2015年11月04日

マカオ香港旅行記13 黄枝記粥麺店で蝦子撈麺を食べる

あまりお腹はすいてないんですが、どーしても、蝦子撈麺が食べたい!
蝦子撈麺とは、乾燥したエビの卵をかけた焼きそばみたいなもの。私、エビ大好きなので食べたかったのです。

でもおいしくて有名な「祥記麺家」は
CIMG5960.JPG
閉まってました。。。ホテルのすぐそばです。

CIMG5961.JPG
こんな張り紙が… 
毎月4日連続でお休みになるらしいのですが、まさに当たってしまいました。

仕方ないので、別の有名店「黄枝記粥麺店」へ行くことにします。
DSC00836.JPG
セナド広場にあります。

DSC00842.JPG
行列はなし。

DSC00843.JPG
入口は狭いですが、上に上がるとそこそこ広いです。3階に案内されました。

CIMG5944.JPG
写真つきの、英語・日本語メニューもありました。

全メニューを撮影したので載せときます。
CIMG5939.JPG

CIMG5940.JPG

CIMG5941.JPG

CIMG5942.JPG

CIMG5943.JPG

CIMG5948.JPG
ワンタン蝦子撈麺 68元(1070円)
期待していたほどではなかったけど、おいしい! エビ好きには絶対お勧めです。

CIMG5947.JPG
相方は北茹麺。英語名はブラックマッシュルームヌードルスープ。36元(567円)
笑っちゃうほど、シイタケ・しいたけ・椎茸!

で、残念ながら、スープがエビの出汁で、相方、殆ど食べられませんでした。。。
甲殻類アレルギーなので、かゆくなっちゃう。
意外と椎茸臭くはなかったので、残りは私が完食。 苦しい…

相方の会社土産を買ってホテルへ帰ります。
DSC00851.JPG
マカオ中、どこにでもあるお土産店。「鉅記手信」。
試食もあるし、店頭で作っていたりするので、見物がてら買い物しやすい。

DSC00848.JPG

DSC00849.JPG
お店の人がすぐよって来てめんどくさいですけど(苦笑)

DSC00847.JPG
日本式のビスケット??  

で、驚いたのが、
CIMG5953.JPG
取っ手にプチプチをまいてくれるのです! びっくりー。
クッキーだから、全然重くないのに。

CIMG5949.JPG
ここまで丁寧なお店は外国では珍しい。。。

CIMG5950.JPG
袋には日本語が! 

posted by aniy at 23:37| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: