2018年11月18日

次回クルーズに向けて、航空券購入しました

デルタ航空が、関空ーシアトル線就航記念キャンペーンを実施しています。

関空ーシアトル線を使えば、往復で
西海岸 63000円 or 58000マイル。
東海岸 73000円 or 58000マイル。
https://news.delta.com/delta-kix-seattle-launch-special-offer-JP

デルタは特典旅行がなかなか空いてなくて、使えないまま貯まっていたのです。
現金で購入も安くてお得ですが、このチャンスにマイルを利用。

通常だと、一番安い時でも、往復70000マイル必要です。(デルタの特典旅行必要マイル数は混雑度に応じての変動制です。)
7万マイルなんて、目にすることがないぐらい超レアなんです。

そもそもデルタ航空では、ユナイテッド航空のようにチャートが公開されてないので、予約画面で検索しないと必要マイル数がわかりません。

数年前までは、下記のように公開されてました。日本ー北米間のエコノミー往復特典必要マイル数です。
レベル1 7万マイル
レベル2 8万マイル
レベル3 10万マイル
レベル4 13万マイル
レベル5 16万マイル
レベル6 19万マイル

デルタは期限がないので貯めやすいですが、使うとなると非常に難しいのです。


今回は、2019年4月 関空ーフォートローダーデール 
往復2人分で、11万6千マイル+12460円で済みました。ありがたや、ありがたや。

マイアミ行や、ニューヨーク行も同じマイル数です。
マイアミは空きが少なく、ニューヨークはクルーズが限られる。
というわけでフォトローダーデールになりました。

カリブ海だと、クルーズはより取り見取りなので、これからじっくり検討します。





posted by aniy at 23:02| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

2018年カナダクルーズ旅行記27 ロブスター(時価)を食べる!

メイン州といえば「ロブスター」だそうで、アメリカで消費されるロブスターのほとんどがメイン州で取られたものだとか。

ロブスターを食べられるお店はいろいろありましたが、テンダーボート降りてすぐの場所にあるお店が気になりました。
IMG_4893.JPG
だって、通路沿いの大釡で茹でてるんです。

IMG_4822.JPG
いっぱいいる!!

お兄さんがポーズを取ってくれました
1.jpg

「STEWMAN'S LOBSTER POUND」ダウンタウン店
CIMG7615.JPG
https://www.stewmanslobsterpound.com/

IMG_4881.JPG
わんこもOK!

お店のディスプレイもいい感じ
IMG_4883.JPG

IMG_4884.JPG

IMG_4888.JPG

ロブスターロールのテイクアウトもあります。
CIMG7614.JPG

IMG_4879.JPG

テラス席がたくさん
CIMG7626.JPG

私は日光湿疹がでるので、屋内へ
IMG_4867.JPG

相方は魚介類アレルギー。特に甲殻類は絶対ダメ。
なので、食べられるものがあるか心配してましたが、ちゃんとお肉メニューもありました。
IMG_3795.JPG

クリックで大きくなります
IMG_3797.JPG
ブルーベリージャムモヒートっていうのもあります。なんかすごく甘そう。。。

IMG_3798.JPG

IMG_3799.JPG
バーハーバーサンダーホールエールというビールを注文 6.5ドル

IMG_3801.JPG

IMG_3802.JPG
私はエビ、カニが好きなので、食べたいものばかり。

IMG_3803.JPG
ロブスタービスク ハーフサイズ7ドル

IMG_3804.JPG
相方はスチューマンズバーガー15ドル

IMG_3805.JPG
ロブスター1匹(時価!)をオーダー。
サイズを聞いたところ、「Sは小さくて食べるところがあんまりない。Mがおすすめ」ということなのでMを。

CIMG7606.JPG
バーハーバーサンダーホールエール。タップウォーターもお願いしなくてもでてきました。
私もビールが飲みたかったんですが、ロブスターが食べられなくなるのでお水。

IMG_3808.JPG
とてもおいしかったビスク。ロブスタービスクなるものは、クルーズ船上でしか食べたことがないのですが、
今まで食べたものが何だったのかと思うほど、味が濃くておいしかった。

相方のハンバーガー
CIMG7612.JPG
これもお肉がジューシーでおいしい。

逆サイドにはフライドポテトがたっぷり。
IMG_4870.JPG

そろそろロブスターが登場です
IMG_3806.JPG
食べ方を書いた紙

私、ロブスターを丸ごと食べるのは初めてです。
CIMG7609.JPG

CIMG7608.JPG
ロブスターは理論上は不老不死だって読んだことがあります。

これは、
IMG_3807.JPG

エプロン!
CIMG7604.JPG

そして
CIMG7607.JPG
爪クラッカー。(なれないのであまり使いこなせなかった…)

ロブスター登場!
CIMG7613.JPG
アチアチで、持てません。

角度を変えると爪がでかい!
IMG_4872.JPG

溶かしバターでいただきます。
身がぷりぷりで、おいしい! 
最初のうちはバターソースもおいしかったですが、だんだんヘビーになってきて、何もつけずに食べるほうが好みでした。

IMG_4875.JPG

IMG_4876.JPG
Mサイズを一人で食べたら、おなかがいっぱいです。
トウモロコシもすごくおいしかった。船のバフェで出てくるスカスカのトウモロコシではありません。

じっくり食べてたらあっという間に1時間経ってました。
とってもおいしくておなかが苦しいほどですが、時価っていくらなんだろう…ちょっと怖い…

と思っていたら、意外と44ドルでした。
IMG_4878.JPG
安くはないけど、これだけ堪能できたら十分満足です。

ロブスターを取る籠。
CIMG7623.JPG
感謝していただきました! ごちそうさまでした。

このままテンダーボートで帰ります。

歩いたルートはこんな感じ。バーハーバーには4時間弱の滞在でした。
img134.jpg

2018年11月16日

2018年カナダクルーズ旅行記26 バーハーバーで買ったもの

アイスクリーム屋さんがありました。
CIMG7597.JPG

「CJ's premium ice cream & yogurt」
CIMG7594.JPG

CIMG7595.JPG

店頭のPOPがかわいい
CIMG7598.JPG

CIMG7599.JPG

何を食べようかと悩むほど、メニューがいっぱい。
IMG_4848.JPG

ブルーベリーが名物らしい。
IMG_4847.JPG
4.4ドル

ヨーグルトベースで普通においしいです。店の横にテラス的なスペースがあるので、座って食べられます。

バーハーバーのメインストリート
IMG_4852.JPG
典型的なお土産店も多いですが、木工専門店、天然石、手作り品のキルトやカバンなどの、個性的なお店もあるので、散策も楽しい。

IMG_4855.JPG

バーハーバーらしいものを探して、購入したのは「bar harbor foods」の缶詰
CIMG7672.JPG
ロブスタービスク 297グラム 4.75ドル
ロブスターミート 184グラム 25ドル! さすがのお値段!!

たいていのお土産屋さんで売ってましたが、このシリーズ、商品数が多いので、店舗によって品ぞろえがずいぶん異なりました。
お値段は統一のようでした。
http://www.barharborfoods.com/bar-harbor-foods-products.php

もっと買いたかったけど、何しろ重いので、、、、飛行機の重量制限が気になり、3つだけ。
まだ食べてないので味は不明ですが、添加物を使ってないようなので、期待大です。

IMG_4864.JPG
紅葉にはまだ早い

IMG_4862.JPG

IMG_4863.JPG

さて、ロブスターを食べに行きますよ。

2018年11月15日

2018年カナダクルーズ旅行記25  バーハーバー上陸

10時ごろ、オープンテンダーになったとアナウンスがありました。
整理券がなくてもスムーズに乗れるぐらい空いてきたってことです。

ゲストリレーション前には毎寄港地の案内が掲示されています。
CIMG7530.JPG
ラストテンダーは16時。

CIMG7527.JPG

CIMG7531.JPG

CIMG7529.JPG

CIMG7528.JPG

IMG_3749.JPG


CIMG7589.JPG
下船時のシップカードを通す場所に貼ってあった注意書き。
「飲み物を船に持ち帰ることはできません」

って書いてあるけど、私たちは今まで指摘されたことがないんです。
別会社の船ですが、セキュリティチェックを通るときに、お土産用に買った缶ビールやワインを事前申告しても、スルーだったし、
ペットボトルを止められたこともありません。対応するクルーによるのかな。。。

10時10分に列に並んで、テンダーボートが動き出したのは10時25分でした
IMG_4820.JPG

10時40分ごろ港に到着
img134.jpg
無料の地図をもらって散策開始。

観光地! っていう感じでお土産屋さんが結構並んでました。
CIMG7592.JPG

CIMG7593.JPG

天気も良くて気持ちい
IMG_4825.JPG

ホーランドが停まってます
IMG_4826.JPG

色づき方がとっても奇麗
CIMG7591.JPG

IMG_4828.JPG

IMG_4838.JPG

IMG_4843.JPG

BARK HARBORというわんこグッズのお店がありました。
CIMG7600.JPG

CIMG7601.JPG

CIMG7602.JPG
店内ももちろんわんこOK。お水ボールまで用意されてました。

img135.jpg

img136.jpg
品ぞろえは豊富でしたが、ちょっと古い感あり。でも犬種別のグッズはいろいろあったので、わんこ好きなら寄ってみたら楽しいかも。

2018年11月14日

2018年カナダクルーズ旅行記24 9月29日朝食

9月29日。
今日はアメリカ・メイン州のバーハーバーに寄港します。
テンダー上陸。

そのため未明に、テンダーボートを降ろすケーブルの音などが聞こえました。
相方は全く目を覚ましませんでしたが。

視界不良窓部屋はたいてい、テンダーボートで窓を遮られているのですが、視界だけではなく、音のことも考えて部屋を選んだ方がいいようです。

そして、この8066号室はお隣の物音もよく聞こえたので、そういう作りなのかもしれません。
でもそんなに大きな音ではないので、私たち夫婦には問題なかったですが、隣の船室の音が聞こえたのは初めての経験でした。

IMG_4788.JPG

IMG_4785.JPG

IMG_4786.JPG

朝7時過ぎ。
IMG_4799.JPG

テンダーボートを降ろす様子を眺めます
IMG_4795.JPG

IMG_4792.JPG

IMG_4790.JPG

IMG_4793.JPG

CIMG7570.JPG

IMG_4797.JPG

IMG_4809.JPG

地元のボートも来てました。エクスカーションツアーかな。
IMG_4805.JPG

CIMG7577.JPG



7時30分ごろ、ベルサイユで朝ごはん
IMG_4801.JPG

IMG_4804.JPG

朝食メニュー
IMG_3791.JPG

IMG_3792.JPG

サーモンエッグベネディクトがなかったですが、リクエストしたら作ってくれました。
CIMG7574.JPG

相方はメニュー通りのベーコンエッグベネディクト
CIMG7576.JPG
でも、どちらも半熟ではなかった…

ヨーグルトパフェは凝ってました。
IMG_4802.JPG

今日の新聞
img137.jpg

img138.jpg

img142.jpg

img141.jpg

img140.jpg

img139.jpg

早く下船したい人はテンダーチケットが必要です。
私たちは特に予定もないので、オープンテンダーになってから、降りることにします。