2014年12月15日

セレブリティイクノス旅行記118 「エジプシャンバザール」 と トルココーヒー「Mehmet Efendi」

グランドバザールを突き抜けて裏通りに出ました。
IMG_3042.JPG
エミノニュに向かって下ります。

このあたりは問屋街みたいです。
IMG_3040.JPG
服飾素材がたくさん。

IMG_3041.JPG
レースや、スパンコール、チュールなど。

IMG_3045.JPG
ずっと下り坂が続きます。

IMG_3043.JPG
石畳ですが、隙間が結構あるので、ピンヒールだと、こけそうです。

IMG_3047.JPG
大きな荷物を持った人もたくさん見かけました。仕入れの買い出しでしょうか。

IMG_3049.JPG
歴史のありそうな建物が並びます。

IMG_3052.JPG
エミノニュに近づくにつれて人が多くなってきました。
このあたりはヒジャブ屋さん(女性の髪を隠すスカーフ)が多く目につきます。

IMG_3054.JPG
本日のレート 日本円0.0203。 1トルコリラが約49.3円です。

IMG_3055.JPG
エミノニュ近くはすごい人ごみです。

IMG_3056.JPG
エジプシャンバザールに入ってみます。

IMG_3061.JPG
ここでは日本語での客引きがすごいです。

IMG_3058.JPG
綺麗にディスプレイされた石鹸。1個約350円。

IMG_3064.JPG
大勢の観光客でとてもにぎわってました。

CIMG9987.JPG
香辛料屋さん。

IMG_3065.JPG
眺めただけで買い物はなし。

ここに来た目的は
IMG_3066.JPG
「Mehmet Efendi」(メフメト・エフェンディ) http://www.mehmetefendi.com/mehmetefendi/eng/pages/index.html
トルコの老舗コーヒー屋さん。創業は1871年。

コーヒーをヨーロッパに広めたのはトルコなんだそうです。
このお店はガイドブックで見つけました。
「行列が絶えない」という老舗の本店でコーヒーを買いたかったんです。

CIMG9988.JPG
たまたま行列がなかったせいか、お店のお兄さん、私が手に持ってたガイドブックに注目してます。
「見せて」っていうので、渡したら、みんなでわいわい言いながら回し見してました。
記事の中にスタッフの一人が映ってたので、誰だーって感じで盛り上がってたらしい。

CIMG9989.JPG
売り口は数か所あるので、行列ができていないまでもどんどん飛ぶように売れていきます。
コーヒー豆をどんどん挽いているので辺り一面いい香り。

CIMG9991.JPG
画像に写っている、250グラムの缶入り 7.5トルコリラ(約375円)
密閉されているのでお土産にぴったりです。
飲み方とか、コーヒーの歴史が書かれてあるきちんとしたリーフレットも、購入数分くれました。

今検索すると、同じものがアマゾンで1620円で販売してるようです。
帰国後飲みましたけど、おいしいと思いますよ。
posted by aniy at 20:10| Comment(0) | 2014ベニス発クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: