2019年03月13日

2018年カナダクルーズ旅行記82 メープル街道を走りモントリオールへ

鉄道駅構内でプティーンを食べて、
バスターミナルに移動をしたら、ちょうどバスの乗車が始まったところでした。
IMG_6252.JPG
急いでロッカーからスーツケースを取り出して、チケットを購入

img082.jpg
ケベックシティからモントリオール行のバスは1時間に1本。時間に縛られるのが嫌だったので、予約はしていませんでした。

大人片道63.645カナダドル(約5730円)。クレカで購入できます。

IMG_6253.JPG

IMG_6254.JPG
バス車内はfree-wifiらしい

IMG_6256.JPG
ドーン船内で、リピーター特典のスパークリングワインをくださった、名古屋の女性三人組も同じバス! すごい偶然!

CIMG8794.JPG

13時30分発の車内はほぼほぼ満席
IMG_6257.JPG
最後の乗車だったので、並び席は空いてませんでした。車内トイレはなし。

窓も広く、普通に快適です。wifiも問題なし
IMG_6263.JPG

メープル街道を走り、モントリオールまで、3時間のバス旅です(渋滞にはまり、結局4時間10分かかりました)

窓側席ではなくて、通路側の席から撮影。

空は広いし、色とりどりな眺めで、飽きません。ずっと外を見てました。
CIMG8822.JPG

CIMG8819.JPG

CIMG8803.JPG

CIMG8807.JPG

CIMG8800.JPG

2019年03月11日

2018年カナダクルーズ旅行記81 カナダのB級グルメ「プティーン」

CIMG8790.JPG
パレ駅に戻ってきました。
バスターミナルと鉄道駅は隣同士です。

IMG_6251.JPG

駅構内のカフェ
CIMG8792.JPG

メニューを見ると、
IMG_4404.JPG

IMG_4405.JPG
POUTINE! プティーン!

「カナダの名物」とか、「最強のジャンクフード」とかいわれている食べ物です。
これはぜひ食べてみなければ。
カナダ国内では、マクドナルドや、ケンタッキー・フライド・チキンなどのチェーン店にもあるそうです。

CIMG8791.JPG
普通盛5.2カナダドル。
+ドリンク、税金で、7.71ドル。

IMG_6250.JPG
フライドポテトの上に、グレイビーソースとチーズがかかっています。
グレイビーソースとは、「肉汁ベースのソース」ですが、このソースがあまりおいしくない。
チーズも、日本でなじみのない「チーズカード」とかいうものらしく、あまりチーズの味がしない。
なので、ほぼほぼ「フライドポテト山盛り」を食べてる感じです。
まずくはないですが、人気店のプティーンとは、全然違うのかも。

個人的には謎の食べ物でした。ぜひ別なお店でリベンジしてみたいです。



2019年03月10日

2018年カナダクルーズ旅行記80 市場

ロイヤルプリンセスの停泊しているターミナルの横を通りました。
IMG_6212.JPG

IMG_6213.JPG

IMG_6216.JPG
ケベックシティの港、2か所とも街には徒歩圏内なので、個人での観光も便利と思います。

IMG_6218.JPG

img080.jpg
(クリックで大きくなります)
緑丸がNCLドーンの停泊場所
黄丸がコインロッカーのあるパレ駅
青丸が市場
紫丸がシャトーフロントナック
赤丸がフェリー乗り場

歩いたコース(クリックで大きくなります)
img083.jpg

調べてみると、この日、ケベックシティにはクルーズ船が5隻も来てました。
IMG_4415.PNG
NCLドーン

IMG_4416.PNG
ロイヤルプリンセス

IMG_4417.PNG
フェリーから見えたホーランドのヴィーンダム

IMG_4418.PNG
ヴァイキングスター

フェリーからら見えませんでしたが、
IMG_4419.PNG
サガサファイヤ

小型船の停泊していた場所は町から離れてますが、この距離ならおそらく無料のシャトルバスが出ていたのではないかと思います。カジュアル船じゃないし。

IMG_4420.PNG
赤丸がNCLドーン。青丸がロイヤルプリンセスです。


海岸沿いは気持ちのいい散歩コースです
IMG_6224.JPG

IMG_6226.JPG

IMG_6228.JPG


ドーンが見えてきました
IMG_6233.JPG

IMG_6230.JPG
次のゲストの乗船が始まっている頃でしょう。

謎のオブジェ
IMG_6232.JPG

CIMG8769.JPG

市場に到着。
CIMG8789.JPG

CIMG8788.JPG

CIMG8786.JPG
結構広いです。

野菜
IMG_6234.JPG

IMG_6238.JPG

CIMG8779.JPG

CIMG8787.JPG

IMG_6236.JPG

IMG_6244.JPG

りんご
IMG_6240.JPG

CIMG8776.JPG

いちご
CIMG8777.JPG

ジャム
IMG_6239.JPG

チーズ
IMG_6243.JPG

IMG_6246.JPG

お酒
CIMG8772.JPG

魚屋
CIMG8780.JPG

マカロン
CIMG8783.JPG

ケーキ
CIMG8784.JPG

ジェラート
CIMG8785.JPG

お菓子
IMG_6248.JPG

キオスク的なお店
CIMG8782.JPG

手工芸品
CIMG8773.JPG

観光客よりではなく、地元よりの市場です。お土産によさそうなものもいろいろ売ってます。
食事できるところもありました。マーケット好きな方はぜひ!

3月上旬の着物 & 「笑う筋肉 energy」

3月1日 15℃・7℃
CIMG9469.JPG

CIMG9471.JPG

3月2日 15℃・5℃
CIMG9477.JPG

CIMG9473.JPG

3月5日 16℃・7℃
CIMG9488.JPG

CIMG9485.JPG

3月7日 12℃・6℃
CIMG9489.JPG

CIMG9491.JPG

3月8日 13℃・5℃
CIMG9495.JPG

CIMG9496.JPG

3月9日 15℃・3℃
CIMG9501.JPG

CIMG9497.JPG

招待券が当たったので、舞台を見に出かけました。
IMG-8234.JPG
先月できたばかりのクールジャパンパーク大阪

IMG-8236.JPG
TTホール

IMG-8245.JPG

IMG-6010.JPG
マッスルミュージカル「笑う筋肉 energy」
http://energy.yoshimoto.co.jp/

開演2日目で、お花がまだ綺麗です。
IMG-8247.JPG

IMG-8248.JPG

IMG-8249.JPG

IMG-8250.JPG

IMG-8251.JPG

IMG-8241.JPG

IMG-8254.JPG
私は器械体操部だったので、辛口になってしまいます。
側転がものすごく下手な演者さんがいたり、跳び箱も有料のショーとしては物足らない。

でも3世代で笑えるシーンもありました。
見終わった後、清々しい印象です。ちょっと運動したくなりましたよ。

特に走るシーンがよかったです。
公演は17日まで。
posted by aniy at 21:38| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

2018年カナダクルーズ旅行記79 ロワイヤル広場

フェリーを降りて時刻は12時ごろ。
IMG_6180.JPG
どれだけ見ても、見飽きることなく素晴らしい眺め。

IMG_6184.JPG

IMG_6178.JPG

IMG_6186.JPG
人出も最高潮。

ロワイヤル広場にある「勝利のノートルダム教会」へ
IMG_6191.JPG
北米最古の石造の教会なのだそう

CIMG8742.JPG

IMG_6190.JPG

CIMG8748.JPG
祭壇のデザインはお城

CIMG8746.JPG
この船は1664年にフランス軍の指揮官が乗ってきた木造船ルプレゼ号。

ロワイヤル広場
ケベックシティ発祥の地で、北米最古の交易広場だった場所。
CIMG8750.JPG

IMG_6195.JPG
周りはすべて石造りの建物で、タイムスリップしたみたい。

CIMG8752.JPG

CIMG8758.JPG
広場の真ん中にあるフランス国王ルイ14世の胸像。ハロウィンの飾り付けがされています。

このお店の飾り付けも手が込んでいます。
IMG_6198.JPG

CIMG8756.JPG

CIMG8755.JPG

CIMG8757.JPG

路地の向こうにはプリンセスが。
IMG_6199.JPG

こんな面白いものも
IMG_6208.JPG

とても大きな壁画なんです
IMG_6206.JPG

CIMG8762.JPG

CIMG8763.JPG

CIMG8761.JPG

CIMG8764.JPG

CIMG8765.JPG