2015年08月05日

コタキナバル旅行記9 両替とマッサージ

欲しかったコーヒー豆を買い、サンデーマーケットは終了。
エアコンを求めて、近くのショッピングセンターへ。

DSC00089[1].JPG
両替のレートがいいという「WISMA MERDEKA」(ウィスマムルデカ)というSCへ向かいます。
コタキナバルにはショッピングセンターがやたらとたくさんあります。
そのためか、空き店舗ばかりで閑散としているSCも多いですが、ウィスマムルデカは賑やかです。

DSC00090[1].JPG
この通りには珍しく信号がありますが、たいていは車の隙をぬって小走りで渡ることになります。
完全に車優先社会なので、慣れるまではちょっと怖い。

DSC00092[1].JPG
向こうに見える島はガヤ島です。
コタキナバルの街はコンパクトなので、わかりやすく迷うこともありません。

まずは両替。1階に数軒両替店があります。
1万円が306RMになりました。約32.68円。
空港だと298RMでした。 約33.56円。

1万円で8RMの差というのは約264円です。この差を大きいとみるかどうかは人ぞれぞれ…
クレジットカードが使えるところにはあまり行きませんでしたが、帰国して請求を確認すると、
33.15円や、33.32円で計算されてました。

別の日に、スリアサバや、センターポイントでは1万円=303RM。でしたので、この時に関して言えば、ウィスマムルデカで両替をした現金使用が一番お得ということになります。

さて、疲れたので、マッサージでも、、、と思いつつウロウロしていたら、ちょうどお店の前に出ました。
おばちゃんが、「今ちょうど、プロモーションで安いよ」的なことを言って勧めてきます。
CIMG4719.JPG
後になってわかりましたが、日中暇な時間帯は、ディスカウント料金が出てることが多いです。
他の店舗も15時までは安いとか、いろいろやってます。
そしてマッサージ店はバンコク程ではないですが、あちこちにあるので、より取り見取りです。

CIMG4720.JPG
二人とも凝りまくっていたので、2時間コースに決定。
1時間のボディと、1時間のフットです。いつもなら121.9RMのところが93.3RM(3097円)
2時間で3100円は日本では考えられません。ありがたい!

CIMG4721.JPG
メニューを見ると、イヤーキャンドルなんてのもあるんですね。

二人とも浴衣でしたが、パンツ一枚に。
お店の奥がカーテンで仕切られて、小さな個室になります。
何も言わなくても、相方には男性、私には女性のマッサージ師さんが付きました。

結論から言うと、このお店は当りでした。うまかった!
タイマッサージのようなアクロバティックなのではなく、オイルを使ったリンパマッサージ的な感じ。
ちょうどいい気持ちよさでよく効きました。相方も気持ちよかったとのこと。

CIMG4722.JPG
ウィスマムルデカの中の「1 Healthy Reflexology & Beauty Point」というお店です。
クレジットカードが使えます。2階だったか、3階だったか失念。隅の方のお店です。
コタキナバルはチップ文化ではないので、そのあたりも気が楽。
バンコクとかだと、マッサージされてる間に、いくら払おうかなと考えるのがめんどくさいんだもん。

posted by aniy at 10:55| Comment(0) | 2015コタキナバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: