2014年10月02日

セレブリティイクノス旅行記68 アクロティリ遺跡

アクロティリ遺跡は紀元前1500年頃の大噴火で埋まった街。今から3500年前です。
ポンペイのように火山灰におおわれていたため、エーゲ海周辺の遺跡の中でも最も保存状態がいいそうです。
でも人骨や貴金属などは発見されてないため、突然の噴火に襲われたのではないとのこと。
ということは噴火が予知できるほどの文明だったってことなのかな?
(ポンペイの遺跡は約2000年前)

あの幻の大陸アトランティスはこのサントリーニ島だったのではないかという説もあるんです。
(ちなみにフィラから観光船が出ているネア・カメニ島は噴火口まで近づくことができる、活火山です。)

子供のころ、こういう『世界の謎もの』に夢中になった時期がありました。
雪男とか、ネッシーとか、ノストラダムスとか。その中の一つに、アトランティスもありました。
学校の図書室や市の図書館でいろいろ借りては読みふけったのを覚えてます。

「アトランティスかもしれない」といわれている文明があった場所に自分がいるなんてなんだか興奮します。

CIMG8999.JPG
遺跡は屋根つきの建物で囲ってあります。
入場料は5ユーロ。

CIMG8997.JPG
チケット売り場にかわいいワンコがつながれることなく2匹いました。誰かの飼い犬なんでしょうか?
すごく人懐っこいし、痩せてないし、自由だし、幸せそうでした。

CIMG8934.JPG
どうやら私たちが今日のお客さん第1号のようです。

CIMG9017.JPG
パンフレットによると、30分の短縮コースと、通常の1時間コースとあるらしい。

CIMG8953.JPG
結構広いです。

CIMG8944.JPG
2階建て、3階建ての建物もあり、遺跡の上に足場を組んでます。

CIMG8940.JPG
発掘品はフィラの新先史期博物館や、アテネの国立考古学博物館にあるそうです。

CIMG8963.JPG
見学通路から見下ろす形になります。当時の道を歩けるようになっているところもあって、タイムスリップした気分に。

CIMG8965.JPG
お店屋さん?

CIMG8952.JPG
3500年前の窓

CIMG8972.JPG
家と家の間の小道がよくわかります。

CIMG8973.JPG

CIMG8979.JPG
発掘、修復中の場所も多々ありました。

CIMG8983.JPG
階段

CIMG8986.JPG
どんな人たちが暮らしていたのか想像するとワクワクします。

CIMG8966.JPG
約束は30分なので計算しながら見学をしましたが、通常コースでも1時間はかからないように思います。
英文の説明を読みながらだと、1時間かかるかも。

CIMG8996.JPG
ツアーの団体さんがやってきました。

そろそろ9時です。名残惜しいですが、タクシーに戻ります。

posted by aniy at 18:39| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: