2018年10月31日

2018年カナダクルーズ旅行記14 タクシーでクルーズターミナルへ

ちょうどチェックインするゲストがタクシーでホテルに到着したところで、タクシーを呼ばずに済みました。

最初の予定では、公共交通機関を利用してクルーズ港まで行く予定でした。
ボストン港はバスが便利らしい。
でも、今日は雨。頑張ることもないので、タクシー利用にします。

12時5分に乗車して、クルーズターミナルに着いたのは、12時25分。とっても近いです!
メーターは18.2ドルでした。スーツケース2個、トランクに入れるのを手伝ってくれたし、25ドル渡しました。
(チップ文化は難しい。。。)

IMG_4712.JPG
混雑しているほどでもないです。ポーターさんにスーツケースを預け、チップを渡します。

荷物タグは私は持参したことはありません。我が家にはプリンターはないし、コンビニで印刷したとしても、セロハンテープとか持っていくのはめんどくさいし。
ポーターさんがタグを持っているので別に問題はないのですが、きちんと部屋番号を書いてくれたかは確認します。
数字が判別しにくい悪筆だと、部屋に荷物が届きませんから(苦笑)

IMG_4716.JPG

セキュリティを抜け、
IMG_3725.JPG

健康チェックの用紙と
CIMG7394.JPG

カナダの税関申告書を記入。
CIMG7395.JPG

行列レーンがすごく長いですが、この時間はそこまで混んでません。
IMG_4722.JPG

でも10分ぐらい並びました。
IMG_4723.JPG
私たちのリピーターステータスはシルバー。シルバーには優先レーンはありません。

NCLでは、オンラインチェックインの項目に、「何時頃港に来るのか」という欄がありました。
CIMG7399.JPG
その時選べた一番早い「10時30分〜11時」にチェックしてました。
現時刻は12時前。結構な遅刻ですが、混雑防止のためと思われ、特段、指摘されることはありませんでした。

CIMG7402.JPG
写真を撮影して、すぐにシップカードが渡されます。

ターミナルはFree-wifi
CIMG7403.JPG

13時に乗船
IMG_4726.JPG

NCLでは4隻目のドーン。(dawnは夜明けの意味です)
IMG_4725.JPG


ボストンクルーズターミナルは
CIMG7406.JPG
新しく綺麗な感じではないですが、街に近いので、便利でした。

CIMG7405.JPG

雨なので、スーツケースにカバーがかけられています。丁寧ですね。
IMG_4730.JPG

他にもクルーズ船が2隻停泊してました。
IMG_4732.JPG

7泊8日のクルーズが始まります。
IMG_4743.JPG

2018年10月30日

2018年カナダクルーズ旅行記13 ボストン美術館C エジプト部門

IMG_4703.JPG

IMG_4705.JPG
みたいところはたくさんありますが、我慢です。。。船に乗り遅れると困ります。

やってきたのはエジプト部屋
IMG_4706.JPG

CIMG7365.JPG
メンカウラー王と王妃

CIMG7366.JPG
石なのに、温かみを感じます。仲良さそう

CIMG7370.JPG
Sennuwy像 ちょっと顔が怖い

CIMG7373.JPG
メンカウラー像

IMG_4710.JPG

ミイラコーナーも外せません
CIMG7376.JPG

CIMG7377.JPG

CIMG7378.JPG

CIMG7379.JPG

CIMG7380.JPG

CIMG7383.JPG

CIMG7384.JPG
ミニチュアも好き

最後は
CIMG7385.JPG
ジョン・シングルトン・コプリー「ワトソンと鮫」

CIMG7387.JPG
ドガ

CIMG7389.JPG
ドガ

CIMG7391.JPG
ルドンも好きです

駆け足で鑑賞して11時40分に退館。
滞在時間は短かったですが、好きな画家の絵がいろいろ見れたので、満足度は高かった。

小雨の中、歩いて12時ごろホテルに到着。

2018年10月29日

2018年カナダクルーズ旅行記12 ボストン美術館Bオランダ・スペイン絵画など

CIMG7323.JPG
ホントホルスト

CIMG7324.JPG

CIMG7326.JPG
レンブラント

CIMG7338.JPG
レンブラント

CIMG7328.JPG
ヤンステーン

CIMG7331.JPG

オランダのドールハウスも展示されてます。17〜18世紀
CIMG7333.JPG

CIMG7334.JPG

CIMG7335.JPG

CIMG7336.JPG
小さいものを見るとワクワクします。


続いてはゴージャスなスペイン絵画の部屋
IMG_4690.JPG

IMG_4692.JPG
上部に飾られてある絵はよく見えません。。。単眼鏡が必要です

IMG_4696.JPG

IMG_4698.JPG

IMG_4701.JPG


CIMG7341.JPG
Giulio Cesare Procaccini

CIMG7343.JPG
ホセ・デ・リベラ

CIMG7344.JPG

CIMG7346.JPG
ムリーリョ

CIMG7349.JPG
あどけない子供の絵のイメージが強いですが、こんなつらい絵もあるんですね

CIMG7351.JPG
エルグレコ

CIMG7350.JPG
スルバラン

CIMG7357.JPG
ベラスケス

CIMG7359.JPG
ベラスケス

CIMG7361.JPG
ヴァンダイク

空いててとっても快適です。

2018年10月28日

義母を新世界見物へ

大阪3日目の義母。

大阪見物に、やはり新世界ははずせません。

IMG-6790.JPG
ジャンジャン横丁へ。

IMG-6795.JPG

IMG-6797.JPG

IMG-6799.JPG
何とも不思議な光景に驚いておりました。

IMG-6805.JPG

IMG-6817.JPG

IMG-6819.JPG
有名店の串カツ屋さんはどこも長蛇の列。

個人的には、揚げたてならば、どこで食べてもおいしいと思っているので、、、、

店先のお兄さんの元気な声掛けにつられてこちらへ
IMG-6831.JPG
「七福」

IMG_4820.JPG

IMG_4821.JPG

IMG_4818.JPG

IMG_4819.JPG

IMG_4822.JPG

IMG_4823.JPG
3人で1杯ずつ飲んで、お腹いっぱい食べて7000円弱。普通においしかったです。


お土産はやっぱり551!
新大阪駅の店舗、場所が変わり、並びやすくなってました。
IMG-6835.JPG
さすがに日曜日の午後、20分ほど並んだかな。。。。

義母も無事に新幹線に乗り、帰途へ。

私たちの夕食は、北極星のオムライスにしました。オムライス発祥の店らしい。
IMG-6841.JPG
ガリが乗っててびっくりしましたが、意外と合う。 今度は別メニューを食べてみたい。

posted by aniy at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

義母を大阪見物へ

金曜日から、横浜に住んでいる義母が2泊3日で来阪してます。

昨日26日は相方と、太陽の塔の内部公開や梅田を散策したそうです。(私は仕事で不参加)


今日はよしもと!
IMG_6715.JPG
なんばグランド花月は私も初めて。

まず、一風堂でランチ
IMG_6726.JPG
数年ぶりの一風堂。

期間限定の「からかまぜソバ」890円
IMG_6729.JPG
普通〜超特辛まで5段階。 すごくおいしかったー!!

IMG_6727.JPG
3週間ほど前に、2階の最前列を予約してました。

IMG_6732.JPG
「海原やすよ・ともこ」で笑いたい!!

IMG_6722.JPG
吉本新喜劇は見たことない義母。ついて行けるのかちょっと心配。

IMG_6730.JPG
「まるむし商店」。久しぶりに見た。

さて、心配をよそに、生まれも育ちも世田谷の義母はよーく笑ってました。楽しめてもらえたようでホッ。

第一部の漫才は、大爆笑。前回の西梅田劇場の時よりも、数倍笑えた!
「ラフ次元」初めて見ましたが、応援したい。
西川きよしの具志堅ネタもお腹が痛いほど笑いました。

IMG_6737.JPG
今日は立ち見も出たようです。

こんなに笑える回なら、また来たい。
IMG_6743.JPG



法善寺横丁には着物が似合いますね。
IMG_6749.JPG



義母、戎橋の人混みの凄さにびっくり。
さらにそのほとんどが外国人ということにまたビックリ。


レトロなミツヤで休憩
IMG_6779.JPG

好きな味のミックスジュースでした。
IMG_6783.JPG

IMG_6784.JPG
相方はニューヨークチーズケーキパフェ。義母はあんみつ。


明日は新世界に行こうかな。。。

posted by aniy at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする