2015年01月10日

NY&クァンタム旅行記6 ニューヨーク近代美術館(MoMA)

オープンは10時です。早めに行った方が混まないかと思っていましたが、到着したのは10時20分。
すごい長さの行列ができています。
それも屋根なし。(雨にぬれちゃう)

すでにチケットを持っている人用らしき入口があったので、まずは中に入ります。入口でチェックしているスタッフはいませんでした。
MoMAのfree wifiで、急いでiphoneからチケットを購入します。

大人 25ドル
学生 14ドル(相方は現在社会人学生中。国際学生証をこのために作っていきました。劇団四季の学生席にも使えます!)

事前調査通り、クロークはすでに並んでましたし、受け取るときにも並ぶようでしたので、上着は預けずに着たまま鑑賞することに。そのために、手荷物もほとんど持ってきてません。

iphone画面のバーコードと、学生証を提示して、あっという間に5階へ。
MoMAのアプリがあるのですが、一部の絵画には日本語の解説もあって、旅行前に知識を入れておくことが簡単にできます。もちろん絵画の前でも聞くことができますし、MoMAのHPでもたくさん聞けます。音声ガイド(日本語あり)は無料ですが、借りませんでした。

まだ館内はすいていたので、どの絵もじっくり見ることができましたが、何しろ多いので、どんどんエネルギーが吸い取られていきます。

実物が見れて特に感動したのは
写真 1 (4).JPG
サルバドール・ダリ 「The Persistence of Memory」(記憶の固執)

写真 2 (3).JPG
パブロ・ピカソ 「Les Demoiselles d'Avignon」 (アヴィニョンの娘たち)
あー、クリムトもすごくよかったなあ。ルソー、シャガールも!

全く知らなかった画家だけど、とても好きになった絵画2点。
CIMG0962.JPG
http://www.moma.org/collection/browse_results.php?criteria=O%3ATE%3AS%3AGino+Severini&page_number=1&template_id=1&sort_order=1

CIMG0961.JPG
ジーノ・セヴェリーニ

CIMG0964.JPG
http://www.moma.org/collection/browse_results.php?criteria=O%3AAD%3AE%3A624&page_number=19&template_id=1&sort_order=1

CIMG0963.JPG
ウンベルト・ボッチョーニ

そして、近代美術館だけに、謎の?????な展示物もたくさんあります。
CIMG0960.JPG
テレビのような箱が6個あっていろんな動画が流れています。
なぜかパグ!

CIMG0959.JPG
こんなところでパグに会うなんて、運命を感じます。

CIMG0966.JPG
外はまだまだ激しい雨です。

とてもラッキーなことに、私の大好きなロートレックの企画展もありました。
CIMG0969.JPG

CIMG0971.JPG

CIMG0967.JPG

CIMG0970.JPG

中でも特筆すべきはロートレックのお気に入りの歌手「イヴェット・ギルベール」の歌声が聞けたこと!
CIMG0972.JPG

でも帰国して調べたら、youtubeにありました。

当時の空気を感じられてうれしいです。

CIMG0973.JPG

CIMG0975.JPG

CIMG0974.JPG

大変クタクタです。まだ見てない展示もありますが、頭の中ももう一杯なので、14時30分に退館しました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: