2016年04月18日

中欧旅行記44 ウィーンでの買い物

18時頃、ホテルへ帰り、相方と合流。
ウィーンは今夜で最後。ちょっと買い物に出かけます。

まずはマンナーで会社のお土産を。
シュテファン大聖堂の角にお店があります。
1898年にヨーゼフマンナーさんが開発したウエハース。ウィーンの定番お土産として有名です。
CIMG7773.JPG
1つの袋に個包装されたウェハースが4枚入っています。それが3つで1.98ユーロ(258円)。
それを5セット購入9.9ユーロ(1290円)

1枚20円ちょっと。安いし、個包装なので、会社土産にぴったり。
結構甘いですが、おいしかったです。
ウエハースなので、移動時のつぶれが心配でしたが、ハードタイプのスーツケースだったせいか、特に問題なかったです。

ウェハース以外のお菓子などもいろいろ。スーパーでもマンナーのウェハースを売ってましたが、本店が一番安かったようでした。

さて、グラーベンを歩いてみます。
DSC02862.JPG

DSC02860.JPG
ペスト記念柱(三位一体記念碑)
1679年、ウィーンだけで10万人もなくなったといわれているペストが終息した時に、神に感謝して建てたそうです。

DSC02864.JPG
ペーター教会。

DSC02865.JPG
素晴らしいという天井画を見たかったのですが、ちょうどミサ中で遠慮しました。


DSC02855.JPG
1928年創業のチョコレート屋さん。「アルトマンキューネ」。お店の入っている建物が改修中で足場が組まれてましたが、営業してました。

DSC02857.JPG
ショーウィンドウがとってもかわいらしいのです。
お店に入ってみましたが、マンナーのわかりやすさとは違って、非常にそっけないです。

自分のお土産に一つ購入。
CIMG7770.JPG
詰め合わせ 15.9ユーロ。(2059円)。

帰国後開封!
CIMG7978.JPG
シンプルだけど、丁寧さが伝わるラッピング。このお店はすべての工程を手作業で行っているそうですよ。

CIMG7979.JPG
かわいい箱が。この箱ももちろん手作り。

CIMG7983.JPG
ふたを開けると、お店の案内。

CIMG7981.JPG
ドイツ語なのでわかりませんけど。

CIMG7982.JPG
http://www.altmann-kuehne.at/index.php?article_id=1&clang=1

CIMG7985.JPG
人差し指と比べてください。
こんなに小さいチョコレートの詰め合わせ。小っちゃくてかわいい!

CIMG7986.JPG
2段になっています。

マジパンやヌガー・プラリネ・アーモンド、ピスタチオなどなど。奇をてらっていない素朴な味と感じました。
とりたてて、「すごくおいしい!」とは思いませんでしたが、とにかく小さくて見た目がかわいい!
1センチぐらいのチョコレートですから。 お手頃価格ではないけれど、ミニチュア好きにはお勧めです。
サイズもいろいろありますよ。HPにはかわいい箱がたくさん掲載されています。
http://www.altmann-kuehne.at/40-1-Boxes+of+chocolates.html


続いてはネスプレッソ。
CIMG7771.JPG
当時日本未発売だった限定品と、普段飲まないものを買ってみました。
限定品の「タニム デ チアパス」はメキシコ・チアパス州のコーヒー。
2013年にクルーズで訪れたことがあるので飲むのが楽しみ!
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/386817198.html

話には聞いていましたが、こちらで買うとずいぶん安いです。
6本で24.6ユーロ(3205円)。日本だと5368円します。もっと買ってくればよかったかな。

最後は
DSC02866.JPG

DSC02869.JPG
高級スーパー、ユリウスマインル。1862年創業。
値札に国旗があるので、オーストリア製のものを探しやすいです。

CIMG7769.JPG
世界で初めて焙煎コーヒーを売り始めたのが、このユリウスマインルだそうなので、コーヒー豆を。
500グラム入り 9.99ユーロ(1302円)、8.99ユーロ(1171円)。
ウィーンのビール会社 オッタークリンガーの缶1.49ユーロ(194円)をビール好きの義父へ。

CIMG7768.JPG
これからホテルで飲む用に。
ラードラー(ビールと柑橘を割ったもの)がすっかり気に入ってしまい、飲み比べです。
ビール 1.29ユーロ(168円)、1.39(181円)。
お水 0.49(64円)、0.99(129円)。

さすが高級スーパー。紙袋を2重にして、イケメンのお兄さんが袋詰めしてくれました。
ユリウスマインル、惣菜もおいしそうでした。

DSC02872.JPG
19時ごろ、ホテルに帰ります。ラードラーはどれもおいしくて大満足!!

サントリーから最近発売されたラドラーは、嫌な甘さでいまいちだったんですよねー。
http://www.suntory.co.jp/beer/radler/
日本でもおいしいラドラーが飲みたい!
posted by aniy at 20:31| Comment(0) | 2016中欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: