2019年03月31日

3月下旬の着物&「ダウンタウン・フォーリーズ」&「ムットーニ」

3月21日 20℃・12℃
CIMG9534.JPG

CIMG9531.JPG
今日はバスツアーなので、汚れが気にならない木綿の着物で。
http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/article/464762103.html

3月23日 11℃・6℃
CIMG9538.JPG

CIMG9542.JPG
たまには垂れもの。
着物を着だした初期のころ、安さにつられて買った小紋で、今は全く好みではないのです。
でも洗い張りして、母に仕立て直してもらったものなので、手放すのもなんだか。。。
なので、無理やり着てみた。

出かけた先は
img085.jpg
「ダウンタウン・フォーリーズ」

img086.jpg
招待チケットをいただいたのです。

img087.jpg
真ん中のとってもいい席でした。

私の中で島田歌穂さんは、ロボコンのロビンちゃん。
ミュージカルに出演されてるのは知ってましたが、生歌は初めて。
グレイテストショーマンの「 never enough」。最高でした。
とっても楽しいミュージカルレビューで大満足。

3月26日 17℃・9℃
CIMG9546.JPG

CIMG9545.JPG
ウール

3月27日 19℃・9℃
人間ドッグの日。
CIMG9549.JPG
桜柄の紬にしました。

CIMG9551.JPG
脱ぎ着の楽な半幅帯
初の胃カメラで、かなり緊張しましたが、悪いところもなくホッ。

人間ドッグの後は梅田へ。
img088.jpg
ムットーニシアター!

img089.jpg
ご存知ですか?
ムットーニ(武藤政彦)
http://www.muttoni.net/

2005年に広島パルコで初めて見てファンになりました。
その時、追加料金のギャラリートークに参加しましたが、確かお客さんは数名だったような記憶があります。
今から思えばとっても贅沢な時間でした。
東京に引っ越してから、八王子市夢美術館特別展にも足を運びました。
夢の世界に連れて行ってくれるんです。とっても大好きなアーティスト。

img090.jpg

img091.jpg

今回の展示は、ちょっと残念。
作品が多すぎて、音がダブってしまうのです。
ムットーニ本人のギャラリートーク中も、ほかの作品が稼働しているので、とてももったいなかったです。

でも、たくさんの作品にまた再会できて感動!
今回よかったのは、「ヘル・パラダイス」と「ジャングル・パラダイス」。
以前は「摩天楼」にはすごく感動してたんだけど、見すぎたせいか、心が震えなかった。。。
大切なものは、たまーに見るのがいいのかも。

あ、絵画作品に、ボスに出てくるワンコがいました。ムットーニもボスが好きなのかも。
posted by aniy at 23:59| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

2018年カナダクルーズ旅行記87 ノートルダム大聖堂

Bonaventure駅から地下鉄に乗り、Place-d'Armes駅で下車。
次の目的地はノートルダム大聖堂。
IMG_6341.JPG
セリーヌディオンが結婚式を挙げた教会です。

IMG_6348.JPG
10時30分ごろ。すごい行列でビビります。

IMG_6350.JPG
でも意外と進みは早くて10分強並んだだけでした。

CIMG8998.JPG
大人6カナダドル(約570円) 現金のみ

CIMG8997.JPG

CIMG9042.JPG
ミサの時間

大聖堂の前は大きな広場。
CIMG9043.JPG

奥のこの重厚感ある建物は銀行だそうです
CIMG9044.JPG

IMG_6386.JPG

IMG_6387.JPG
想像以上に美しかったので驚いた。

IMG_6388.JPG

IMG_6354.JPG

IMG_6360.JPG

IMG_6361.JPG

CIMG9011.JPG

CIMG9019.JPG

CIMG9005.JPG

CIMG9006.JPG

CIMG9007.JPG

CIMG9009.JPG

CIMG9024.JPG

CIMG9022.JPG

CIMG9021.JPG

CIMG9028.JPG

CIMG9037.JPG

IMG_6382.JPG

CIMG9001.JPG

CIMG9003.JPG
教会に興味ない人でも、このブルーには感動すると思います。

11時10分に出てきたら、行列がさらに伸びてました
IMG_6393.JPG

IMG_6396.JPG

2019年03月28日

2018年カナダクルーズ旅行記86 世界の女王マリア大聖堂

地下鉄車内に、物乞いをしている人がいてちょっとびっくりしました。

Peel駅で下車

IMG_6288.JPG
地下鉄入り口

IMG_6286.JPG
ビルがたくさん。

IMG_6285.JPG

IMG_6302.JPG
何のビルでしょうか。すごく重々しい。

ドーチェスタースクエアという広い公園
CIMG8930.JPG

CIMG8934.JPG
この花壇に

CIMG8937.JPG
なんかいた!

CIMG8952.JPG
リスがたくさんいるのです。

CIMG8948.JPG

CIMG8956.JPG
土を掘り起こして何か食べてるみたい。

CIMG8959.JPG
野生のリスが珍しくて、しばらく観察してました。

CIMG8962.JPG

CIMG8966.JPG
すごくかわいい

CIMG8943.JPG
この鳥も見慣れません。なんていう種類かな

IMG_6304.JPG

さて、目的地は
IMG_6309.JPG
「世界の女王マリア大聖堂」 
なんだか不思議な名前です。
なんでも、ローマのサンピエトロ寺院の4分の1のサイズで、そっくりに作られたそう。

横からだとこんな風に見えます
IMG_6313.JPG

時刻は9時50分ごろ。入場無料
CIMG8993.JPG

IMG_6317.JPG

IMG_6319.JPG
ホームレスの方が何人か寝てるのが印象的でした

IMG_6328.JPG

IMG_6329.JPG

IMG_6320.JPG

IMG_6321.JPG

IMG_6327.JPG

CIMG8986.JPG

CIMG8980.JPG

CIMG8981.JPG

CIMG8991.JPG

IMG_6330.JPG

IMG_6331.JPG
確かにとても大きな教会でした。人が少なくて、お祈りするには集中できそうです。

地下鉄Bonaventure駅に向かいます。

2019年03月26日

2018年カナダクルーズ旅行記85 モントリオールの地下鉄

10月6日

チェックアウト。スーツケースをフロントに預かってもらい、身軽になりました。
8時50分ごろ、行動開始。

CIMG8891.JPG
ホテルの前は大きな道路。

そして、このホテルに予約をした決め手がこれ。
CIMG8889.JPG
目の前が空港に行くバス停なんです。

CIMG8896.JPG
券売機もありました。

CIMG8894.JPG
空港行は747系統。

CIMG8895.JPG
10ドルと書かれてますが、地下鉄とバスの1日乗り放題券が10ドルなんです。
乗り放題券で、空港まで行けちゃいます。お得!  

徒歩10分弱で最寄りの地下鉄駅に到着
CIMG8897.JPG

CIMG8898.JPG

CIMG8900.JPG
BERRI-UQAM駅(ベリウカムと読むのかな)
エスカレーターもエレベーターもあった記憶です。

CIMG8901.JPG

http://www.metrodemontreal.com/index-e.html
乗り継ぎ駅なので、何かと便利かも。

券売機で1日券を購入します
CIMG8905.JPG

CIMG8910.JPG
英語が選択できます。クレジットカードも使えます。

CIMG8903.JPG
一人10カナダドル。この時、約900円でした。 

CIMG8912.JPG
少し厚紙のチケットです。日本の改札と同じようにかざすだけでOK

バスの時刻表。系統の数がすごい
CIMG8913.JPG

地下鉄ホームはアート?な感じ
CIMG8915.JPG

CIMG8916.JPG

IMG_6282.JPG
車両は古いかな

IMG_6283.JPG

2019年03月23日

大塚国際美術館 相方の気になった絵画

美術館に入館した後は、いつも相方とは別行動です。

相方は1時間ほどのガイドツアーに参加

IMG_8496.JPG

IMG_8404.JPG

IMG_8409.JPG

IMG_8412.JPG

IMG_8411.JPG

IMG_8413.JPG

IMG_8414.JPG

IMG_8416.JPG

IMG_8422.JPG

IMG_8423.JPG

IMG_8424.JPG

IMG_8430.JPG

IMG_8432.JPG

IMG_8498.JPG

IMG_8433.JPG

IMG_8434.JPG

IMG_8437.JPG

IMG_8438.JPG

IMG_8439.JPG

IMG_8440.JPG

IMG_8441.JPG

IMG_8446.JPG

IMG_8449.JPG

IMG_8450.JPG

IMG_8451.JPG

IMG_8452.JPG

IMG_8464.JPG

IMG_6257.JPG

IMG_8455.JPG

IMG_8457.JPG

IMG_8456.JPG

IMG_8458.JPG

IMG_8459.JPG

IMG_8462.JPG

IMG_8454.JPG

IMG_8460.JPG

IMG_8461.JPG

IMG_8466.JPG

IMG_8467.JPG

IMG_8468.JPG

IMG_8469.JPG

IMG_8470.JPG

IMG_8471.JPG

IMG_8472.JPG

IMG_8473.JPG

IMG_8474.JPG

IMG_8476.JPG

IMG_8477.JPG

IMG_8478.JPG

IMG_8479.JPG

IMG_8480.JPG

IMG_8481.JPG

IMG_8482.JPG

IMG_8484.JPG

IMG_8488.JPG

IMG_8489.JPG

IMG_8491.JPG

IMG_8492.JPG

IMG_8506.JPG

IMG_8507.JPG

IMG_8508.JPG

IMG_8509.JPG
posted by aniy at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする