2019年04月07日

2018年カナダクルーズ旅行記93 5時間30分で23652円!

トロント空港に到着したのは23時ごろ。
IMG_4585.JPG

次の便は早朝6時15分発です。仮眠できる場所を探します。
IMG_6536.JPG

IMG_6537.JPG
寝やすい長椅子は先客で埋まってました。
空港スタッフにも聞きましたが、トロント空港には、長椅子がとっても少ないようです。

5時間ほどしか寝れないし、私はその辺の椅子で座って寝ればいいやと思っていたら、相方「絶対横になって寝たい!」とのたまう。。。

でもトロント空港に引っ付いている空港ホテルは「シェラトン」。
ホテル代が高いんですっっ!

ぶつぶつ言いあったけど、、、、
エクスペディアでネット予約。23652円! 24時ごろ、シェラトンにチェックイン。

CIMG9117.JPG

CIMG9142.JPG

CIMG9129.JPG

CIMG9136.JPG

CIMG9138.JPG

IMG_4588.JPG
窓からの眺め

CIMG9141.JPG

CIMG9134.JPG

CIMG9135.JPG

CIMG9133.JPG

CIMG9127.JPG

CIMG9131.JPG

CIMG9119.JPG

CIMG9120.JPG

CIMG9121.JPG

CIMG9122.JPG

CIMG9123.JPG

CIMG9125.JPG

CIMG9126.JPG
翌日は朝5時30分にチェックアウトしたので、滞在時間5時間30分。
なのに、ホテル代は23652円です。

高すぎる‥‥

トロント空港は、wifiは快適でしたが、寝れる場所はとっても少ない不便な空港でした。。。

2019年04月06日

2018年カナダクルーズ旅行記92 モントリオール国際空港

モントリオール空港には、UBER乗り場がありました。
CIMG9111.JPG

CIMG9110.JPG
へー。

そして空港内がとっても暑い!
外との温度差がすごいです。
空港内では半袖でもいいぐらい。

IMG_4575.PNG
wifi無料だけど、すぐに切れます。

おいしそうなレストランがたくさんありました。
相方おなかが空いて夕食
CIMG9112.JPG
QDCBURGER
https://www.qdcburger.com/

キッチンがよく見えます。
CIMG9114.JPG

CIMG9116.JPG
お勧めらしい「Steak Frites」20.99カナダドル+スプライト3.59カナダドル。諸税込み28.26カナダドル(2543円)

IMG_4578.JPG
熟成ビーフとのことですが、普通においしかったとのこと。

IMG_6524.JPG
つい先日、話題になったWOWエアの名前も見えますね。

モントリオールの空港内には、さっきはちみつを買った、メープル専門店もありました。
IMG_6527.JPG
税金がかからないけど、商品価格は街中よりも高かったような…

IMG_6528.JPG

まずはモントリオールからトロントへ向かいます。
IMG_6530.JPG
21時30分発 22時49分着

IMG_6531.JPG

2019年04月05日

2018年カナダクルーズ旅行記91 空港へ行く路線バス747系統

地下鉄を乗り継いで、ホテルに帰ります。

途中で見かけた街角アート
IMG_4555.JPG

IMG_4554.JPG

IMG_4556.JPG

あ、道路の向こうに747バスがいます
IMG_4559.JPG

IMG_4557.JPG

ホテルに15時55分に到着。預けていたスーツケースを受け取って、バス停に。
といっても、ホテルの目の前がバス停です。
IMG_4562.JPG

IMG_4517.JPG

IMG_4518.JPG
今日は土曜日(フランス語でsamedi)
バスの本数は多いです。

IMG_4508.PNG

IMG_4509.PNG

時刻表通り、16時2分にバス到着。

車内に荷物置き場はありますが、私たちのスーツケースを置くともういっぱいになりました。
IMG_6521.JPG
座席は空いてたので着席。
IMG_6522.JPG

CIMG9106.JPG

CIMG9108.JPG
でも、この後、続々と人が乗ってきました。
注意書きはありますが、スペースがないので仕方ない。

この後乗ってくる人たちは、スーツケースを足元に持ったまま立ってました。
かなり満員。

IMG_4573.JPG
路線バスなので、停留所も多く、空港に到着したのは16時55分。

利用した感想ですが、安さ優先なら、この路線バス。
でも、大きな荷物をもって座れない可能性が高いので、快適さを優先するならお勧めしないです。

2018年カナダクルーズ旅行記90 ものすごーくおいしかったチムニーサンドイッチ

オレンジラインのChamp-de-Mars駅からBerri-UQAM駅へ。
グリーンラインに乗り換えてMcGill駅で下車。

地下に大きなフードコートがありました。
おなかが空いた私、おいしそうなものを見つけたのです!

CIMG9100.JPG

CIMG9101.JPG
初めて見る食べ物です。

CIMG9099.JPG
Critos Original - Chimney Sandwiches
https://www.foodora.ca/restaurant/s7dk/critos-original-chimney-sandwiches?r=1

早速オーダー
IMG_6509.JPG
ハンガリーのチムニーケーキ(クルトシュ)や、チェコのトゥルデルニークの甘くないバージョンが土台です。

IMG_6510.JPG
クリームチーズを塗り

IMG_6516.JPG
トッピング。
スモークサーモン、アボガド、きゅうり、グレープフルーツ、玉ねぎソース、チーズ、ゴマ。

CIMG9096.JPG
かなり大きいです。12.24カナダドル

CIMG9097.JPG
外側が、パンのような厚みはなく薄く、それ自体に味があり美味しい。
具の存在感も際立って、それはそれは感動しました。

これ、日本でも食べたい!
IMG_6518.JPG

2019年04月04日

2018年カナダクルーズ旅行記89 メープルシロップ専門店&船乗りの教会

IMG_6470.JPG
工事中の道路を通り、目的地へ向かいます。

IMG_6471.JPG
大がかりな工事です。

IMG_6473.JPG
右手のビルに飾り付けが。

CIMG9076.JPG
お化けが並んでいました。

たどりついたのは、メープルシロップ専門店「Delices Erable & Cie」
CIMG9080.JPG
https://www.deliceserableetcie.com/en

歩き疲れたので店内のジェラートで一休み。(イートインのテーブルがあります)
IMG_4543.JPG

IMG_4544.JPG

IMG_4545.JPG

IMG_4546.JPG
種類は多いですが、売り切れも多い。

IMG_4547.JPG
バニラとメープルフローズン。5.98カナダドル。甘いもの好きの相方によると、とってもおいしいとのことです。

店内の商品は、試食もできます。
メープルシロップよりは、はちみつの方が親には受けがいいので、お土産として、250g×3瓶 19.35カナダドル(約1741円)を購入。
https://boutique.deliceserableetcie.com/maple-syrup/purchases/products.aspx?Page=1&NbrItemPage=12&tri=1&CategoryId=3

ジャックカルティエ広場へ
CIMG9084.JPG

CIMG9085.JPG

CIMG9086.JPG
雨がぱらつき始めましたが、大道芸人がファイヤーショーをしてました。

IMG_6482.JPG

IMG_6484.JPG

IMG_6492.JPG

ノートルダム・ド・ボンスクール教会。入場無料
IMG_6498.JPG
「船乗りの教会」といわれています。

航海の安全を祈願した船の模型が何艘も飾られていました。
IMG_6505.JPG

CIMG9087.JPG

CIMG9088.JPG

CIMG9093.JPG

CIMG9095.JPG

CIMG9090.JPG