2015年08月03日

コタキナバル旅行記7 Old Town White Coffee(オールドタウンホワイトコーヒー)

暑い中、ジェッセルトンポイントまで行ったので、クタクタです。

サンデーマーケットの屋台は3列なので、まだ半分のお店しか見ていません。
ガヤストリートを往復しないと、全部のお店は見られません。
そこで、またガヤストリートに戻ります。

CIMG4702.JPG
富源の隣には、マレーシアのコーヒーチェーン店、「Old Town White Coffee」(オールドタウンホワイトコーヒー)があります。

オープンエアなので、エアコンはないですが、とにかく暑くて疲れたので、休憩。
CIMG4711.JPG
おいしいそうなフードメニューもあります。

CIMG4712.JPG
麺類もあるのですね。

興味があったので、名物のホワイトコーヒーを飲んでみます。
CIMG4710.JPG

ホワイトコーヒーとは、
「コーヒー豆を少量のマーガリンかパーム油を加えて、焙煎したものであり、海南コーヒーなどに見られる砂糖を加えて焙煎した豆よりも色が浅いので「白咖啡」(白コーヒー)と呼ばれた。香りが高く、味が濃厚でありながら、苦みが少ないので、現地の人々に長年愛され続けてきた。」ウィキペディアより

CIMG4713.JPG
注文は各テーブルに置かれてあるこの紙に書く方式。
スタバのように取りに行くのではなく、席まで持ってきてくれます。

CIMG4715.JPG
WC4 ホワイトコーヒー アイス
WC6 ミルクなし アイス
税金やらサービスチャージやらで11.8RM(389円)

甘いんですが、美味しいです。
posted by aniy at 19:27| Comment(0) | 2015コタキナバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: