2016年01月05日

松屋銀座のきもの初市 と やまとの福袋

松屋銀座で5日〜11日まで開催中のきもの初市に行ってきました。
お買い得品を購入!

CIMG7064.JPG
キモノ仙臺屋さんで、装道の「美容衿」難あり 化繊の桜柄 1000円(定価5000円のシールが付いてました。)

たかはしきもの工房さんの「うそつき衿」も使ってますが、装道のほうが、私は使いやすく崩れにくいです。
色衿の「美容衿」は初めて買いましたが、1000円は安い。難あり商品とのことでしたが、帰宅してよーく見たけど、どこが難かわかりませんでした。

同じく仙臺屋さんの、深緑の帯締め 1000円。

衿秀(和想庵)の帯締め 1000円。 これも難ありなんですが、難の場所わからず。
衿秀(和想庵)の縮緬帯揚げ 2枚 各1000円。 ドット柄のは定価12500円もするらしい。ともに難ありですが、締めちゃえば見えません。



帰宅途中、駅ビル内の「きもの やまと」の前を通りかかると福袋が。

3000円の福袋は、ショール・三分帯締め・帯留+1000円小物2点。

中身を見ていいとのことなので、覗いてみると8000円の値札のついた三分紐が入ってます。
色もからし色で使いやすい。
黒のショールは表がウール、裏がポリ。まあまあ。
フエルトの帯留はちゃちくて使えそうにはありませんが…

これに、濃い藍の帯揚げと、帯留付薄緑の帯締めをプラス。
CIMG7071.JPG

手持ちになかった色味の小物をいろいろゲットできて、大満足の今年初買い物です。
posted by aniy at 21:53| Comment(2) | 着物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良い買物でしたね。
Posted by cruiseqm2 at 2016年01月06日 09:45
断捨離・終活・ミニマリストと、同意することも多く、片付けをしているのですが、なかなか物欲は捨てれません。。。(苦笑)
Posted by aniy at 2016年01月07日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: