2015年10月25日

マカオ香港旅行記6 マカオといえば、グランドリスボア

セナド広場から10分ぐらい歩くと、グランドリスボアです。
DSC00607[1].JPG

DSC00609[1].JPG
マカオのカジノへ初潜入! (カジノは撮影不可)

予想外に、ものすごいガラガラ・・・・・  え???って思いました。

カジノの売上高が、ラスベガスを抜いて世界一になったと聞いてますが、信じられないぐらいゲストがいない。
そして暇そうなディーラーばかり。。。
国慶節の後だから? 平日だからなのでしょうか。
一人当たりの使う金額がラスベガスよりも、すごく多いのかな。

なんか、気分が盛り上がらないんです。かけてみようかなという気が全く起こらない。
テーブルゲームも大小とか、バカラばっかり。相方の好きなブラックジャックはほぼ見ない。
それに最低掛け金も100HKドルとか。100HKドルのテーブルでさえも少ないです。
100HKドルって1600円ぐらい。ラスベガスで相方がやるのは5米ドルテーブルですから、、、、、、

じゃあスロットをやろうかと思うと、これまたなんだかマシンがどれもこれも古臭い。。。。
ラスベガスよりものすごいのだろうと思って、下調べなしで来たので、ある意味びっくりしました。

気分が乗らないのに、無理にギャンブルをやることもないので、今回は全く賭けませんでした。
旧リスボア、ウィン、ギャラクシー、シティオブドリームスのカジノに行きましたが、どこも盛り上がりに欠けて。。。
一番活気があったのは、ベネチアンかな。

DSC00605[1].JPG

DSC00621.JPG
グランドリスボアの前の旧リスボアに行ってみます。
これまたクラシックな独特な雰囲気でした。

少し離れると、ようやくグランドリスボアのタワーがよく見えます。
DSC00612[1].JPG
色がころころと変わります。

DSC00616[1].JPG

DSC00617[1].JPG

DSC00619[1].JPG
下の丸いドーム部分にはホテル名が。

DSC00603[1].JPG
タワーを横から見ます。高さ258メートルだそうです。

DSC00614[1].JPG
遠くには高さ338メートルのマカオタワーが。
ニュージーランド・オークランドのスカイタワーと似てるなーと思ってましたが、
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/359239708.html
調べてみると、カジノ王、スタンレー・ホーさんが、スカイタワーに似せて作らせたそうです。
なるほど・・ラスベガスのストラスフィアタワーも同じとのこと。

DSC00622[1].JPG
大通りの向こうはウィンがあります。

リスボアから、ウィンに向かうには地下道を通る必要があります。(横断歩道はないようです)
で、地下道が2か所にあります。
リスボア側から歩いていくと、最初に見える地下道の入口には「永利(ウィンの中国語)」と書かれてありますが、ここを降りてはだめです。いや降りてもたどり着けますが、地下駐車場を通るので、暗いし、狭いし、遠回りみたいだし、「この道あってる??」と超不安になります。

2個目に現れる地下道を通れば、普通にウィンに出られます。
DSC00635[1].JPG

CIMG5914.JPG
ちょうど噴水のショーが始まりました。ラスベガス・ベラージオの噴水のような観客は、全然いませんでした。

ウィンの中に入ります。
ちょうど富貴龍という無料ショーが始まってました。
DSC00637[1].JPG
龍が出てきて回転するもの。

DSC00638[1].JPG
映像と、スモークで綺麗です。

DSC00640[1].JPG
見学してるゲストは多め。

DSC00641[1].JPG
龍が下に沈んでいきます。

DSC00643[1].JPG
ふたがされて終了

DSC00644[1].JPG
天井も閉まります。

DSC00645[1].JPG
思っていたよりも綺麗で、見て損はないかも。

DSC00646[1].JPG
「吉祥樹」と「富貴龍」が交互に開催されるようです。30分待つのも面倒だったので、吉祥樹は見ず。
youtubeで見ます(苦笑)

DSC00647[1].JPG
ウィンの隣のMGMカジノも見たかったけど、疲れたので帰ることに。
これは明後日宿泊するギャラクシーホテルと同系列のスターワールド。

DSC00654[1].JPG
看板が派手で、この辺りはワクワクします。




posted by aniy at 19:20| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: