2020年07月04日

追追記 個人的覚書 自家感作性皮膚炎

コロナコロナで気分も上がらず、クルーズブログも放置ですが、、、、、

またなっちゃうかもしれないので、記録として残しておきます。

自家感作性皮膚炎について
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%AE%B6%E6%84%9F%E4%BD%9C%E6%80%A7%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E#:~:text=%E8%87%AA%E5%AE%B6%E6%84%9F%E4%BD%9C%E6%80%A7%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%82%8E%EF%BC%88%E3%81%98%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%84%E3%81%B2,%E3%81%AB%E5%BA%83%E3%81%8C%E3%82%8B%E5%A0%B4%E5%90%88%E3%82%82%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%82



6月20日ごろでしょうか、右耳の耳輪上部(多分これが原発巣)のあたりが痒くなりました。気にもせず、掻いてたらカサカサになりました。
そして少しジクジク。

それから2,3日後に、なんだか右太腿外側も痒くなり、気にせず掻きました。

すると、湿疹がどばーっと出てきて・・・・

そのうち治るかなと思って2,3日放置しましたが、痒みは止まらず、範囲も拡大。
左耳の耳輪も痒くなってきた。

犬がいるので、ダニとか、ノミとか、それ系?とも思いましたが、
子供のころアトピーで皮膚がやばかった相方は何ともなし。
外的要因ではなさそう。

これはやばいかも! と思い、近所の皮膚科へ行ったのが6月27日。その時には左太腿にも湿疹が広がってました。
1週間分の薬が処方されました。

耳には「ロコイドクリーム0.1%」5g
足には「ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステルクリーム0.05%(MYK)」(後発医薬品)30g
飲み薬「ベポタスチンベシル酸塩OD錠10r」(後発医薬品)1日2錠


元々、皮膚は多少弱いところがある体質のようで、(母譲り)
・30年前、接触性皮膚炎(と思われる)で胸がひどいことになったことがあります。汁が出て下着に張り付き大変でした。
・日光に当たると、時々痒い湿疹が出ます。


なので、掻いてはダメなのはわかってるんですが、すごく痒いんです。
ダメなのはわかってても、掻いたらその瞬間はとっても気持ちがいいんです。
麻薬がやめられない人はこんな感じなのかも…


・夜も眠れない。
・集中力もでない。
・服が皮膚にあたっても痒い。
・汗も痒い。
・何にもやる気が出ない。

パレオのみでほぼ裸で過ごし、アイスノンで常時痒い所を冷やし続け、できるだけ掻かないようにしましたが、
両ふくらはぎ、腰回りにも広がって、痒みが一向に収まらず、、、、


7月3日 飲み薬がなくなったので再度病院へ

ふくらはぎ
IMG-4836.jpg

右腿
IMG-4835.jpg

左腿
IMG-4834.jpg

湿疹が出たばっかりの腰
IMG-4811.jpg

前回の飲み薬は、効いてるのか効いてないのかよくわからなかったので、こちらに変更
「オロパタジン塩酸塩OD錠5r(トーワ)」(後発医薬品)1日2錠
「サクコルチン配合錠」(後発医薬品)寝る前1錠
塗り薬は、前回のが残っているのでそれを使います。

薬が変わって二日目なので、効きはまだよくわかりません。
まだまだ痒くてたまらない


検索すると、「自家感作性皮膚炎」で悩んでる人はとっても多いみたいですね。
私も治るのか心配ですが、今後の経緯も記録しようと思います。



2020年7月11日
足は痒みも少なくなり、色も引いてきました。

右腿
IMG-4903.JPG

左腿
IMG-4902.JPG

でも、打った記憶はないのですが、あちこちに内出血しています。

いいことばかりではなくて、患部は広がり、胸と首にも出てきました。
7月10日に通院し、飲み薬、塗り薬は前回と同じものが処方されています。

アイスノンはまだまだ手放せませんが、痒みの範囲が狭まり、少し体が楽になりました。



2020年7月21日
左腿
IMG-4949.JPG

足・腰・お腹・胸・首の痒みはすっかりなくなり、快適です。

今は二の腕に少し痒みが出てきてますが、ひどい時のことを思うと全然平気です。
飲み薬は17日で終わり、今は1日1回ぐらい塗り薬を使用してます。

湿疹の跡も薄くなってきて、これでやっと安心できました。

何がきっかけになるか、本当にわからないですが、人間の体は不思議だなーとつくづく感じた経験でした。
posted by aniy at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする