2014年10月26日

セレブリティイクノス旅行記86 やっぱり絨毯屋さん!

12時20分ごろ、クシャダスに帰ってきました。
解散かと思いきや、カーペット屋さんに案内されました。
CIMG9430.JPG

へー、船のツアーにもあるんですね。こういうの。
解散してもいいけど、見るのはタダだし、好きな飲み物をサービスしますからってことでした。

私、手作りのこういうのを見るのは大好きなので、じっくり目の保養をさせてもらいます。
CIMG9431.JPG

最初は買いやすい値段の物がどんどん広げられます。
CIMG9432.JPG

CIMG9435.JPG
サービスされる飲み物は、チャイ、ビール、ワイン、トルココーヒー、ラク、ソフトドリンクなど

CIMG9437.JPG
相方はコーヒー、私はビールを。
フルーツケーキもおいしかったです。

CIMG9438.JPG
今度はシルクの物。素足で歩いて感触を確かめてくださいとのこと。

CIMG9439.JPG
うわー、私好みの物が出てきました。

CIMG9442.JPG
色もデザインも好みです。

CIMG9441.JPG
シルクのヘレケで7000ドルとか。すっごーい!

これで解散なんですが、実は私、10年前にトルコに行ったとき、小さな小さなシルクのヘレケを購入したんです。こういう細かい手作業もの、大好きなんです。
CIMG9443.JPG
買わない(買えない)けど、小さいヘレケをいくつか見せてもらいました。

CIMG9444.JPG
どれも素敵です。。。
執拗に売り込まれてしまいましたが、ごめんなさいー。


posted by aniy at 21:37| Comment(2) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Aniy さん、
たびたびおじゃましてすいません。

私も2014年に行ったトルコではシルクの草木染めの絨毯買ってしまいました。ヘレケではなくってカイセリ産の玄関マット位の。優雅なクルーズ2回分位だった〜。
でも私も手仕事もの大好きです。ブルージュのレースセンターの付属のお店?で買った人間が作ったとは思えないくらい繊細なアンティークレースと、この絨毯は私の宝物デス。
Posted by norimako at 2017年07月08日 21:52
買うつもり全然なかったんですけど、出会いなんですかねー。

絨毯の裏に貼ってある紙に書いてあった入荷日が、私の誕生日と同じだったんですよ。それが決め手となりました(苦笑)

でも買ったはいいけど、飾るような家でもないので、時々出して眺めている状態なんですけどね。
シルクの手触りがとっても気持ちいいです。
Posted by aniy at 2017年07月08日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: