2015年01月29日

NY&クァンタム旅行記24 クァンタムのインターネット料金 & 「ROYALiQ」

産経新聞のサイトにこんな記事が出てました。

「高速Wi−Fiで船上写真を即時シェア」
http://www.sankeibiz.jp/business/news/150127/bsk1501270500001-n1.htm

この方が乗船されたときは1週間150ドルだったようですが、私たちの乗船時のプランは下記の通り。
1週間プランもありましたが、料金メモが見つからないので、いくらだったかわかりません。

プレミアムプラス 72時間 229ドル
プレミアムプラス 24時間 100ドル
プレミアムプラス 1時間  35ドル

プレミアム 72時間 139ドル
プレミアム 24時間 70ドル
プレミアム 1時間  25ドル

ベーシック 72時間 129ドル
ベーシック 24時間 57ドル
ベーシック 1時間  20ドル

通信速度が3種あります。

ダイヤモンド特典で 29.95ドルか、プレミアム1時間フリーが付いていたので、
「プレミアムプラス 1時間 35ドル」を二人とも選びました。追加で5.05ドル必要です。

以前の通信速度は画像upなんてもってのほかで、メールチェックにもそこそこ時間がかかるし、全然使い物になりませんでした。

でも、プレミアムプラスなら、大丈夫!
相方なんて、毎日5枚ほどはfacebookにアップしてました。
さすがに、クルーズ後半は足らなくなって、私のを使いましたが、メールチェックぐらいなら60分で十分いけると思います。

プレミアム、ベーシックは使ってないのでわかりませんが、プレミアムプラスがお勧めかな。
ほぼストレスフリーです。船内どこででもつかえます。仕事にもつかえる速度だと感じました。

2368.PNG

2369.PNG

2370.PNG

2371.PNG

8泊クルーズ時のインターネット料金が掲載されてあるページを見つけたので貼っときます。
http://www.royalcaribbeanblog.com/2014/12/04/royal-caribbean-reveals-prices-new-fast-quantum-of-the-seas-wi-fi
クルーズに行ってまで仕事はしたくないと思いますが、このネット料金なら、それもありかもしれません。

「ROYALiQ」については、すでに記事にしましたが、もう少し補足を
2300.PNG
wi-fiが「royal-wifi」になっていれば、船内どこでもつながり無料です。
キャリアが「901-18」になってます。船の中継基地局だそうです。

1354.PNG
レストラン(有料・無料とも)、ショー(無料)、アイフライ(無料)、ドリームワークスのキャラクターダイニング(無料)、フローライダーの個人レッスン(有料)、エクスカーションツアー(有料)が予約できます。

しかし、人気のあるものはすぐにいっぱいになるので、クルーズが決定したら早めに予約を入れることをお勧めします。このアプリは乗船してからでないと、動きません。
私たちもアプリからの予約は行いませんでした。
今回のクルーズに限ってだと、キャラダイは数か月前には満席になってました。フローライダーのレッスンは寒いせいか、最後まで空いてるようでした。

1359.PNG
ショーについて。(今回の7泊クルーズの場合)
マンマミーア、ソニックオデッセイはそれそれ3回公演。
270°で開催されたスターウォーターは7回公演。
ゲストエンターティナーは2組。
それぞれ一人1回予約ができます。予約しなくても、スタンバイで並んでみることも可能です。


2296.PNG
よくできたアプリだと思います。

1356.PNG
自分がいつどこに予約を入れているのかは、マイカレンダーですぐにわかります。

1357.PNG
混乱しそうなので、自分でタイムテーブルを作ってプリントアウトしたものを持参したんですが、そんなの全然いりませんでした。



2081.PNG
各個人に番号が割り当てられています。私の番号は88714301(88は? 7143は部屋番号 01は一人目のゲストの意)

1607.PNG
チャットか電話を選びます。

2080.PNG
リアルタイムで連絡が取れます。通話もいたってクリアでした。
これはほんとに便利! 船内で離ればなれでも待ち合わせが楽です。


2294.PNG
そして、船内で使った金額も確認できます。

2295.PNG
今までも船室のテレビでは確認できてましたが、手元でいつでも見られるのは便利です。

もちろんタブレット端末を持っていない人用に、ROYALiQステーションもありますし、船室のテレビでも予約、スケジュール確認などができるので、心配はないかと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: