2015年12月01日

マカオ香港旅行記33 水舞間 (ハウスオブダンシングウォーター)

部屋で昼寝をして、夕方から活動開始。

今回の旅行のメインイベント! 「ハウスオブダンシングウォーター」を観劇するのです。
シティオブドリームスまで、またバスで移動。

IMG_4259.JPG
開演は17時。

ラスベガスで2011年に「Le Reve」を見ましたが、素晴らしかったのです。
その演出家ドラゴーヌさんが、手がけたのが「ハウスオブダンシングウォーター」。
なので、以前から見たいみたいと思ってました。

IMG_4260.JPG
グッズショップ

IMG_4264.JPG
開場直前はこんな感じ。

IMG_6776.JPG
ロビーで流れていた紹介ビデオにはアーロンクォックが出てましたよ。


チケットは出発前に公式サイトから予約済み。
http://www.thehouseofdancingwater.com/en

席種は4つ。
VIP席 1480ドル
A席 980ドル
B席 780ドル
C席 580ドル

私は、前で見たい派なので、B席の C316・317を予約。
前から3番目です。780ドル(11989円)。
ほんとは一番前がよかったんですが、買うのが遅くて、空いてませんでした。

CIMG6206.JPG
ポップコーンとドリンクのセット60ドル(944円)。小さいのにいいお値段です。
期待通り、ステージが近くてうれしい!


上演時間は90分でしたが、すごいの一言に尽きます。もーほんとにすごい。
これを見るためだけにマカオに来るのも全然アリです。

シルクドゥソレイユの「O」もドラゴーヌさんがかかわってますが、「O」や「Le Reve」よりもすごい。
制作時期が新しいですからね。

IMG_4268.JPG
久々に大感動しました。
なので、この後の、20時の回も見ることに!

さっそくチケット購入です!
posted by aniy at 22:36| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: