2018年12月29日

2018年カナダクルーズ旅行記59 クルーショー&アジア料理の「バンブー」

CIMG8213.JPG
14時30分からのクルーのショー。芸達者なクルーによる、1回だけのショーです。

ギターを弾きながら「ホテルカリフォルニア」を歌う人、
男性のバリダンス、
ヒップホップダンスのバフェチーム、
タイダンス、
ライオンキングの「サークルオブライフ」を歌うコックさん、
バンブーダンスなどなど

一番盛り上がったのは、バフェで消毒液をスプレーする男性クルーの踊ったタイダンス。
「ウォッシュ、ウォッシュ」って、合いの手を入れてみんな大盛り上がり。
やはり顔なじみのクルーが舞台に上がると、親近感もあり、面白い。

18時からメレンゲダンスクラスに参加

IMG_5513.JPG
デッキは寒い。

夕食はアジア料理の「バンブー」に行ってみました。
予約はいらないのかと思ってましたが、そうでもないらしい。。。

でも10分ほど待ったら、席に案内されました。
CIMG8287.JPG

CIMG8290.JPG

CIMG8289.JPG

CIMG8291.JPG

CIMG8293.JPG

CIMG8294.JPG
回転寿司は「スシベルト」と記載があります。1皿2.5ドル〜3.75ドル。

各テーブルにはお醤油も用意されてます。
CIMG8295.JPG

CIMG8298.JPG

CIMG8300.JPG
お箸の使い方がプリントされてた。

私の大好きなカラマリ
IMG_4220.JPG
普通においしいです。

コーンスープ
CIMG8303.JPG
味が薄くていまいち

わかめサラダ
CIMG8302.JPG
どちらかというと、キャベツサラダというべきものだと思う。。

スイートサワーポーク
CIMG8306.JPG
あまり酢は効いてませんが普通においしい

ライスヌードル
IMG_4222.JPG
味が薄いかな。

レモンペッパーシュリンプ
CIMG8307.JPG
とってもおいしいです。

エビが大きくて食べ応えがあります。
CIMG8308.JPG

スパイシーシーフードうどん
IMG_4219.JPG
日本食に飢えていたら、相当おいしいと思います。

IMG_4218.JPG
一部有料メニューもありますが、無料レストランです。日本食を食べたくなったら、まあありだと思います。

有料のお寿司はチャレンジはしてません。どんな味でしょうかね。


20時15分からブリスで「ティナターナーショー」
CIMG8309.JPG

CIMG8310.JPG
満員です。

アシスタントクルーズディレクター フィリピン人リズさんのショー。
昔大阪で働いていたそうで、日本語が話せます。そして歌がうまい! 迫力ありました。

21時からはプロダクションショー「エレメンツ」
CIMG8209.JPG

なんか聞き覚えがあるなと思っていたら、2013年10月26日、パナマ運河のNCLスターでも見てました
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/392219366.html

一番前で鑑賞。今回も素晴らしいショーでした。紙吹雪もとてもきれい。

そのままフェアウェルに
IMG_5517.JPG

IMG_5519.JPG

この方が「ウォッシュウォッシュ」の人
CIMG8320.JPG

クルーショーでも受けてましたが、フェアウェルでも大爆笑をとってました。
CIMG8323.JPG

CIMG8326.JPG
ものすごい量の紙吹雪。

CIMG8327.JPG

さて、帰って寝ようかと思ったら、少々酔っ払い気味のおじさんにつかまりました。。。
IMG_5524.JPG
フレンチカナディアンのノーマンさん。
ご自身はモントリオール在住で、息子さんはケベックシティ在住。

いい人なんだけど話が長い。酔ってるし(苦笑)。なんでわざわざ遠い日本から、このクルーズを選んだのか不思議で仕方ないらしい。
ケベックで何をしたいんだ。どこに行きたいんだ。と質問尽くし。
「ふらふらと街を歩きたいだけです」と言ったんだけど、心配なんだそう。1時間も立ち話。
結局メルアド交換して、下船後の報告もしましたけど、面白いおじさんでした。

23時過ぎ
IMG_5529.JPG

IMG_5530.JPG

セントローレンス川に入ってました。
IMG_5532.JPG


2018年12月27日

2018年カナダクルーズ旅行記58  ランチはメインダイニングでエビ尽くし。

シアター入り口のモニターには、今日のイベント案内が流れています。
CIMG8211.JPG

CIMG8213.JPG
14時30分からはクルーショー。これは見逃せない!

CIMG8212.JPG

CIMG8209.JPG
プロダクションショーは「ELEMENTS」


いったん部屋に帰ると、掃除が終わってた。
が、コンセントの変換プラグが無くなってた。。。

探してみたら、廊下においてあった掃除機のコンセントにひっついてました。
CIMG8272.JPG
ルームスチュワードさんが、気が付かずに一緒に抜いちゃったんでしょうね。
もちろん悪気はないのでしょうけど、気を付けたほうがいいかも。


相方はプールデッキのジャグジーへ。ジャグジーは温水なので、気持ちいいです。
IMG_5478.JPG

雨もぱらついて、寒いので、誰もいません。
IMG_5476.JPG

IMG_5491.JPG

IMG_5475.JPG

IMG_5487.JPG
雀のような小鳥がいました。
この鳥、なんと船内の廊下にも出現。船で暮らしてるのかな?

私はこの辺りで読書など
IMG_5471.JPG

IMG_4204.JPG

IMG_4208.PNG

明日はサグネフィヨルド、明後日はケベックシティです。
紅葉がチェックできるサイトで確認
IMG_4190.PNG

IMG_4188.PNG

IMG_4191.PNG
やはり、時期がちょっと早いですねー。


さて、お昼はメインダイニングに行ってみます。
CIMG8273.JPG

CIMG8274.JPG

CIMG8275.JPG

CIMG8276.JPG

相方は
CIMG8278.JPG
トマトスープ

CIMG8282.JPG
ミートローフ

CIMG8284.JPG
バニラアイス

私は
CIMG8277.JPG
ポップコーンシュリンプ

CIMG8280.JPG
ケイジャンシュリンプサラダ

CIMG8279.JPG
シュリンプアラビアータ
エビ尽くしで幸せ。

偶然、隣のテーブルが日本人ご夫妻!
クルーズ話で楽しいランチとなりました。


ランチの後、バフェにも行ってみました。
IMG_5495.JPG
終日航海日のバフェは常に賑わってます。


二人でまたデザート食べます(苦笑)
CIMG8285.JPG

2018年12月26日

2018年カナダクルーズ旅行記57 クルーズ船内で買えるもの

NCLドーンのショップでは、高級ジュエリーや、腕時計・衣類等を販売していますが、
いざというときに頼りになる、その他の雑貨・薬類も扱っています。

お菓子類
CIMG8237.JPG
TORTUGAのラムケーキ

CIMG8238.JPG
プリングルス、キットカット

CIMG8239.JPG
チョコや、ミントス

CIMG8262.JPG

薬もいろいろ
CIMG8241.JPG

CIMG8250.JPG

CIMG8259.JPG

CIMG8254.JPG

生理用品
CIMG8252.JPG

日焼け止め
CIMG8260.JPG

CIMG8261.JPG

歯磨き粉
CIMG8264.JPG

シャンプー・リンス
CIMG8265.JPG

整髪剤
CIMG8266.JPG

制汗剤
CIMG8267.JPG

除光液や、ベビーオイル
CIMG8268.JPG

ツボを押さえた雑貨系もあります
CIMG8240.JPG

ヘアゴム、コンタクトケース
CIMG8244.JPG

ソーイングキット

CIMG8245.JPG

インスタントカメラ(防水タイプもあり)、耳栓
CIMG8247.JPG

ラゲッジスケール、イヤホン
CIMG8248.JPG

メモリーカード(フォトショップに行けば、もっと色々あります)
CIMG8249.JPG

爪やすり、爪切り、酔い止めバンド
CIMG8251.JPG

デンタルフロス、薬用リップ
CIMG8255.JPG

歯ブラシ、T字かみそり
CIMG8256.JPG

iphone充電器、南京錠
CIMG8257.JPG

染み抜きペン、接着剤
CIMG8258.JPG

陸上で買うよりも多少割高かとは思いますが、困ったときは、まずショップをのぞいてみると役に立つものが売ってるかもしれません。

2018年12月25日

2018年カナダクルーズ旅行記56 大人気!? 「10ドル均一セール」の商品

クルーズ6日目 10月3日の船内新聞(クリックで大きくなります)
img038.jpg

img040.jpg

img041.jpg

img039.jpg

img042.jpg

img043.jpg

1時間ずらさないといけないのに、すっかり忘れて、午前10時ごろやっと気が付きました…
img044.jpg

船室モニターの写真まで撮ってたのに、
IMG_5461.JPG
この時点でも8時18分だと思ってました(苦笑)

今日は終日航海日
IMG_5463.JPG

IMG_5464.JPG

天気は曇り
IMG_5466.JPG
視界不良窓部屋ですが、空の様子はわかります。

IMG_5467.JPG

窓がテンダーボートで覆われていて、ほぼ外が見えない 視界不良部屋もあります。
船会社によっては「full obstructed view」「part obstructed view」と分けられている場合もあります。
CIMG0330-thumbnail2.jpg
これはアザマラジャーニーの6041号室。テンダーボートの窓越しに海がやっと見える状態。
テンダーボートの窓は汚れているので、空の様子もわかりにくかったです。

英語で検索するといろいろヒットしますので、デッキプランを見ながら、お得そうな部屋を探すの、お勧めです。


8時40分(9時40分だと思っていたけど)、メインダイニングのヴェネチアンは大行列。
なので、バフェで朝食
CIMG8201.JPG
相方はワッフル・じゃがいもが大好き。

CIMG8203.JPG
これも相方。ヨーグルトは、プレーン・バナナ・ラズベリーの3種類

私はこれ
CIMG8202.JPG
スライスサーモンがなくて、パテでした。

時刻は10時だと思い込んでいる私たち、ブリスで開催される「Operations of the Norwegian Dawn」を聞きに行きます。
CIMG8204.JPG
でもがらーんとしてます。

CIMG8205.JPG
???

CIMG8206.JPG
トリビアが始まりました。ここで1時間ずれてることにやっと気が付いたのでした。あー、恥ずかしい…

さて、時刻が9時ならば、10ドル均一セールがちょうど始まったところです。
相方のTシャツを買いに行きましょう。

会場はアジア料理レストランのバンブー
CIMG8208.JPG
9時〜12時の開催です。

CIMG8207.JPG
中は大賑わい。

くるくる寿司レーンも陳列に使われていますよ。
CIMG8214.JPG

ネタケースと帽子。
CIMG8216.JPG
不思議な光景です。

CIMG8222.JPG
回転すしのレーンなのがお分かりいただけます?

CIMG8217.JPG
かばん類

CIMG8231.JPG

CIMG8232.JPG

CIMG8234.JPG

CIMG8223.JPG
スカーフだったかな

CIMG8236.JPG
ショールの山

バングル
CIMG8221.JPG

アクセサリー
CIMG8220.JPG

時計もたくさん
CIMG8233.JPG

CIMG8225.JPG
一部10ドルではないものもあります。

CIMG8230.JPG

CIMG8219.JPG

そして目的のTシャツ
CIMG8227.JPG
残り物セールなので、SやLLL以上サイズが多いです。

ホリホリして見つけたLLサイズTシャツ2枚をお買い上げ。
CIMG8271.JPG
Tシャツは2枚で20ドル。

2018年12月24日

2018年カナダクルーズ旅行記55 ホワイトホットパーティー

昼寝をして起きたら、18時過ぎ。

18時からバチャータダンスクラスがあったのですが、逃してしまいました。。。残念。

お昼に食べ過ぎて、まったくおなかが空かないので晩御飯はパス。
ちなみに今夜のメインダイングメニューはこちら
IMG_4170.JPG

IMG_4171.JPG

IMG_4172.JPG
ケイジャン味のエビが気になりましたが、、、、おなかはまだまだ満腹。

IMG_4173.JPG

メインダイニングレストラン、ベネチアンはこんなところです。
CIMG8161.JPG

IMG_5433.JPG

IMG_5435.JPG

IMG_5439.JPG
シーティング制ではないので、2名テーブルが、RCI等に比べると多いと思います。

IMG_5437.JPG
クラシカルな感じのダイニングです。


20時15分からの、「ブロードウェイキャバレーショー」を見に行きます。
CIMG8177.JPG

15分前の20時に会場のブリスに行きましたが、ほぼ満席。
CIMG8178.JPG

CIMG8179.JPG
ステージ下手の端に何とか座ります。

伴奏はピアノのみ。
CIMG8180.JPG
6人のシンガーが登場。プロダクションシンガーだけではなく、歌のうまいクルーも参加。
レミゼラブル、リトルマーメイド、ウィキッド、マドンナのライクアバージン、レントのシーズンズオブラブなど。
すごくよかった・・・

このまま「ホワイトホットパーティー」に突入。
CIMG8184.JPG
白い服で盛り上がろう的なイベントです。

IMG_4180.JPG
バンドもHotwireも白い服。

IMG_4176.JPG
ちょっとお酒を飲んで、、、

IMG_5446.JPG
ダンスタイム。サイリウムライトも配られます。

CIMG8187.JPG
白い服を着てなくても全く問題ないです。一見したところ、白率は20%から30%程度。
盛り上げ役として、プロダクションダンサーの皆さんも参加。

23時ごろ、踊り疲れてそろそろ退散。
CIMG8190.JPG
通りがかったギャツビィバーではTropical Fourというバンドが、これまたいい感じ。大人のノリ。

クルーズ船では、何組ものミュージシャンが各所で同時に演奏をしています。
自分好みのバンドを探すのも楽しみです。

デッキで星を見ようかと思ったら、
CIMG8189.JPG
締め切られてます。

CIMG8188.JPG
強風らしい。

ちょっとダンスで動いたせいか、おなかが空いてきてしまいました。。。
もう夜中なのに。。。

オシーハンズへ。
CIMG8192.JPG
ナチョスと

CIMG8193.JPG
grilled reuben on rye
コンビーフとザワークラウト、チーズを挟んだサンドイッチみたいなもの

おいしく食べて就寝です。

IMG_4186.PNG
船はこの辺りを航行中。