2018年12月11日

12月上旬の着物+ドリカム+エッシャー+PayPay

12月5日 19℃・14℃
CIMG9297.JPG
まだ暖かいので単です。

CIMG9299.JPG
この着物、尾道の骨董屋さんでなんと300円でした。正絹紬。ちょっとシミがあったので安かった。
ほどいて家で洗って、母が仕立て直して、マイサイズの着易い着物になりました。

夜は電車で出かけるので着替えます。
CIMG9303.JPG
でもやっぱり単(たれもの)。屋内は暖かいので・・・・

CIMG9304.JPG

CIMG9300.JPG
着物は単だけど、羽織は着ます。

目的地は大阪城ホール。
IMG-7269.JPG
ドリカムのコンサート。

IMG-5295.JPG
ファンクラブには入っていませんが、ローチケの抽選に当たりました。

IMG-7276.JPG
機材トラブルで、吉田美和のアカペラが聞けて逆にラッキー。
「アピール」がよかったなあ。

IMG-5288.JPG
帰り道、コンビニで初のPayPay使ったら、全額戻ってきた!
そもそもこの1000円も、キャンペーンでもらった1000円です。。。。ラッキー!

12月6日 15℃・11℃
CIMG9306.JPG
雨なので、ウール。に大島のコート

CIMG9305.JPG
仕事帰りにそのまま出かけます。

IMG-7286.JPG
ハルカス美術館。クリスマスツリーがブルーです。

IMG-7297.JPG
雨で外は見えません。

前売りを買って楽しみにしていたエッシャー。
IMG-7287.JPG

IMG-7293.JPG

img016.jpg

img017.jpg
だまし絵として見に来たつもりでしたが、技法のすごさにびっくり。
木版画だなんて信じられないぐらい、緻密で細かい。。。どうやって掘ったの???

私は全く数学脳ではないので、なんだか頭痛を感じながらも、どれもこれもに圧倒されまくりました。
白と黒の2色なのに、世界が広がるんです。
予想以上に大満足した展覧会でした。

img018.jpg
私の大好きなボスのオマージュ作品もありました。

img019.jpg
イスラエル博物館では、作品保護のために常設展示はしていないそうなのです。

img020.jpg
なので、現地に行っても見られません。

img021.jpg

とてもおすすめ。
http://www.escher.jp/

12月7日 16℃・12℃
CIMG9309.JPG
単に半幅

CIMG9311.JPG
仕事はやはり半幅のほうが軽くて楽。

CIMG9314.JPG
紅葉の羽織。

12月10日 9℃・4℃
CIMG9317.JPG
ウールの2部式にタートル。

CIMG9318.JPG
絹のお腰をすれば、とっても暖かいです。
posted by aniy at 21:10| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

次回クルーズ決定!

航空券を抑えて、どのクルーズにしようかと、色々調べておりました。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/462784517.html

カリブ海はクルーズのメッカ。
フォートローダーデール・マイアミ発着はより取り見取りなのです。

12月9日には、マイアミ港にクルーズ船が9隻重なり、全乗客数がなんと52000人だったそうです。
https://www.cruiseindustrynews.com/cruise-news/20045-miami-expecting-52-000-cruise-passengers-in-one-day.html
すごい。。。たった1日で5万人以上です。飛行機の搭乗率がすごそう。。。


乗ったことのないカーニバルやMSC
キューバ周遊のRCIエンプレスは、船が古いのが難
ディズニーマジックは、とっても高いし、私はディズニーに興味なし。
RCIのハーモニーは、寄港地にそそられない
RCI新造船のシンフォニーも気になるけど、ナッソーもセントトーマスも行ったことあるし。。。
大本命のセレブリティエッジは乗るならインフィニティベランダだけど、とっても高い。

残ったのは、ホーランドのザイデルダムとセレブリティのリフレクションでした。

ザイデルダム11泊はパナマのガツン湖まで行って引き返すコース。
1.jpg
アルバ、キュラソー、パナマのコロン、コスタリカのプエルトリモンと、行ったことのない寄港地にも惹かれましたが、
飛行機が4月9日23時58分フォートローダーデール到着。出航は4月10日17時。
多分大丈夫だと思うけど、前みたいに、飛行機が遅延したらドキドキします。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/458808338.html
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/459179696.html
私はとっても心配性なので、このスケジュールは精神的にきつい。。。(相方はあきれているけど…)

リフレクション10泊は南カリブクルーズ
2.jpg
アンティグアも、バルバドスも、セントルシアも、セントキッツも行ったことない。
ソルスティスクラスにはイクノスとシルエットに乗りました。リフレクションもソルスティスクラスです。
このクラスには天然芝があり、とっても気持ちいいのです。
リピーター会員なので特典がいろいろあるし、それに安かったでの、こちらに決定!

インサイドギャランティ二人分 諸税込み・チップ別 1805.74ドル。

クァンタムでバーチャルバルコニーのインサイドには泊ったことがありますが、普通のインサイドは初めて。
窓ギャランティだと倍以上で、4000ドル越えるのです。

デポジットも払って予約完了。

4か月、ワクワクして過ごせます。
posted by aniy at 22:26| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

2018年カナダクルーズ旅行記47 犬種名クイズに参加

13時からは犬の種類を当てるクイズに参加。
CIMG7941.JPG
結構人気なイベントでした。

CIMG7940.JPG
夫婦ともにワンコ好きなので、当てる自信満々です!

IMG_4091.JPG
リピーターパーティーを抜け出してきたので、ワインを飲みながら挑戦です。


のっけから難しい。。。
1.jpg
ハスキーかと思いきや、「アラスカンマラミュート」

2.jpg
マルチーズかとおもいきや、「ビジョンフリーゼ」
頭が真ん丸の子しか知らないけど、素だとこんな感じなんですね。

2.jpg
これはわかります 「ボクサー」

IMG_5223.JPG
シェパードかと思いきや、「フィニッシュ・ラップフンド」
初めて聞いた犬種です。15キロ〜19キロぐらいの中型長毛種。フィンランドのわんこなので、寒さには強いそうです

IMG_5224.JPG
これもOK「ビーグル」

IMG_5226.JPG
保護犬の預かりボランティアをしている我が家にも、数頭滞在していた「チワワ」

IMG_5227.JPG
ボクサーに見えたけど「アメリカンブルドッグ」

IMG_5230.JPG
写真がひどい「ダルメシアン」。相方の実家で飼ってました。

IMG_5231.JPG
「イングリッシュコッカースパニエル」

IMG_5232.JPG
これは簡単。「バセットハウンド」 フランスの犬だとは知りませんでした。

IMG_5233.JPG
日本でも見かける「ゴールデンレトリーバー」

IMG_5235.JPG
ちょっと珍しい色の「チョコレートラブラドール」 でもこのスライドだと色がよくわかりません

IMG_5236.JPG
「キャバリアキングチャールズスパニエル」。心臓病の子が多い犬種

IMG_5237.JPG
「マルチーズ」。

IMG_5238.JPG
「ミニチュア シベリアンハスキー」 
ハスキーにミニチュアがいるとは知りませんでした。8キロサイズだそうです。。

IMG_5239.JPG
「ジャーマンシェパード」

IMG_5240.JPG
「ボーダーコリー」

IMG_5241.JPG
これは写真がいまいちです。。。あんまりふさふさじゃない「ポメラニアン」。

うちの子3匹もポメラニアンです!
IMG_5234.JPG

IMG_5242.JPG
この子は全く分かりませんでした。「ワイアー ヘアード ヴィズラ」。ハンガリーの猟犬だそう。

IMG_5243.JPG
この子も難しかった。「スプリンガー スパニエル」

ボーナス問題
IMG_5219.JPG
左は「ノルウェジアン・エルクハウンド・グレー」 初めて聞きました。超古代犬種でノルウェーの国犬だそうです。
右はニューファンドランド

IMG_5220.JPG
スピッツかと思ったら、「エスキモー ドッグ」

結局、23問中13問しか当たりませんでしたが、すごく楽しかった。



相方おなかが空いたそうなので、13時40分ごろバフェへ。
混んでて席を探すのが大変。
CIMG7942.JPG

CIMG7943.JPG

CIMG7944.JPG

CIMG7945.JPG


2018年12月08日

2018年カナダクルーズ旅行記46 リピーターパーティー

朝のゲストリレーションは静かです。
IMG_4044.JPG

いろんな案内が掲示されてます。
IMG_4047.JPG
バラの花束66ドル

IMG_4072.JPG
有料レストランパッケージ
3回 79ドル
4回 94ドル
5回 109ドル
6回 124ドル
7回 139ドル

IMG_4073.JPG
ワインテイスティング 19.95ドル

IMG_4071.JPG
ドレスコードについて

IMG_4042.JPG
夜になると、とっても盛り上がるグランドアトリウム。

さて、朝ごはんの後、2つのダンスクラスに参加
9時   カーディオダンスクラス
9時45分 サルサダンスクラス
CIMG7927.JPG
ダンスクラスは、英語が得意ではなくても、見ていればわかるので、参加しやすいと思います。

12時30分から、リピーターパーティー。

会場はブリスウルトララウンジ。なんと、チェックがないので、実質誰でも入れます(びっくり)
IMG_4082.JPG
会場内はフリードリンク。カナッペもサービスされます

「ネクストクルーズチーム」の営業トークのあと、音楽を聞きながら歓談っていう流れ。
昔は籤がありましたが今はなし。

IMG_4083.JPG

IMG_4086.JPG

IMG_4087.JPG
ノンアルコールカクテルもあります。

カナッペがおいしくて、スパークリング、白、赤と3杯もいただきました。

IMG_5183.JPG

2018年12月07日

2018年カナダクルーズ旅行記45 10月1日の朝食

クルーズ4日目 10月1日の船内新聞(クリックで大きくなります)
img022.jpg

img025.jpg

img024.jpg

img023.jpg

img027.jpg

img026.jpg

img028.jpg
洗濯物1袋、19.95ドル。 
どの船社でもたいていクルーズ中日に、こういうキャンペーンがあります。
今回は汗をかかなかったので利用しませんでしたが、夏場はとても便利です。

2013年10月にNCLスターで利用しました。
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/384476968.html



今日の朝日は7時

急いでデッキに出てみます。
CIMG7888.JPG

IMG_4034.JPG

CIMG7893.JPG

IMG_4035.JPG

IMG_5162.JPG

バフェで朝食。

オムレツステーション
CIMG7896.JPG
時間帯によっては並びます。

CIMG7895.JPG
具はトマト、オニオン、ピーマン、マッシュルーム、ハム、チーズ、ホウレンソウなど

CIMG7899.JPG
ヨーグルトは、ノーマル、バナナ、イチゴ味

CIMG7898.JPG
普通のサーモンスライスがなくて、パテ。(食料費削減?)

CIMG7897.JPG
ドライバナナ、ドライアプリコット、ベリーのコンポート、ヨーグルト

CIMG7900.JPG
温かいものコーナー
グリルトマト、ポテト類。映ってないけど、ほかにソーセージやベーコンなど

CIMG7894.JPG
しぼりたてジュースは有料。オレンジ、リンゴ、グレープフルーツ、セロリ、メロン、ニンジン。3.25ドル〜

終日航海日・7時40分ごろのバフェは空いてます。
IMG_5173.JPG

CIMG7904.JPG

CIMG7901.JPG
ハム・チーズ、ホウレンソウ入りオムレツ

CIMG7902.JPG
エッグベネディクトは

CIMG7905.JPG
黄身がもうちょっと半熟だとおいしいのに。作り置きだから仕方ないです。

CIMG7903.JPG
NCLの朝食に野菜系はありません。メインダイニングにもないです。


船はこの辺りを航行中。
IMG_5181.JPG

IMG_5178.JPG

IMG_5174.JPG