2019年09月30日

9月中下旬の着物+組曲「宇宙戦艦ヤマト」+吹奏楽組曲「宇宙戦艦ヤマト2202」への序章

もう10月が来るというのに、30度を超える日がたくさんありました。
いったい何を着たらいいんでしょうか・・・・

9月13日 26℃・20℃
CIMG0112.JPG

CIMG0115.JPG
9月だけど、まだ浴衣。仕事してると暑いので。。。

9月14日 32℃・23℃
CIMG0118.JPG

CIMG0119.JPG
たんすやの催事に出かける。暑いけど、衿は塩瀬です。

9月17日 32℃・24℃
CIMG0120.JPG

CIMG0121.JPG
まだ30度超え!

9月18日 31℃・22℃
CIMG0126.JPG
すごく薄手の単

CIMG0124.JPG

9月19日 28℃・19℃
CIMG0128.JPG
急いで締めたら、前柄が出てなかった(苦笑)
仕事はエプロンするので、見えないし、もういいことにする。

CIMG0129.JPG

9月20日 28℃・17℃
CIMG0133.JPG

CIMG0134.JPG

9月21日 25℃・18℃
CIMG0137.JPG

CIMG0136.JPG
シンフォニーホールに出かけます。

59048203035--06F9B56B-3994-4311-83FC-09CCEA409672.JPG
海上自衛隊舞鶴音楽隊のコンサートが当選したのです。

わざわざ往復はがきを買って、応募した理由は
IMG-4527.JPG
組曲「宇宙戦艦ヤマト」が演奏されるから!!

自由席でした
IMG-4515.JPG

IMG-4526.JPG

img030.jpg
ヤマトの曲は、ほんとに大好き。何百回聞いても感動します。

9月22日 29℃・23℃
CIMG0139.JPG

CIMG0140.JPG
今日もシンフォニーオールに出かけるのです。

今日もヤマトなのです。
img032.jpg

img037.jpg

お花がツボ過ぎました
IMG-4542.JPG

IMG-4544.JPG

img027.jpg
多分初めてのP席

IMG-4549.JPG

img033.jpg

img034.jpg

img035.jpg

img036.jpg
私はOLDヤマトファンなので、新ヤマトはほとんど見ていないのです。
なので、初めて聞くメロディも。でもすごくよかった。
お父さんも喜んでいると思います。

何気に「ブラックジャック」もよかった。。。

アンコールは
IMG-4553.JPG

「交響曲 宇宙戦艦ヤマト」がライブで聞きたいなあ・・・・
どこかのオーケストラで毎年やってほしいなあ。。。

posted by aniy at 23:40| Comment(0) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月29日

アラスカクルーズ旅行記5 夕食は「スチームワークス」というパブレストランで

夕食は、自家製のクラフトビールが飲めるパブレストラン「スチームワークス」へ。
https://steamworks.com/

カナダプレイスからすぐです。
IMG_2434.JPG

IMG_2429.JPG
(翌日の撮影)

IMG_2443.JPG

IMG_2444.JPG
1階、テラス、地下と大きなお店ですが、夜20時の入店時は、ほぼ満席でした。

案内されたのは地下
IMG_2346.JPG
ロイヤルプリンセスが窓の向こうに見えています。

メニュー
IMG_9216.JPG

IMG_9219.JPG

IMG_9217.JPG

IMG_9218.JPG

ビールは10種類のサンプラーを。
IMG_9220.JPG
好きなものを選びます。

IMG_9223.JPG

IMG_9222.JPG

IMG_9224.JPG

IMG_9225.JPG

IMG_9226.JPG

IMG_9228.JPG
4分の1パイントが142㎖なので、350㎖の缶ビール4本分。結構な量です。21.99カナダドル

IMG_9229.JPG
カラマリ 13.99カナダドル

IMG_9230.JPG
チキンウィング 13.99カナダドル

IMG_9232.JPG
スチームワークスバーガー 17.49ドル

税金+チップで86.18カナダドル(7046円)
IMG_2351.JPG
美味しかったですよ。ビール好きには激しくお勧め。

夜22時ごろ。ロイヤルプリンセスはまだいました。停泊なのかな
IMG_2354.JPG

ホテルの部屋からの眺め
IMG_2355.JPG
明日は乗船日!
posted by aniy at 01:00| Comment(0) | 2019年9月アラスカクルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

アラスカクルーズ旅行記4 カナダプレイス

バンクーバーのクルーズターミナルはカナダプレイスという建物です。

最寄り駅はウォーターフロント。歩いてすぐです。
IMG_2261.JPG

IMG_2265.JPG

IMG_2345.JPG
エレベーターの位置案内もありました。

道案内も致せりつくせり
IMG_2337.JPG

IMG_2339.JPG

IMG_2338.JPG

カナダプレイスの目印はこの帆
IMG_2313.JPG

IMG_2269.JPG

IMG_2278.JPG

IMG_2280.JPG

IMG_2288.JPG
停泊していたのはロイヤルプリンセス

IMG_2291.JPG

IMG_2292.JPG

IMG_2301.JPG

IMG_2303.JPG

IMG_2305.JPG

IMG_2317.JPG

IMG_2321.JPG

IMG_2326.JPG

IMG_2327.JPG

IMG_2334.JPG

IMG_2340.JPG

バンクーバーのクルーズターミナルは、空港から乗り換えなしの電車で30分ほどで到着するし、駅からスーツケースをコロコロしても歩ける距離だし、すごく便利な場所でした。
posted by aniy at 22:44| Comment(0) | 2019年9月アラスカクルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

アラスカクルーズ旅行記3 ロンドンドラッグで買ったもの

さて、すぐに街に繰り出します。時刻は17時30分ごろ

公園にはダリがいました。
IMG_2232.JPG

IMG_2237.JPG

IMG_2239.JPG

台湾フェスティバル開催中
IMG_2247.JPG

バンクーバーの街はきれいでした。
IMG_2253.JPG

こんなイベントも
IMG_2258.JPG
パブリックディスコ

IMG_2257.JPG

IMG_2249.JPG
「ロンドンドラッグ」というチェーン店。

早速買い物!
IMG_2243.JPG

IMG_9237.JPG
全部で110.93カナダドル(9069円)
メープルボンボン 8.99
クッキー2.99
キューバのコーヒー15.99
ティムホートンズのコーヒー8.99
マックカフェのコーヒー8.99
メープルキャラメル5.49
色鉛筆24色 2.99
ポテトチップス2.5

ポテトチップスは日本円で1袋204円。カルビーや湖池屋のよりも固め。
カナダ産だし何しろパッケージがちょっとかっこいい。何種類か食べましたけどどれも味がおいしかったです。
http://hardbitechips.com/

夫婦ともポテトチップスが大好き。
海外に行っても、現地のポテチが食べたい!
よく買って帰りますが、動かないようにスーツケースにぎっしり詰めれば、意外と粉々にはなりませんよ。


色鉛筆(ブラジル製だった)は、塗り絵本をシアトルの空港で買ったから。
IMG-0832.JPG
もう何年も前から、「大人のぬりえ」が流行ってるとは耳にしてました。
普段の生活で、なかなかそんな時間は取れないし、興味がなかったんですが、乗継待ちに空港内をうろうろしてたら、たまたま目に入って。
船尾バルコニーで航跡を見ながら、のんびり塗り絵もいいかなーと、購入。

https://www.amazon.co.jp/Enchanted-Forest-Inky-Quest-Coloring/dp/1780674880/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=enchanted+forest&qid=1569425961&s=books&sr=1-1
空港で15.95ドルでした。
一緒に買った10色の色鉛筆 14.95ドル。

シータック空港では、こんなシールブックも買いました
https://www.amazon.co.jp/gp/product/0761189513/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i6
16.45ドル
思っていた以上に面白い。


posted by aniy at 23:58| Comment(0) | 2019年9月アラスカクルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

2019年4月南カリブ海クルーズ 目次

次回クルーズに向けて、航空券購入しました
次回クルーズ決定!
ギャランティの部屋が決まってた
クルーズ料金、ずいぶん下がりました
セレブリティのアプリを入れてみた
セレブリティ・リフレクションの船室入札 & 価格推移

出発しました
フォートローダーデール
アップグレード成功!
ホテルの朝ごはん
これから乗船
クルーズ1日目
クルーズ2日目
クルーズ3日目
クルーズ4日目
クルーズ5日目
クルーズ6日目
クルーズ7日目
クルーズ8日目
クルーズ9日目
クルーズ10日目

南カリブクルーズ旅行記1 デルタ航空で関空からシアトルへ
南カリブクルーズ旅行記2 シアトルーアトランターフォートローダーデール
南カリブクルーズ旅行記3 前3泊します。「クオリティ イン & スイーツ エアポート / クルーズ ポート サウス」
南カリブクルーズ旅行記4 Oakwood Plazaで買い物。petsmartの保護猫コーナー
南カリブクルーズ旅行記5 のんびりデー
南カリブクルーズ旅行記6 ロイヤルカリビアン専用ターミナル18番
南カリブクルーズ旅行記7 セレブリティ・リフレクションに乗船
南カリブクルーズ旅行記8 リフレクションのジムとスパ・ペルシャンガーデン
南カリブクルーズ旅行記9 バルコニー8214号室
南カリブクルーズ旅行記10 部屋の紙物 & エリート会員リピーター特典
南カリブクルーズ旅行記11 呼んでもすぐには来てくれません。
南カリブクルーズ旅行記12 初日の夕食はメインダイニングで。
南カリブクルーズ旅行記13 リフレクションのゲームコーナー
南カリブクルーズ旅行記14 セレブリティのインターネット料金
南カリブクルーズ旅行記15  リピーター会員の朝食会場
南カリブクルーズ旅行記16 無料のギャレー(キッチン)ツアー
南カリブクルーズ旅行記17 スペシャリティ(有料)レストランについて
南カリブクルーズ旅行記18 リピーター会員・エリート以上のカクテルアワー
南カリブクルーズ旅行記19 4月13日の夕食はメインダイニングで
南カリブクルーズ旅行記20 セレブリティのアプリは便利でした
南カリブクルーズ旅行記21 ランチは マストグリルでハンバーガー
南カリブクルーズ旅行記22 有料レストランのムラーノはとってもお勧め
南カリブクルーズ旅行記23 夜の船内 & カクテルなどの価格
南カリブクルーズ旅行記24 アンティグア・バーブーダのセントジョン
南カリブクルーズ旅行記25 サンセットバーがお気に入り。
南カリブクルーズ旅行記26 トスカーナグリルで夕食
南カリブクルーズ旅行記27 バルバドスのブリッジタウンに到着
南カリブクルーズ旅行記28 バルバドスのタクシー料金
南カリブクルーズ旅行記29 カーライルビーチ
南カリブクルーズ旅行記30 世界遺産のブリッジタウン
南カリブクルーズ旅行記31 船内いろいろ(現代アート・航路図)
南カリブクルーズ旅行記32 サンセットバーのメニュー
南カリブクルーズ旅行記33 プロダクションシンガー&ダンサー
南カリブクルーズ旅行記34 セントルシアのカストリーズ
南カリブクルーズ旅行記35 シュノーケルポイントへ
南カリブクルーズ旅行記36 海の中
南カリブクルーズ旅行記37 帰りのボートからの眺め
南カリブクルーズ旅行記38 セントルシアのクルーズポート
南カリブクルーズ旅行記39 2重の虹(ダブルレインボー)
南カリブクルーズ旅行記40  夜はいろいろ忙しい
南カリブクルーズ旅行記41 メインダイニングの朝ごはん
南カリブクルーズ旅行記42 バセテールのクルーズポート
南カリブクルーズ旅行記43 バセテールの街歩き
南カリブクルーズ旅行記44 アドベンチャーオブザシーズを観察
南カリブクルーズ旅行記45 リピーターパーティー&ブロードウェイミュージカルショー
南カリブクルーズ旅行記46 夜食のバフェの内容
南カリブクルーズ旅行記47 8年ぶりのセントマーチン
南カリブクルーズ旅行記48  フィリップスバーグの港&タクシーチャーター
南カリブクルーズ旅行記49 マリゴ
南カリブクルーズ旅行記50 マホビーチ
南カリブクルーズ旅行記51 2017年のハリケーン「イルマ」の爪跡
南カリブクルーズ旅行記52 夕日
南カリブクルーズ旅行記53 夕食
南カリブクルーズ旅行記54 ステージバックヤードツアー
南カリブクルーズ旅行記55 カフェ・アルバーチョ & ジェラテリア & ハイダウェイ
南カリブクルーズ旅行記56 夕食はロブスター
南カリブクルーズ旅行記57 ハーレー軍団の記念撮影
南カリブクルーズ旅行記58 終日航海日の船内
南カリブクルーズ旅行記59 「ル・プティ・シェフ at キュイジーヌ「」での夕食
南カリブクルーズ旅行記60 下船日
南カリブクルーズ旅行記61 シー クラブ リゾート 312号室
南カリブクルーズ旅行記62 リフレクションをお見送り


南カリブクルーズ旅行記 着物編
posted by aniy at 00:18| Comment(0) | 2019年4月南カリブ海クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする