2014年08月11日

セレブリティイクノス旅行記20 ベニス出航!

16時からボートドリル。
私たちの会場は4階のシルエットダイニングルーム。
全員来ているか部屋番号の確認はありましたが、救命胴衣の持参はなし。
プロジェクターに投影された動画を見る方式でした。
これは初めて。今まで参加したボートドリルは、実際にクルーが目の前で救命胴衣の使い方を説明する方式でした。動画の方がわかりやすくていいかも。

英語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語、ロシア語、中国語、日本語、韓国語の順だったと思いますが、短い説明も。「詳しくは部屋のビデオを見てください」って言ってました。メインは英語で進みます。
部屋ではすべて日本語で説明をしているビデオが見られます。

そういえば、日本人を全く見かけないので、後日、フロントで聞いてみたところ、
今クルーズの日本人ゲストは6人とのこと。
それはなかなか会えないですねー。

出航は17時からでしたが、少し遅れた様子。
いつの間にかMSCプレチオーサが先に出航していなくなってました。

オーシャニアと、リーガルプリンセスの間をバックで出ていきます。
CIMG7792.JPG
リーガルプリンセスは142,000トン。全長330メートル。全幅47メートル。
乗客定員3560人。乗組員数1346人。
http://www.princesscruises.jp/ships/royal-class/

CIMG7796.JPG
セレブリティイクノスは122,000トン。全長314メートル。全幅36メートル。
乗客定員2850人。 乗組員数1246人。
http://www.celebritycruises.jp/cruise/cel/ship/ship_detail.do?classCode=SL&shipCode=EQ

このサイズの船がこんなに近くで2隻並ぶのもなかなか見れません。

CIMG7798.JPG
プリンセスのバルコニー。
新しい船はバルコニーの手すり下が透けているので、やはりいいです。

CIMG7806.JPG
左の船がリーガルプリンセス、右の船がオーシャニアインシグニア。

オーシャニアインシグニアは30,277トン。全長181メートル。全幅25.45メートル。
乗客定員684人。 乗組員数400人。
http://www.oceaniacruises.com/
フォーマルがなくて、食事がものすごくおいしいそう。オーシャニアもいつかは乗りたい船会社です。
http://tandt-jp.com/oceaniacruises/shipdata.html


CIMG7807.JPG
「ムービーズ・アンダー・ザ・スターズ」の画面がきれいで驚きました。
随分離れているのに、くっきり鮮やかに見えます。
気になるのはスピーカーですが、外でもよく聞こえるのでしょうか?

NCLエピックにも船内に大きなスクリーンがあって、映画上映をするのですが、
音が聞き取りにくかったんです。

CIMG7808.JPG
クルーズ港を出てジョーデッカ運河に入りました。

CIMG7811.JPG
ユニワールドの「リバー・カウンテス(River Countess)」が停泊してました。
http://uniworld.com/
全長110メートル。全幅11.43メートル。
乗客定員130人。 乗組員数41人。
http://www.oceandream.net/uniworld/course/venice_the_po_river.html

CIMG7812.JPG
リバークルーズにもいつか乗りたいと思ってますが、とってもお高いんですよねー。
それに英語がペラペラじゃないと楽しめなさそう・・・・

CIMG7815.JPG
その向こうにはアザマラクエスト。
http://www.azamaraclubcruises.com/
30,277トン。全長180メートル。全幅25メートル。
乗客定員694人。 乗組員数390人。
http://www.celebritycruises.jp/cruise/cel/ship/ship_detail.do?classCode=AZ&shipCode=QS

CIMG7818.JPG
アザマラにもRCIのリピーター特典が使えるので、ぜひぜひ数年うちには乗りたい船です。

リピーター特典についてはこちら
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/397443598.html

CIMG7826.JPG
せっかくの出港ですけど、どんどん空が重くなってます。

ベニス出航は左舷だと、サンマルコ広場が見えます。
私たちの部屋はちょうど左舷なので、部屋のバルコニーから見ようかと思ってましたが、
このまま15階から見ることに。

エリート以上とスイートゲストのみ、船首からベネチア出航が眺められるというブログを以前に拝見したことがありましたが、今回はどうだったのか確認しませんでした。

CIMG7831.JPG
デッキには、音楽が流れて出航を盛りあげてます。

CIMG7834.JPG
サンマルコ広場が見えてきました

CIMG7840.JPG
数時間前は、あそこでスーツケースを転がしていたんだなーとしみじみ。

CIMG7841.JPG
ベネチアは本当にきれいです。

CIMG7844.JPG
あっという間に遠くに。

CIMG7850.JPG
サンマルコ広場を離れると、小型のクルーザーがたくさん。

CIMG7849.JPG
このあたりまでは何とか持ちましたが、この直後、大雨・雷になってしまいました。


https://www.youtube.com/watch?v=nMDhiEbdunY&list=UUmFzoQGVrtSpqvmFfGufPWg&index=1
(動画にはイクノスの船上で流れていた曲が入っていますが、「著作権」の関係で音声をカットしないとアップできませんでしたので、一部無音です)


今クルーズのメインイベント、ベネチア出航はさすがでした。
どなたにでも非常にお勧めしたいですが、今後、大型船の通航がどうなるのか。
街を守ることはとても大切ですので、ベネチアに住む方々にとって一番いい決着になるよう見守りたいと思います。
posted by aniy at 15:26| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: