2015年12月03日

マカオ香港旅行記35 2回目の水舞間 (ハウスオブダンシングウォーター)

カウンターでチケットを買う際に、カジノカード提示で1割引きになります。

カジノカードは、それぞれのホテルのカジノ内の専用カウンターに行けば無料で発行してくれます。(パスポート必須)
カジノをしなくても、ホテル館内の割引サービスが結構あるので、作っておくとちょっとお得。
なので、私たちはギャラクシーと、シティオブドリームスの2枚を作りました。

少し期待していた、同日に2回観劇する場合の割引料金はありませんでした。(苦笑)

先ほど見た席の反対側から見ることにします。
座席表を見ながら、C席のA708、709に決定。
一番前です。定価580ドルが、530ドルに(8084円)。
CIMG6211.JPG

開演当初はチケットとるのも大変だったようですが、現在はそんなことはないようです。
実際C席はかなり空いてました。


見る角度が違うし、2回目なので、冷静に鑑賞でき、またしてもすごくすごーく楽しめました。
ほんとにすごい見ごたえありありのショーです。
http://www.thehouseofdancingwater.com/en#gallery102

ステージ正面は400番台(VIP・A席)になるんですが、円形劇場だし、端の100番、700番台(C席)でもそう見えにくいことはないかと思います。全体をきちんと見たい方ならやはりA席がおすすめです。

前方の席は濡れます。スプラッシュゾーンって記載があります。
実際、B席の1.2列目にはカッパや、タオルが置いてありました。
20時の回で座ったC席の一番前には何も置いてなかったので、濡れないのかと思いきや、結構な水がかかりましたので、上等な服は着ないほうがいいかも。


敵側のダンスが個性的で、頭から離れず、マイブームに。
ヨガの行者の役者なんてどこからつれてきたんだろう??
バイクシーンも口があんぐり。
一番前の席だと、ちょっと役者さんに絡んでもらえたりして、最高です! アンコールでも握手してもらえます。
衣装・メイクがすごく好き!


そして見ている中国の方もある意味すごいです(苦笑)
撮影は可(動画は不可)だったらしいのですが、みなさんフラッシュもたくし、おしゃべりがすごい。
ものすごいステージなのに、そっちのけでおしゃべりって。。。何しに来たんだ??




ちょっと長いですが、装置のすごさがよくわかります。

あー、また見たくなってきました。。。
posted by aniy at 18:25| Comment(0) | 2015香港・マカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: