2018年11月18日

2018年カナダクルーズ旅行記28 夜食

テンダーボート乗り場にはドーンのテントはありましたが、ドリンクサービスなどはなし。
CIMG7629.JPG

14時20分、待つことなくテンダー乗船

IMG_4894.JPG
クリスタル・シンフォニーのテンダーボート

IMG_4898.JPG
ホーランド・ザイデルダムのテンダーボート

IMG_4899.JPG
ホテルかな。

IMG_4901.JPG

CIMG7633.JPG
ザイデルダムが一番近くに泊ってました

IMG_4906.JPG

IMG_4913.JPG

IMG_4917.JPG

CIMG7637.JPG
クリスタル・シンフォニー

IMG_4922.JPG
残念、陰になってた

私たちの部屋8066号室はこのあたりです
CIMG7645.JPG

CIMG7648.JPG
なので、テンダーボートを利用するときは音がするわけです。

7階の通路から見上げると
IMG_4813.JPG

IMG_4812.JPG

IMG_4810.JPG
クルー用の通路があるので、カーテンしておかないと、丸見えです。私が気付いただけでも2回、クルーが歩いてました。

17時ごろベッドに転んだら、いつの間にか熟睡してて、起きたら19時でした・・

IMG_4935.JPG
いつの間にか船は出港。

今夜のショーは漫談チックなコメディ。
CIMG7546.JPG
もちろん英語なので、見に行きません。

二人ともおなかが空かないので、音楽でも聴きに、船内をうろうろ
IMG_4939.JPG
毎晩盛況だったのは、グランドアトリウムの「Jose &Patti」というペア。
席がないので、ブリスに移動

IMG_4952.JPG

IMG_4942.JPG
21時〜21時45分はビートルズ特集。演奏は「Hotwire」。男性シンガーが若いころの清水健太郎に似てました。

「イエスタディ」がかかると、チークタイム。
IMG_4946.JPG
皆さん踊る踊る。

22時からは70年代ディスコタイム。
IMG_4954.JPG

IMG_3941.JPG
購入したワインパッケージの1本、白ワインを開けて、私たちも踊ります。

ブリスラウンジの白ワインメニュー
IMG_3944.JPG

IMG_4956.JPG

踊り疲れて23時。
おなかが空いてきた・・・

こういう時でも、大丈夫!

NCLには24時間オープンの
CIMG7714.JPG
「オシーハンズ バー&グリル」 があるのです。(無料レストラン)

朝・昼・夜とメニューが少しずつ異なりますが、食事ができます。
CIMG7708.JPG

IMG_4958.JPG
ソファ席も、

IMG_4963.JPG
テーブル席もあります。

夜中だというのに、お酒も飲んで、いい気分の私たち。
CIMG7709.JPG
こんなに注文してしまいました。
フィッシュ&チップス、チキンウィング、ホットドッグ。アツアツでどれもおいしかった…

ちなみに今夜のメインダイニングのメニューはこんなのでした。
IMG_3847.JPG

IMG_3848.JPG

IMG_3849.JPG

IMG_3850.JPG

次回クルーズに向けて、航空券購入しました

デルタ航空が、関空ーシアトル線就航記念キャンペーンを実施しています。

関空ーシアトル線を使えば、往復で
西海岸 63000円 or 58000マイル。
東海岸 73000円 or 58000マイル。
https://news.delta.com/delta-kix-seattle-launch-special-offer-JP

デルタは特典旅行がなかなか空いてなくて、使えないまま貯まっていたのです。
現金で購入も安くてお得ですが、このチャンスにマイルを利用。

通常だと、一番安い時でも、往復70000マイル必要です。(デルタの特典旅行必要マイル数は混雑度に応じての変動制です。)
7万マイルなんて、目にすることがないぐらい超レアなんです。

そもそもデルタ航空では、ユナイテッド航空のようにチャートが公開されてないので、予約画面で検索しないと必要マイル数がわかりません。

数年前までは、下記のように公開されてました。日本ー北米間のエコノミー往復特典必要マイル数です。
レベル1 7万マイル
レベル2 8万マイル
レベル3 10万マイル
レベル4 13万マイル
レベル5 16万マイル
レベル6 19万マイル

デルタは期限がないので貯めやすいですが、使うとなると非常に難しいのです。


今回は、2019年4月 関空ーフォートローダーデール 
往復2人分で、11万6千マイル+12460円で済みました。ありがたや、ありがたや。

マイアミ行や、ニューヨーク行も同じマイル数です。
マイアミは空きが少なく、ニューヨークはクルーズが限られる。
というわけでフォトローダーデールになりました。

カリブ海だと、クルーズはより取り見取りなので、これからじっくり検討します。





posted by aniy at 23:02| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする