2020年02月08日

年越し西安19 始皇帝陵 K9901とK0006の副葬抗

IMG_8430.JPG
数分で始皇帝陵の入り口に到着

img021.jpg

img022.jpg

img025.jpg

img024.jpg

IMG_8432.JPG
ここにも出店がずらり。でも、兵馬俑には行っても、ここまで来る人は少ないのか、お店は少なめ。

IMG_8433.JPG

IMG_8521.JPG
電動カートチケット購入

IMG_8523.JPG

IMG_8524.JPG

IMG_3553.JPG
一人15元(240円)
とにかく広大なので、歩くと大変です。

IMG_8436.JPG
夏場は並ぶのかもしれませんが、この時期はガラガラなので、すぐに乗れます。

IMG_8439.JPG

IMG_8442.JPG

IMG_8445.JPG

副葬抗K9901
IMG_8453.JPG

IMG_8455.JPG

IMG_8456.JPG

IMG_8457.JPG

IMG_8465.JPG
うーん、正直つまらない。

カートで次の副葬坑へ
IMG_8466.JPG
この山が、始皇帝のお墓です。

K0006の副葬抗
IMG_8472.JPG

IMG_8473.JPG

IMG_8474.JPG

IMG_8475.JPG

IMG_8476.JPG

IMG_8477.JPG

IMG_8478.JPG

IMG_8480.JPG

IMG_8482.JPG
うーん、やっぱり退屈。


posted by aniy at 18:51| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安18 お昼ご飯はマクドナルド

歩き疲れたくたくた。
相方はお腹がペコペコ。

兵馬俑を出るとすぐに、ショッピングモールがあります。
IMG_8406.JPG

マクドナルドにしてみます。中国オリジナルが食べたい。
IMG_8417.JPG

オーダーはタッチパネル
IMG_8414.JPG

IMG_8409.JPG

IMG_3549.JPG
地元バーガーの「川辣双鳥バーガー」21元(336円)
相方はアンガスビーフバーガーセット55.5元(888円)

IMG_8413.JPG
中国のクレカじゃないと、使えないので、現金で支払い。

IMG_8410.JPG
中国語がわからなくても、大丈夫。

IMG_3550.JPG

IMG_8420.JPG

IMG_3551.JPG
川辣双鳥バーガーは辛かった。
私には美味しい辛さでしたが、相方には無理な辛さでした。
フライドポテトには、あまり塩がかかってなかったです。

お土産屋さんがたくさん並んでいる中、延々と歩きます。
IMG_8423.JPG

IMG_8424.JPG

IMG_8426.JPG

IMG_8427.JPG

IMG_8428.JPG

始皇帝陵までの無料シャトルバス乗り場にやっと到着です。
IMG_8430.JPG
posted by aniy at 18:26| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

年越し西安17 中国の国宝「青銅の馬車」

別の建物に、有名な馬車が展示されています。
IMG_8362.JPG

IMG_8364.JPG

IMG_8374.JPG

IMG_8366.JPG

IMG_8367.JPG

IMG_8379.JPG

IMG_8384.JPG
個人的にはテラコッタの兵馬俑よりも、こちらの馬車の方が見ごたえありました。

IMG_8385.JPG

IMG_8387.JPG

IMG_8390.JPG

IMG_8394.JPG

IMG_8395.JPG

IMG_8396.JPG

IMG_8397.JPG
実物大の2分の1サイズだそうです。

そしてここには、
IMG_8401.JPG
日本語の説明ビデオがありました。

IMG_8402.JPG

IMG_8403.JPG

11時50分に1号坑に入り、馬車を見終えたのが13時40分でした。
クタクタ・・・・
posted by aniy at 20:17| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安16 兵馬俑2号坑

2号坑IMG_8313.JPG

IMG_8315.JPG

IMG_8316.JPG

IMG_8318.JPG

IMG_8320.JPG

IMG_8322.JPG

IMG_8326.JPG
これらを掘り出して、元に戻すのは気が遠い作業です…

IMG_8328.JPG

2号坑では、ガラスケースに入った兵馬俑を近くで鑑賞できます。
IMG_8329.JPG

IMG_8332.JPG

IMG_8334.JPG

IMG_8335.JPG
2200年前のすべり止め。 この時代の靴底は何でできてたんでしょうか。

IMG_8336.JPG

IMG_8348.JPG

IMG_8340.JPG

IMG_8342.JPG

IMG_8337.JPG

IMG_8338.JPG

IMG_8349.JPG

IMG_8352.JPG

IMG_8353.JPG

IMG_8354.JPG

IMG_8356.JPG

IMG_8359.JPG

IMG_8360.JPG



posted by aniy at 20:02| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年越し西安15 兵馬俑1、3号坑

1号坑
IMG_8248.JPG
確かに顔がそれぞれ違います。

IMG_8250.JPG
距離があるので、じっくり違いを見るには、双眼鏡が必要です。

IMG_8254.JPG

IMG_8255.JPG

IMG_8258.JPG

IMG_8261.JPG
1974年に地元の農民達が井戸を掘っていた場所。ここが兵馬俑発見のきっかけとなりました。

IMG_8271.JPG

IMG_8274.JPG

IMG_8272.JPG

IMG_8259.JPG

IMG_8275.JPG

修復中のものも
IMG_8276.JPG

IMG_8279.JPG

IMG_8281.JPG

IMG_8282.JPG

IMG_8284.JPG

IMG_8286.JPG

IMG_8287.JPG

IMG_8288.JPG

IMG_8289.JPG

3号坑
IMG_8291.JPG

IMG_8294.JPG

IMG_8295.JPG

IMG_8296.JPG

IMG_8297.JPG

IMG_8298.JPG
ちょっと退屈。飽きてきた


posted by aniy at 19:54| Comment(0) | 2020西安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする