2015年10月20日

マカオ香港旅行記2 マカオへ行く方法

さて、香港国際空港(HKIA)には13時20分に到着しました。
マカオへ行く方法は、香港からだと、一般的には3つあります。(VIPの方はヘリコプター!)

香港国際空港 海天客運碼頭(スカイピア)
九龍・尖沙咀 中港城碼頭(チャイナフェリーターミナル)
香港島・上環 港澳碼頭(マカオフェリーターミナル)

香港に入国しないで乗り継ぎができる、スカイピア経由が楽なんですが、出発前に調べたところ、LCCはサービス外のようでした。ジェットスターの地上職員さんも「香港入国が必要です」って言ってたし。

でも、行ってみたら乗り継ぎできました! 
CIMG5873.JPG
飛行機を降りたら、マカオフェリーって書いてある矢印に進みます。E2という番号が目印です。

CIMG5874.JPG
難なく到着。とても分かりやすいです。

CIMG5875.JPG
行列が長いようですが、窓口がたくさんあるので、13時30分には買えました。飛行機を降りて10分ですね。

CIMG5876.JPG
窓口では、パスポートとジェットスターのチケット・荷物タグを渡します。
特に何も言わなければ、普通席で次に乗れる便を売ってくれます。(スーパークラスというグリーン席みたいのもあります)
一人254HKドル(4005円) クレカ使用可。

荷物がなければ乗り継ぎ30分で大丈夫らしい。
ジェットスターが40分遅延しなければ14時発の1本前の便に乗れたのですが、仕方ない。
15時15分発の便になりました。
スーツケースもピックアップなしで、フェリーに乗り継いでくれます。

時刻表は漢字も
CIMG5878.JPG

IMG_4199.JPG
英語もあるのでわかりやすいです。

IMG_4198.JPG
ターボジェットというフェリー会社です。
http://www.turbojet.com.hk/en/routing-sailing-schedule/hk-airport-macau/sailing-schedule-fares.aspx
空港からの便は便利ですが、一日7便しかないので、時間が合わなければ、香港入国してからフェリー乗船になります。上環も尖沙咀も24時間運航です。

ややこしいんですが、マカオにはフェリーターミナルが2か所あります。
外港フェリーターミナル(外港客運碼頭) Macau Outer Harbour Ferry Terminal
タイパフェリーターミナル (氹仔臨時客運碼頭)Taipa Temporary Ferry Terminal

私たちの乗るターボジェットは、外港フェリーターミナル行です。

待ち時間が1時間以上あります。
香港のスタバ「パシフィックコーヒー」へ
CIMG5880.JPG
ベリーフローズン グランデ 37HKドル(583円)
カフェラテ グランデ 39HKドル(615円) クレカ可
どちらもおいしい!

CIMG5879.JPG
パシフィックコーヒーのレート表
クレジットカードだと、1HKドル=約15.76円でした。
現金だと約16.67円ですね。

CIMG5881.JPG
フェリーの待合室近くに、カップヌードルの自販機がありました。
でもお湯は出ないようです。

CIMG5882.JPG
どこでお湯をもらえるのか不明・・・・

チケット購入後、しばらく時間がたったら、読み取り機に荷物タグのバーコードを読み取らせます。
自分のスーツケースが、ちゃんとフェリーに移動したかどうかが画面で確認できます。
これで一安心です。



posted by aniy at 19:51| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: