月と言えば、各船会社のリポジショニングの季節!  以前から大西洋横断したかったんですー。

できたばかりの、NCLブリスの大西洋横断にもかなり惹かれたんですが、去年乗ったのが、NCLゲッタウェイ。
ブリスとゲッタウェイは、船内が似てるんです。(ブリスはブレイクアウェイプラス クラス)
続けて同じような船に乗るのもつまんない。で、価格・航路をいろいろ検討した結果、セレブリティシルエットに決定!

2月10日15時時点では、
2.png
ベランダ849ドル、窓699ドル、インサイド599ドルでした。

予約をお願いしたのは、前回同様、クルーズブラザーズさん。
クルーズブラザーズさんのキャンペーンを待っていたら部屋がなくなりそうだったので、急いで予約。なので、とっても残念ですが、特典ギフトはなし。
delta skymiles cruiseでの予約だと、3万マイルもらえます。以前はよく使ってました。ただしall英語です。)

849ドルのベランダギャランティが売り切れていたので、899ドルの部屋指定に決定。

ベランダ部屋代  1798ドル
税金など 213.08ドル
合計 2011.08ドル(220,531円)
 円高が少しずつ進んでますが、 クレジットカードの換算レートは109.658円でした。
これにプラス、チップ1日14.5ドル×2人×13日=377ドルが必要です。

トータル 約26万円となりました。
二人で13泊なので、バルコニー泊単価2万円。一人1泊1万円です。
リポジショニングは安くなることが多いです。


航空券は、行きも帰りもマイル(スターアライアンス)で取れました!!(我が家はスターアライアンスはユナイテッド、スカイチームはデルタ、ワンワールドはアメリカンで貯めてます。スタアラを使うことが多いです)

関空―羽田(NH)、成田―ダレス(UA)、ダレス―フォートローダーデール(UA) 70000マイル+10120円(二人分)

羽田まではANA。羽田―成田間の移動がありますが、時間はたっぷりあるので。
ダレス乗り継ぎが2時間弱なのがちょっと怖い。けど、出航日の前日到着なので、なんとかなるかな。

フォートローダーデールでの前泊もエクスペディアから予約済み。
空港・クルーズ港の無料シャトルバスがある所にしました。1泊9,284円。

ヒースロー―バンコク(TG)、バンコク―関空(TG) 90000マイル+37800円(二人分)
いろいろ出てきたけど、バンコク乗継が8時間あるTG(タイ国際航空)にしました。(私はバンコク好き)
元気があれば市内に出ようかな。

バンコク―関空はA380ですが、ユナイテッドのマイルで取ったので、ネットでは座席指定ができません。
後日、電話をして、2階席窓側の予約がとれました。飛行機内の階段を経験してみたーい! 2階のエコノミー席は人気なのです。これも楽しみ。
(バルト海クルーズで使った、エミレーツのA380では、2階が取れず1階だった)

[追記 
相方に言われて思い出しました。10年前、HISの格安フリーツアーで台北に行った際、JALの747で2階席でした。あの時は、機材が変更になり、ビジネスシートを選ぶことができたのです。食事はエコノミーですけどね。]


サウサンプトン〜ヒースローはどうしようか、まだ決めていません。
時間はたっぷりある(ヒースロー出発は23時過ぎ)ので、ロンドン市内を少しウロウロしたいし。。
参考までに、船会社の「ロンドン観光後、ヒースロー空港で下車」ツアーは大人一人99ドルです。


クルーズ代金 約260,000円(税・チップ込)
航空券 47,920円(+16万マイル)
フォートローダーデール前泊 9,284円
京急空港線エアポート快特 3,574円
サウサンプトン〜ヒースロー 多めに考えて20,000円


トータルすると、二人で約34万円。特典旅行が取れたのがラッキーでした!
船13泊、ホテル1泊、機中2泊の17日間。飛行機と船で世界一周です。
posted by aniy at 21:10| Comment(4) | 2018大西洋横断クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする