2018年12月20日

12月中旬の着物

12月11日 11℃・2℃
CIMG9321.JPG
ウール

CIMG9319.JPG

12月12日 14℃・8℃
CIMG9322.JPG
ウールの2部式。下にタートルで暖かく

CIMG9324.JPG

12月13日 11℃・4℃
CIMG9327.JPG
薄手のウール

CIMG9326.JPG

薄手のウールはちょっと寒くて、夕方出かけるので着替える。
CIMG9328.JPG
厚手の木綿

CIMG9329.JPG
コートは脱がないので半幅

12月14日 10℃・6℃
CIMG9331.JPG
ウールにタートル

CIMG9333.JPG

12月17日 15℃・7℃
CIMG9339.JPG
ウールに6寸帯

CIMG9337.JPG
短いうえに6寸なので、慣れなくてすごく難しい。。。

12月18日 12℃・5℃
CIMG9343.JPG
正絹紬

CIMG9346.JPG

12月19日 13℃・5℃
CIMG9348.JPG
正絹紬

CIMG9347.JPG

12月20日 14℃・9℃
CIMG9350.JPG
大島
帯板がのぞいてた

CIMG9351.JPG
posted by aniy at 23:28| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャランティの部屋が決まってた

2019年4月。セレブリティ・リフレクションの南カリブクルーズ。

インサイドギャランティを予約しておりました。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/463154542.html

久しぶりに、ログインしてみたら、部屋が決まってた。
1.jpg
8階の8177号室。
船尾の端。一般的には、エレベーターから遠いので、わざわざ選ばない、どちらかというと不人気な部屋。

その代わり、二人で1805.74ドル。10泊なので、二人で1泊約2万円。食事もショーも込みですから、やっぱり安い。

でも、エレベーターから遠いと、出かけるのがおっくうになることもあります。
そうなりそうな方は、少し高くなりますが、部屋指定できるカテゴリーでの予約をお勧めします。

例えば、このクルーズで、インサイドギャランティと、部屋指定可インサイドの差額は40ドル〜50ドル。
10日間でプラス50ドルの差額ですので、毎日の利便性を考えるとメリットは大きいです。

とはいえ、部屋指定可だと、いい部屋から売れていくので、早めに予約をしないと、結局のところ、エレベーターから離れている部屋しか残っていないこともあります。

「エレベーターの近くの部屋はうるさいのではないか」
というご質問を受けることがあるのですが、私個人の経験では、うるさかったことはないのです。

私などは運動不足ですので、あえてエレベーターから遠い場所で、せめて歩行数を稼ぎたいと思います。
posted by aniy at 21:35| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする