2016年02月25日

中欧旅行記4 ウィーンまでの切符購入

DSC01918.JPG
プラハ本駅。地下鉄出口は駅の中にあります。

DSC01911.JPG
コンパクトでわかりやすい駅でした。

DSC01910.JPG
明後日のウィーン行きチケットを購入。当日でも平気そうでしたが、ヨーロッパの鉄道に乗るのは初めてなので、下調べを兼ねて事前に買うことにしたのです。

DSC01912.JPG
窓口では英語でやり取りできました。朝一番の便が希望。
自由席でも問題なさそうでしたが、念のために指定席に。
よくわかりませんが、振替のきかないスペシャルなチケットだとかで安かったです。

IMG_8345.JPG
プラハ〜ウィーン 2等938コルナ(34ユーロ)×2
指定席2つ 166コルナ(6ユーロ)
手数料 100コルナ
合計 2142コルナ(カード支払い10370円)

一人5185円。予想より安くなってラッキー。


ここで相方トイレへ。
DSC01916.JPG
写ってませんが、係員が座ってチェックしてます。

DSC01913.JPG
ヨーロッパのトイレは有料が多いです。
20コルナ=約100円。

DSC01914.JPG

DSC01915.JPG
普通にきれいです。

地下鉄とトラムで移動して3軒目のビーズ屋さんへ向かいます。
DSC01922.JPG
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の本拠地 ルドルフィヌム

DSC01932.JPG
国民劇場の上層部分。

DSC01938.JPG
国民劇場隣のnova scena。新館なのかな。ガラス張りでとても目を引きます。

DSC01939.JPG
チェコ製のグッズが置いてある「ボヘマート」。洋服、アクセサリー、カバンなど。
私の興味をそそるものはなかったですが、女の子受けしそうなものがいろいろありました。

DSC01941.JPG
「マルレン」。布地屋さん。
店内は布地が所狭しとぎっしり。重厚感のある織物やレースなどなど、布好きにはたまらないと思いますが、玄人向けのお店。

DSC01944.JPG

DSC01945.JPG
ガラスボタンも。綺麗なトンボのガラスボタンが190コルナ。

DSC01949.JPG
たまたま見つけた古い教会。
帰国して調べたら、聖十字架教会のロトゥンダ(礼拝堂)だそうです。1125年建造。プラハ中心地で現存する最古の教会。

さて、ナーロドニー通りをすすんで、「palac metro」というビルの中にビーズ屋さんがあります。
看板がたくさんあるのでわかりやすいと思います。
DSC01957.JPG
スタービーズ。日本人経営のようです。
http://www.starbeads.eu/en/?switchLang=1

小さなお店ですが、陳列方式は日本と同じなので、買い物しやすいと思います。
日本人好みのビーズがずらり。男性スタッフがいましたが少し日本語が話せるみたいでした。
個人的には浅草橋とほぼ変わらないと感じました。
日本って何でもそろって、便利だと実感。
posted by aniy at 13:39| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: