2015年10月27日

マカオ香港旅行記8 マカオ名物のポークチョップバーガーで朝ごはん

二日目 10月13日(火)

9時30分ごろ、ホテル出発。今日も暑いようです。
まずはセナド広場へ。
DSC00668[2].JPG
朝だから、観光客はそれほどいません。

DSC00672[2].JPG
ドミニコ教会も明るい日差しで見ると、こんなに綺麗な色なんですね。夜の雰囲気と全然違います。

DSC00579.JPG
(これが昨晩撮影したもの。)


さて、朝ごはんは、マカオ名物のポークチョップバーガーを食べに老舗パン屋さんに行くことに。
營地大街という通りにある、金馬輪咖啡餅店を目指します。ドミニコ教会から歩いて数分。
DSC00673[1].JPG

DSC00676[2].JPG
人気パン屋さんのようで、地元の人が次から次へと買いに来てます。お店の奥に食べるところがあります。

IMG_6708.JPG
プリンのようなものや、

DSC00679[1].JPG
菓子パン系も

DSC00680[1].JPG
どれもこれもおいしそうです。

お店の奥も、地元の人でいっぱい。
でも、調味料置き場のようになっているテーブルが開いていたので、そちらに座ります。
指さしで注文。
CIMG5924.JPG
パイナップルパン、エッグタルト、チキンパイ、コーヒー、インヨン茶(コーヒーと紅茶のミックス。香港に来ると必ず飲みます。結構おいしいと私は思います)、ポークチョップバーガー 以上で71ドル(1118円)

パイナップルパンは、日本のメロンパンのようなものですが、甘くておいしい。
チキンパイはすごく肉肉しい。
エッグタルトは甘くなくておいしい!(相方的には甘くなさ過ぎていまいちとのこと)

揚げたてのポークチョップバーガーが後から登場。
CIMG5925.JPG

IMG_6706.JPG
お肉がとてもジューシー。肉好き相方は喜んでました。骨付きなので、かぶりつくときには、要注意です。

いい感じにお腹いっぱいになりました。
posted by aniy at 18:38| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: