2019年06月02日

曜変天目、春日大社、法隆寺

今日は奈良へ日帰り旅。

まずは「藤田美術館展」
IMG-0753.JPG
早割ペアチケット(2枚で2000円)を2月に購入して、楽しみにしていました。

奈良国立博物館に到着したのは9時40分ごろ。(開館は9時30分)
チケットを買う行列ができてました。

まずはすぐに「曜変天目茶碗」を一番前で見る列に並びます。

私が「曜変天目」を知ったのは、2003年に放映されたNHKのドキュメンタリー「幻の名碗 曜変天目に挑む」です。
2016年に、再度、長江惣吉さんにスポットを当てた、「曜変〜陶工・魔性の輝きに挑む〜」が放送されました。
あの人、まだやってたんだという驚き。
機会があるなら、私も実物を見たくなりました。

約40分も並びましたが、我が目で鑑賞できて、満足です。
ただ、背が低い人は、茶碗の底まで見えません。。。。背が低い人用に台が1個でもあるといいなあ。

NHKの8K画像も会場で上映されています。


http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/nara-navi/319328.html
正直なところ、自分の目で見たよりも、8Kのほうが綺麗です。ほんとに不思議なお茶碗です。

他に見たかったのは、「紫式部日記絵詞」。
だけど、それ以上に面白かったのは「大江山酒呑童子絵巻」。
「空也上人立像」も、教科書で見たなあと感動。 
img142.jpg

img143.jpg

img144.jpg

img141.jpg


続いて春日大社にお参り。
IMG-0762.JPG
http://www.kasugataisha.or.jp/index.html

本殿前特別参拝初穂料500円を払って奥へ。
IMG-0771.JPG
元号って必要?? と思ってましたが、令和元年の釣灯篭がありました。
これが二〇一九年って書かれていると、雰囲気壊すかなーと感じました。
でも普段に使うのは西暦のほうが便利ですけど。

IMG-0785.JPG

IMG-0793.JPG

IMG-0796.JPG

IMG-0800.JPG
今日は晴れでもなく、暑くもなく、ちょうどいい気温でした。

JR奈良駅まで乗ったタクシーのドライバーさんがよくしゃべる人で、京都をものすごくディスってた(苦笑)
奈良のほうがすごいんだと。
日本酒も大相撲も、奈良が発祥の地なんだそうで。
京都なんか、広告がうまくて観光客がいっぱいなだけ。全然大したことない。奈良のほうがすごいと。
私は京都にも奈良にも思い入れがないので、返答に困りました(苦笑)

奈良駅の天極堂でランチ。
IMG-0804.JPG
相方は「卵とじ葛うどん」 900円

私は「抹茶葛あずき」650円
IMG-8005.JPG
どちらもおいしかったー

JRで法隆寺駅へ。
バスは1時間に3本。タクシー乗り場はありましたが、1台いるかいないか・・・ぐらい。
ちょっと小さいミニバスでした。バス賃190円。

IMG-0812.JPG
小学校の修学旅行以来なので、36年ぶり。もちろん何にも覚えてません。

IMG-0846.JPG

http://www.horyuji.or.jp/
IMG-0820.JPG
拝観料金1500円 

IMG-0836.JPG
国宝だらけです。

大宝蔵院にも国宝が何点も。
「玉虫厨子」「夢違観音」「百済観音像」など

IMG-0844.JPG
夢殿も教科書に出てましたね。

IMG-0850.JPG
バスの最終は早いので要注意です。

今日は1万5千歩も歩いて、さすがに疲れましたが、充実した休日でした。
posted by aniy at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする