2019年06月08日

南カリブクルーズ旅行記30 世界遺産のブリッジタウン

タクシーを呼んでもらって、ブリッジタウンの中心地で降ろしてもらいます。
一人5ドル。

バルバドスの首都、ブリッジタウンは、町全体が世界遺産なのです。

IMG_7116.JPG
街はとっても活気があります。

IMG_7118.JPG
「サムライ」とか、「サムライワイフ」と、やたらと声を掛けられます。

なんでだろう????と思っていたら、日本語で話しかけられました。
日本には行ったことないけど、日本語を勉強しているという若い女性。
「テレビで日本の映画が放映されていることがあって、着物=サムライ」なのだそう。

IMG_9112.JPG
「サムライワイフ is 世界一」と言いながら通り過ぎる若者も。
時代劇なんだろうけど、いったい何の映画を見たんでしょうか。。。

DSCF0073.JPG
屋内市場は、魚・肉は店じまいしてて、果物・野菜のみ

IMG_9119.JPG

IMG_9118.JPG

IMG_9130.JPG

IMG_9132.JPG

IMG_9113.JPG
国会議事堂

IMG_7122.JPG
高い建物がないので、どこからでもこの時計塔が見えます。

IMG_7120.JPG
https://www.visitbarbados.org/national-heroes-gallery-and-museum-of-parliament

DSCF0076.JPG

IMG_7121.JPG

DSCF0077.JPG

DSCF0079.JPG

IMG_7119.JPG

IMG_9116.JPG

IMG_9121.JPG

IMG_9122.JPG
とっても暑いです。

IMG_9125.JPG

1時間ほど街歩きののち、港へ帰ります。

タクシーといっても日本のようにネオンサインがあるわけではなく、普通の車と変わらないので、どれがタクシーなのかわかりません。
が、街中心部の駐車場に行くと、むこうから「タクシー?」って声をかけてきてくれます。

港まで一人5ドル。
IMG_9136.JPG

IMG_9138.JPG

3分ほどでターミナルに到着
IMG_9146.JPG

IMG_9150.JPG

IMG_9152.JPG

IMG_9153.JPG
車の運搬船が停泊してました。

IMG_9158.JPG
14時ごろ乗船。

バフェでランチ
IMG_7134.JPG
posted by aniy at 23:52| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする