2015年08月24日

コタキナバル旅行記26 タンジュンアル駅へ

さて、今日はツアーを申し込んでます。

「北ボルネオ鉄道−蒸気機関車で行く半日旅行」
http://malaysia.wendytour.com/tour/376_b25.html

現地についてからダメもとで電話をしたら、ラッキーなことに空席があったのです。
水・土のみ、1日1回の運行なので、売り切れになることも多いのだとか。

この北ボルネオ鉄道は観光鉄道として、ステラハーバーリゾートというホテルが運行をしています。
http://www.suteraharbour.com/north-borneo-railway

税金など込みで大人一人318RM。
http://www.suteraharbour.com/north-borneo-railway/schedule--tariff

でも、直接予約だと、ステラハーバーリゾートまで料金を支払いに行かなければなりません。タクシーでないといけない距離。
それに出発駅のタンジュンアル駅にも、自力で行く必要があります。
これもタクシーが必要。

ウェンディツアーさんだと、360RM(11968円)かかりますが、宿泊ホテル間の送迎付きで楽ちんなので、お願いしました。タクシー代を考えるとそんなに変わらないと思います。
(ちなみにHISだと400RM、JTBは今キャンペーン中でなんと先着30名300RMだそうです。)

8時40分に迎車が到着。
行きは日本語を話してくれる現地ガイドがついて、説明をしてくれます。
帰りはドライバーのみ。

CIMG4884.JPG
車中で見かけた水上集落。こういう集落があちこちにたーくさんあります。

途中ピックアップにホテルによって、タンジュンアル駅に9時10分に到着。
お子様連れ家族2組と、私たち夫婦の合計3組でした。

CIMG4887.JPG
この路線は、そもそもサバ州立鉄道として、使われているもの。
イギリスの植民地時代 1896年に作られた線路です。

CIMG4888.JPG

CIMG4885.JPG
サバ州立鉄道は、一日3本の運行らしい。

CIMG4886.JPG
時刻表
朝5時にビューフォートを出て、終点のセクレタリアトに7時10分着。この間90キロぐらいみたい。

CIMG4892.JPG
これが改札。

CIMG4891.JPG
観光列車は入口が別。

CIMG4928.JPG

CIMG4893.JPG
これが普通車。

CIMG4921.JPG
なかなかの年季の入り具合

CIMG4923.JPG
普通車の車内です。

CIMG4905.JPG
posted by aniy at 17:51| Comment(0) | 2015コタキナバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: