2018年10月21日

10月中旬の着物

やっと単衣が心地いい季節です。とはいえ、ちょっと体を動かすと多少まだ暑いですが。。

10月11日 21℃・19℃
CIMG9166.JPG

CIMG9163.JPG
木綿に半幅

10月12日 22℃・17℃
CIMG9167.JPG

CIMG9169.JPG
正絹紬に八寸

10月15日 23℃・18℃
CIMG9171.JPG

CIMG9170.JPG
正絹紬に九寸

10月17日 23℃・17℃
CIMG9177.JPG

CIMG9175.JPG
正絹紬に八寸

10月18日 25℃・15℃
CIMG9182.JPG

CIMG9183.JPG
正絹紬に半幅

10月19日 24℃・16℃
CIMG9184.JPG

CIMG9185.JPG
正絹紬に八寸

posted by aniy at 22:33| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年カナダクルーズ旅行記 着物編

9月26日 大阪24℃・18℃ 出発
雨が降りそうだけど、何とか持ちそう。でも、単衣を着るには暑い。なので
CIMG6982.JPG
薄手の木綿に八寸帯。すててこ・麻の裾除け・浴衣下・美容襟・足袋。

CIMG6985.JPG

IMG_4448.JPG
関空について2部式に着替えます。下には、Tシャツにステテコ。足袋も脱ぎます。これで楽ちんに機内で寝られます。


9月27日 ボストン 晴れ 22℃・16℃
CIMG7024.JPG
厚手の木綿に名古屋帯

CIMG7021.JPG
汗もかかない程度でちょうどいい気候です。


9月28日 ボストン 雨 17℃・14℃
CIMG7270.JPG
ウールに、八寸。足元はカレンブロッソ。

CIMG7274.JPG

乗船後、着替えます。
CIMG7524.JPG
紅葉柄の正絹単衣に半幅

CIMG7526.JPG


9月29日 バーハーバー 晴れ 18℃・6℃
CIMG7584.JPG
テンダー上陸なので、汚れを懸念して化繊単衣。

CIMG7583.JPG
ちょっと寒いので、麻の裾除けを絹の裾除けに。浴衣下を半襦袢に。

IMG_4820.JPG

帰船後、着替えます。
CIMG7675.JPG
正絹単衣に八寸

CIMG7677.JPG


9月30日 ハリファックス 晴れ 18℃・8℃
CIMG7781.JPG
木綿に美容襟。

CIMG7784.JPG
襟がずれてる。。。
日差しが強くて首の後ろがよく焼けた。と思う。

相方も今日は着物
CIMG7777.JPG
相方も暑がりなので、正絹単衣。ステテコにタンクトップ


10月1日 航海日 船内新聞によると12℃
午前中は薄手の木綿を浴衣として
CIMG7924.JPG
船内は暖かいので、麻の裾除けです。

CIMG7919.JPG

夜は
CIMG7946.JPG
紬印の結城の単衣

CIMG7949.JPG

10月2日 シャーロットタウン 曇り・晴れ 14℃・2℃
テンダーなので、ウール
CIMG7984.JPG

CIMG7985.JPG

夜はホワイトホットパーティがあるので、白っぽく。
CIMG8174.JPG

CIMG8173.JPG


10月3日 航海日 船内新聞では11℃
CIMG8196.JPG

CIMG8194.JPG


10月4日 la baie 曇り・ときどき小雨 22℃・2℃
テンダー上陸だけど、持参していたのをすっかり忘れていた正絹紬を着ます。+木綿のコート。
CIMG8378.JPG
今日初めて袖を通します。固くてバリバリで着にくい…

CIMG8382.JPG

IMG_5672.JPG

夜は
CIMG8531.JPG
化繊。


10月5日 ケベックシティで下船 晴れ 11℃・1℃
CIMG8531.JPG
昨夜と同じ組み合わせ+木綿のコート

IMG_6159.JPG


10月6日 モントリオール  曇り 11℃・6℃
CIMG8887.JPG
ウールに半幅。+木綿のコート


10月7日 トロント空港ホテル宿泊のみ
2部式に着替えて

10月8日 関空着


持参したもの
CIMG7554.JPG
単衣正絹紬3枚。単衣化繊1枚、木綿薄手1枚、木綿厚手1枚、ウール1枚
正絹1枚減らしてもよかったかな。

CIMG7557.JPG
正絹名古屋帯4本、正絹半幅帯1本

CIMG7558.JPG
帯揚げ5枚

CIMG7559.JPG
帯締め5本、帯どめ色々

CIMG7560.JPG
片貝木綿の長めコート
ウールのショール (前のクルーズ・ヘルシンキで購入したものhttp://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/454050378.html
正絹の2部式(画像下。母のお古を2部式に仕立て替えしたもの。機内でコーヒーをこぼしたので帰宅後洗ったけど、何度も洗っているので縮みません)

履物
CIMG7563.JPG
カレンブロッソ2足。
草履と下駄は処分時のものをあえて持参(鼻緒がそろそろちぎれそう)。船内で捨ててきました。スニーカーは結局使用せず。


今回は吸盤フックを利用して、このようにサボしてました。
IMG_4215.JPG


今回のクルーズも大変着物ウケがよかったです。
汗をかかないので、とても楽でした。
posted by aniy at 01:00| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする