2016年03月28日

中欧旅行記30 中央墓地

次の目的地は中央墓地。
私は音楽は不調法なのですが、相方は吹奏楽部にいた音楽好きなので、ぜひ訪れてみたかった場所だそう。

U3の終点simmeringerで降ります。
DSC02571.JPG

IMG_5127.JPG
トラム71に乗り換えます。

IMG_5128.JPG
zentralfiedhof(中央墓地)といっても駅が4つもあります。

IMG_8177.JPG
停留所に貼ってあった地図なので、水で滲んでますが、すごーく広い墓地です。

DSC02529.JPG
音楽家が眠っているのは、第2門。zentralfiedhof2で降ります。

DSC02535.JPG
お花屋さんもありますので、お供えもできます。

DSC02534.JPG
これが第2門。

DSC02539.JPG
中央下右寄りの赤丸が現在地。

DSC02562.JPG
水色の丸で囲まれた32Aという区画が、音楽家の集まっている墓所。

DSC02561.JPG
32Aの地図もありました。(クリックすると大きくなります。)

DSC02563.JPG

DSC02540.JPG
今にも雨が降りそうな天気。足早になります。

DSC02560.JPG

IMG_8183.JPG
モーツァルトの記念碑(骨がないのでお墓ではない)

IMG_8182.JPG
ベートーベン

IMG_8181.JPG
シューベルト

IMG_8179.JPG
ブラームス

IMG_8180.JPG
ヨハンシュトラウス

IMG_8184.JPG
ヨハンシュトラウス父

IMG_8186.JPG
クリストフ・ヴィリバルト・グルック

DSC02551.JPG
Adolf Müllerという作曲家

DSC02555.JPG
Max Ritter von Weinzierlという作曲家

DSC02556.JPG
Eduard Bitterlich という画家


ウィーン中央墓地には、300万以上の方々が眠っておられるそうです。
DSC02553.JPG

DSC02550.JPG

DSC02554.JPG
30分ぐらいの滞在でしたが、独特な空気を感じました。

posted by aniy at 22:06| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: